<< 億の近道2020/07/20 | main | 億の近道2020/07/21 >>

コロナ禍であの日立が打って出た!!




 日本にあって世界を見据えたビジネス展開を推進する企業は数多い。
 コロナ禍で世界中でグローバル化が停滞する状況下で、敢えて一段と推進しようとする動きが日本の中で見出せる。

 今年で創業110周年を迎えた日本を代表する優良企業、日立だ。

 同社の歴史は日本経済の発展とともにある。
 かつては重電の日立として知られた同社が総合電機メーカーに転身しこのところはエネルギーインフラ企業として歩みを続ける。

 同社は7月2日に世界ナンバー1の送配電プロダクトサービスを展開する英国ABB社からパワーグリッド事業を買収(80%の株式を取得)し、新たに日立ABBパワーグリッド社を設立したことを表明した。

 同社の説明では「これによって真のグローバル企業への変革を加速する」というのだから同社の社歴の中の一大イベントとなることは想像に難くない。

 再生エネルギーの拡大も含めて分散化する電気エネルギーを効率よく末端に送配電するかは今後の大きなテーマである。
 電源が多様化する中でその電源を良く知る日立が狙う戦略の中で不可欠なビジネスがグリッドとなる。その有力な世界的企業をグループ内に取り込んで社内の構造改革を一気進めるとの戦略をコロナ禍で具現化したことに驚きを感じる。

 さすがに日立。なかなかやるじゃない。確かにインスパイヤしている。などいろいろな評価が出てきそうだが、これだけの買い物をする訳ですからお金の問題もある。

 東芝のような失敗は許されない。

 買収金額は80%で7400億円。コロナ禍で業績が悪化する中で、どうやって確保するのかとの疑問は既にグループ内の有力ケミカル会社である日立化成を昭和電工に売却し準備万端。事業価値が1.18兆円とされるABBパワーグリッドを取り込んだメリットの方が大きいとの見方もできる。
 初年度はまだスタンドアローンの状況だが、2024年にはシナジー効果を拡大させ買収時の企業価値を2倍(2.4兆円)にするとの見方をオンライン説明会では質問者に答えていた。

 コロナ禍での英断、思い切ったグローバル化推進の施策が吉と出るか凶と出るか。それは未来において明らかになる。呼び込んだ東原社長は敢えて英国ABBを黒船に喩え、黒船来航を呼び込んだとしている。


 英国企業のM&Aという話ではソフトバンクグループ(9984)によるアーム社買収の事例があるが、その際の買収価格は2兆円だったと記憶しているが、その半分の金額で買収したABBパワーグリッドの財務内容は7月30日に予定している第1四半期決算の発表時に明らかになる。

 日立の時価総額は現在、3.4兆円。投資事業の失敗で大幅赤字に転落したソフトバンクグループの時価総額が13.5兆円。業種が違うため単純な比較はできないものの、少なくとも日立の時価総額には評価不足の感(あくまで個人的な意見)がある。


(炎)


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)


honoh_01.jpg


JUGEMテーマ:株・投資



JUGEMテーマ:社会の出来事




コメント
コメントする









calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
石川臨太郎有料メルマガの特別研究版!
元火曜日執筆者、故石川臨太郎氏の"研究"メルマガ全12回分をイッキ読み出来ます。 著名エコノミスト村田雅志氏による分かりやすい分析が好評です。 詳細は以下のページを参照下さい。
 
categories
archives
recent comment
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 東北特殊鋼(5484)
    内燃機関関係 (01/20)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    ■ (08/19)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    内藤朝雄 (10/12)
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 特殊電極(3437)
    reformer21 (06/15)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ その6
    m (05/01)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ
    m (03/30)
  • アンジェスMG(4563)の相場シナリオ
    暇潰亭 (10/01)
  • 日本でトップクラスの低PER銘柄
    kkk (02/19)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    億の近道 (12/04)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    せーねん (12/04)
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM