<< 株の玉手箱 材料難の株式市場 | main | 市場潮流 >>

億の近道2020/07/10

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
投資情報メールマガジン                  2020/07/10号
              イ意 の 近 道

         −プロが導く「億」資産への近道−   週5回発行
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【ご挨拶】
 将来の資産形成のために個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を
したい。また同時に、当メルマガを通じてより多くの方に自立した投資家を目
指していただきたいと考えております。各種分析やコラムを参考にして、「億」
の資産を目指し、自立した投資家への道を歩みましょう!

   ★当メルマガは等長フォントでの閲覧を前提にしております★

===================================


             −本日の目次−
        (本日の担当:水島寒月&山田順一)


   ◆コラム「市場潮流」:水島寒月
   ◆コラム「セラミックス:日本が誇る職人芸の世界9」:山田順一


===================================


【億の近道主催 長期投資セミナー開催!!】


 4か月ぶりのセミナーを開催します。

■今回のテーマは「コロナをぶっ飛ばせ!長期投資株のススメ」です。

 億の近道でおなじみの「炎のファンドマネジャー」と「山本潤氏」が登壇。

 それぞれのスタンスから長期投資を語っていただきます。

 また、「グロース銘柄発掘隊」の小月隊長が、過去取り上げてきた銘柄を題
材に、成長株発掘のヒントとポイントを話します。


 今回はリアルセミナーと配信セミナーの同時開催です。
 リアルセミナーは70名定員のところ20名限定募集です。

 配信セミナーは初の試みなのでテストを兼ねてツイキャスを利用します。
 ネット環境・配信メディア・ソフトウエア等のトラブルにより配信が一時中
断または中止になる可能性があります。あらかじめご了承下さい。
 その分、リアルセミナーより価格を安く設定しております。

 なお、セミナー終了後、参加者は当日の録画を2週間視聴出来ます。


■日時:7月23日(木・祝日)14:00〜16:30
■場所:東京都(リアルセミナー)
■登壇者
■参加費:リアルセミナー参加 3,000円(税込) 20名限定
     配信セミナー参加  1,100円(税込)


■リアルセミナー参加お申し込みはこちらから
  ⇒ https://bit.ly/longterm20200723

■ 配信セミナー参加お申し込みはこちらから
  ⇒ https://twitcasting.tv/c:okuchika/shopcart/14159

 ※配信セミナーはツイキャスで行いますが、システムの仕様で返金が出来ま
  せん。あらかじめご了承下さい。
  万が一お申し込みお支払い後、配信セミナーに参加できなくなっても返金
  はいたしません。録画をご視聴下さい。


===================================


■ お知らせ ■


 億の近道月曜版執筆でおなじみの炎のファンドマネージャーが、肉声で相場
を語る炎チャンネル。
 第111回「人気のない銘柄」がアップされました。


第111回「人気のない銘柄」 7月8日収録
 【ニコニコ動画】https://www.nicovideo.jp/watch/so37162195
 【YouTube】https://youtu.be/X5OZOqC17GM

【今回登場企業】 Libwork ウエスコホールディングス テノックス
         リンクバル

 ぜひご視聴下さい。

 相場のサマリーや個別銘柄動向などを5〜6分にまとめておりますので、
 ご登録頂ければ幸いです。


===================================


■ お知らせ ■


■第67号配信!山本潤監修「グロース銘柄発掘隊」


 待望の個人投資家向け高品質企業レポート、
 題して山本潤監修「グロース銘柄発掘隊」。


【第67号レポート配信中!!】


 今週は、成長市場でM&Aなどを活用し成長していくと考えられる企業を分
析。
 従来の業界慣習を踏襲しない新たな市場で、ほぼ100%の企業と取引をし
ているなど、業績予想の数字も面白いものとなっております。

 ぜひご購読を。

定期購読は10,000円+税/1か月です。
 ぜひご利用下さい。
 毎週1回(原則火曜日)に配信されます。


■以下の過去3レポートは無料で全部読めます。
 ぜひお試し下さい。

アニコム(8715) https://bit.ly/3e4N2ft
ピーバンドットコム(3559) https://bit.ly/2Xoa6Qq
手間いらず(2477) https://bit.ly/2Vew9GC ★
 ★配信バージョンへ図表を加えたスペシャルエディションです。

 定期購読申し込みは ⇒ https://goo.gl/8TLmfM


■現在、以下の銘柄のレポートが読めます。
 第一稀元素化学工業(4082)のフォローレポートを追加!!
 昨年8月発表レポートの更新となり、ほぼフルボリュームのレポートとなっ
ております。

 前田工繊、ファンデリー、レック、KeePer技研、eBASE、
 コンヴァノ、マーキュリアルインベストメント、プラネット、プロトコーポ
 レーション、ビジョナリーホールディングス、トリケミカル研究所、
 萩原工業、ヤマシンフィルタ、マニー、東京日産コンピューターシステム、
 チャーム・ケア・コーポレーション、ウェルビー、システムリサーチ、
 ロジザード、日本ホスピス、ギフト、ビオフェルミン製薬、太陽化学、
 スプリックス、丸井グループ、イーサポートリンク、IBJ、UUUM、
 第一稀元素化学工業、日精ASB、メディキット、リスクモンスター、
 じげん、シーアールイー、プロシップ、OATアグリオ、島津製作所、
 識学、日本セラミック、グリムス、エアトリ、小田原エンジニアリング、
 アンビスホールディングス、MKシステム、CYBERDYNE、
 カチタス、レーザーテック

 バックナンバーはこちら ⇒ https://note.com/okuchika/m/m647eb0613650


===================================


◆コラム「市場潮流」


 今週(7月6〜10日)の東京株式市場は、日経平均株価が週間で15円6
7銭下落し(率にして0.07%の下落)、2万2290円81銭で取引を終
えました。2週連続の下落です。

 中国の株高などが株式相場の支援材料になりましたが、一方で、東京都の新
型コロナウイルスの新規感染者数の急増、日本株の主要な上場投資信託(ET
F)の分配金支払いに伴う換金売りなどが重荷となり、週間では小幅安で終わ
りました。

 週初の6日(月)は日経平均株価が前週から3日続伸し、前週末比407円
高と大幅に上昇しました。中国の政府系メディアが株高を支持する論説を展開
したことで、中国・上海株が大幅高になったことが好感されました。
 7日(火)は前日の大幅高を受けた利益確定売りに押され、前日比99円安
となりました。
 8日(水)は前日の米国株が下落したことを受け、同176円安と続落。
 9日(木)はソフトバンクG(9984)やファミマ(8028)が買いを
集め、同90円高と反発しました。ソフトバンクGは出資先のアリババ集団の
株価上昇が好感され、ファミマは、親会社の伊藤忠(8001)がTOBによ
り、ファミマを完全子会社化すると発表したことで、買いが集中しました。
 10日(金)は東京都の新規感染者数が過去最多を連日更新する240人以
上と伝えられたことなどが不安視され、同238円安と下落しました。


 個別では、日経500種平均株価の採用銘柄で週間の上昇率が高かったのは、
ファミマやアドテスト(6857)、新光電工(6967)など半導体関連銘
柄でした。

 来週は、新型コロナウイルスの感染拡大が懸念され、株式相場全体は引き続
きやや上値の重い展開を予想しますが、好業績銘柄を中心に、旺盛な個別物色
は続くと考えます。


(水島寒月)


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者
の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)


===================================


■ 炎の投資情報通算300号配信記念プレゼントのお知らせ ■


「炎のファンドマネージャー」の有料メルマガ「炎の投資情報」第300号
が好評配信中です。

 通算300号配信を記念して、プレゼントをいたします!
 すでにたくさんのご応募ありがとうございます!
 詳しくは下記をご覧下さい。


★ 通算300号配信記念プレゼント! ★

【応募者全員に次回有料メルマガ7月13日配信号をプレゼント!】

応募フォームにご記入の上、ご応募下さい。

 ご応募はこちら ⇒ https://bit.ly/honoh300

※必ず magazine@honohfm.com を受信設定にして下さい。
 配信エラーとなるとお手元に届きませんのでご了承下さい。
 特に携帯電話アカウントは未設定だと届きませんのでご注意下さい。

※応募〆切は7月12日(日)23:59です。
 お早めに!

★ 皆様のご応募をお待ちしております! ★



【炎のファンドマネージャー有料メルマガ第300号、好評配信中!!
 ご購読をお待ちしております!】

【IPO銘柄レポートやコロナ影響軽微な銘柄情報をレポート!】


【7/6 第300号では】

■相場の視点 〜〜日本でのコロナ第2波を睨む展開〜
■IPO銘柄動向(6銘柄)
■今週から来週にかけてのIPO銘柄
■コロナ禍に対して影響を受けにくい銘柄チェック(5銘柄)

 → ご案内ページ http://www.honohfm.com/


===================================


◆コラム「セラミックス:日本が誇る職人芸の世界9」


【NOXセンサー つづき】


 燃焼効率を損ねずNOx発生を抑制させる方法としては低温化や低酸素化が
有効だ。燃焼用空気の窒素と酸素が燃焼による高温で発生するサーマルNOx
と燃料中の窒素成分が燃焼で酸化されて発生するNOxに分かれる。

 だがサーマルNOxは燃焼温度が高い、酸素濃度が高い、高温域の燃焼ガス
の滞留時間が長いと多く発生し、燃料中の窒素成分は酸素濃度が高いほど多く
発生する。つまり酸素濃度が高いとNOが多く発生し易くなる。多くはこの過
程でNOが発生し、大気中の酸化でNO2となる。


 ガソリンと空気(酸素)を完全燃焼させるストイキ(理論空燃比)を採用す
るガソリンエンジンの排ガスには殆ど酸素を含んでおらず、空気過多の燃焼を
行うディーゼルエンジンでも燃焼後の残留酸素は少なくなっており、排ガスの
一部を吸気側に戻し、低酸素濃度のガスを吸気することで燃焼温度を低下させ
ており、ポンピングロスも防げる。

 ディーゼルエンジンでは通常HCやCOの発生量は少なく、PMやNOxの
発生が問題であったが、燃焼温度の低く、酸素の充分含んだ状態の排ガスでは
触媒が利用し難い。
 燃焼温度こそ低いが、急加速などでの全開時に未燃焼部分が発生。また直噴
エンジンを採用するディーゼルでは小排気量でピストン径の小さなセッティン
グでは噴射燃料がシリンダー内壁に付着し、未燃焼領域の領域を広げてしまう。

 ディーゼルエンジンのNOx低減の方法として排ガス中にアンモニア(NH
3)を噴射することでNOxと反応させ、窒素(N2)と水(H2O)に還元
させる尿素SCR(Selective Catalytic Reduction)や触媒上の吸蔵材にNO
xを一旦捕獲し、燃料をリッチまたは排気管に噴射させることでNOxを還元
させる吸蔵還元型NOx触媒などがある。


 しかし尿素SCR、吸蔵型ともNOxの発生量はエンジン開発時のテストデ
ータに基づく経験則から割り出した値であり、車両の走行状態によるNOxを
リアルタイムで測定し還元させるものではなかった。

 そこで開発されたのが日本ガイシによるNOxセンサーで世界初である。
 元々は日本ガイシと日本特殊陶業がセンサー合弁企業を設立して共同開発し
てきた技術であり、日本特殊陶業の得意とするジルコニアを利用した酸素測定
の原理だ。
 開発途中で合弁が解消され、日本ガイシは単独で開発を続け世界で初めて上
市に至っており、世界シェアは約90%だ。センサーは日本ガイシが制御系は
ドイツの某社が開発し、単品でなく吸気から排気系まで含めたシステムとして
完成車メーカーに提案しているという。

 残りの10%シェアは兄弟会社で合弁を解消した日本特殊陶業。こちらは日
本ガイシと組むドイツ企業とは別のTier1と組み、噴射系中心のシステム
として提案・販売されている。


 SCRの下流に配置するNOxセンサは、SCR触媒の劣化故障検知に用い
られる。最近の厳しいNOx規制に対応するため、非常に高精度なNOx検知
が要求されている。

 基本特許は日本ガイシが押さえたものの2015年に切れた。他社からの参
入が予想されることや、日本特殊陶業&某社の活躍もあろう。市場は相当大き
そうだ。

 現状のNOxセンサー出荷はほぼディーゼルエンジン向けで一部乗用車にも。
 トラックでは台当たり1〜2本、乗用車は0〜1本。


(イノベーションリサーチ 山田順一)


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。また、当該情報は執筆時点での取材及び
調査に基づいております。配信時点と状況が変化している可能性があります。)


===================================


■ お知らせ ■


【石川臨太郎】人生最後の著書好評発売中!


 生涯投資家であり続けた故石川臨太郎氏の、投資人生の集大成とも言える
最後の書籍が、以下の通り好評発売中です。


[現代の錬金術シリーズ153]
 資産を作るための株式投資 資産を遺すための株式投資
  〜余命宣告を受けた「バリュー投資家」の人生最後の教え〜
 石川臨太郎 著、パンローリング刊
 価格2,800円+税

 パンローリングの直販サイトで購入が可能です。(即日発送・送料無料)
 詳細はこちら ⇒  http://bit.ly/rin_newbook
 (パンローリングの直販サイトへ飛びます)

 Amazonでも購入出来ます。
 詳細はこちら ⇒  https://amzn.to/2Y4GqsJ
 (Amazonのサイトへ飛びます)


 石川臨太郎氏最後の書籍、ぜひお手にとって下さい。
 レビューの投稿もお願い致します!!


◆村田雅志氏による石川臨太郎有料メルマガ研究コンテンツ◆

「"生涯パートナー銘柄の研究"の研究」が、各号ごとに購入いただけるように
なりました!
 全12号公開中です。

[第1号] http://bit.ly/ishiken01
[第2号] http://bit.ly/ishiken02
[第3号] http://bit.ly/ishiken03
[第4号] http://bit.ly/ishiken04
[第5号] http://bit.ly/ishiken05
[第6号] http://bit.ly/ishiken06
[第7号] http://bit.ly/ishiken07
[第8号] http://bit.ly/ishiken08
[第9号] http://bit.ly/ishiken09
[第10号] http://bit.ly/ishiken10
[第11号] http://bit.ly/ishiken11
[第12号] http://bit.ly/ishiken12


 内容を一部閲覧出来ますので、ぜひご利用下さい。

詳細はこちら ⇒ http://okuchika.net/?eid=8742



===================================


 「億の近道」のwebはバックナンバー閲覧を重点に置いた、ブログ風の作
りになっております。現在、2005年1月分まで掲載しておりますが、順次
過去分を追加していく予定です。まとめ読みなどに是非ご利用下さい。

 http://okuchika.net/


===================================


当メルマガは以下のシステムを利用して発行しております。
 ◆まぐまぐ ID:0000020640
       購読解除:http://www.mag2.com/m/0000020640.html

編集者:億の近道発行プロジェクト
発行者:NPO法人イノベーターズ・フォーラム
 email:okuchika.mail@gmail.com
 http://okuchika.net/
このメールマガジンの無断転載・引用を禁じます。

==================================



JUGEMテーマ:株・投資



JUGEMテーマ:社会の出来事



JUGEMテーマ:新技術




コメント
コメントする









calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
石川臨太郎有料メルマガの特別研究版!
元火曜日執筆者、故石川臨太郎氏の"研究"メルマガ全12回分をイッキ読み出来ます。 著名エコノミスト村田雅志氏による分かりやすい分析が好評です。 詳細は以下のページを参照下さい。
 
categories
archives
recent comment
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 東北特殊鋼(5484)
    内燃機関関係 (01/20)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    ■ (08/19)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    内藤朝雄 (10/12)
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 特殊電極(3437)
    reformer21 (06/15)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ その6
    m (05/01)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ
    m (03/30)
  • アンジェスMG(4563)の相場シナリオ
    暇潰亭 (10/01)
  • 日本でトップクラスの低PER銘柄
    kkk (02/19)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    億の近道 (12/04)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    せーねん (12/04)
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM