<< 子供と一緒に企業選びの目を養う方法 | main | 株の玉手箱 老後資産1億円達成への相場道#11 >>

億の近道2020/07/02


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
投資情報メールマガジン                  2020/07/02号
              イ意 の 近 道

         −プロが導く「億」資産への近道−   週5回発行
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【ご挨拶】
 将来の資産形成のために個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を
したい。また同時に、当メルマガを通じてより多くの方に自立した投資家を目
指していただきたいと考えております。各種分析やコラムを参考にして、「億」
の資産を目指し、自立した投資家への道を歩みましょう!

   ★当メルマガは等長フォントでの閲覧を前提にしております★

===================================


             −本日の目次−
  (本日の担当:街のコンサルタント&あすなろ産業調査部)


  ◆コラム「ゴルディロックス2020」:街のコンサルタント
  ◆コラム「株の玉手箱 老後資産1億円達成への相場道#11」
      :あすなろ産業調査部


===================================


■ お知らせ ■


●山本潤氏の新刊「初心者でも勝率99%の株ポートフォリオ戦略」セミナー
 開催!!

 コロナの影響で延期しておりました、新刊出版記念セミナーの開催が決定し
ました!

 「初心者でも勝率99%の株ポートフォリオ戦略」
 山本潤 著、かんき出版 刊 1,650円
  https://amzn.to/2VBY0Rl

 初心者にもわかりやすくポートフォリオ構築を中心に記した同書を、さらに
理解しやすく解説します。もちろん質疑応答もあります。
 また、対談も予定しています。

 今回は、リアルセミナーと同時にオンラインでも同時開催します。
 いずれも人数限定ですので、お申し込みはお早めに。

■日時:7月12日(日) 10時〜17時


【山本潤氏より】

 構成は株式投資の初心者向けの内容ですので、計算機や電卓は使用しません。
 紙と鉛筆で少しだけ四則演算を行います。
 繰り返しますが、内容は初心者向けで計算も楽です。
 (当てることもいたしません。お気軽にご参加ください)
 書籍はこれ以上、わかりやすくは書けないと自負するほど、自分でも工夫し
たのです。正直、大変でした。
 セミナーでは長期投資の利点、長期保有の利点を丁寧に説明いたします。
 リスクについても、四則演算で4つのステップで計算する方法を考案いたし
ました。

詳細はこちら ⇒ https://double-growth.com/portfolio20200712/


■2種の参加方法:ご希望のスタイルでお申し込み下さい

 1.会議室での受講:6,600円(税込)
   定員60名(密にしないために人数を制限)
   場所:東京都中央区(申し込みいただいた方に別途ご案内いたします)

お申し込みはこちら⇒https://www.kokuchpro.com/event/portfolio_20200712/


 2.オンライン受講(Zoomを利用予定):6,600円(税込)
   40名程度までの予定
   受講のURLは申し込み及び支払い完了後に個別でご案内します。

お申し込みはこちら⇒https://www.kokuchpro.com/event/portfolio_20200712on/


■お申し込み〆切:7月4日(土)23時59分
 *定員に達した場合、早期に終了する可能性があります。

主催:リンクスリサーチ


===================================


◆コラム「ゴルディロックス2020」


 7月に入り本格的な夏到来ですが依然として新型コロナの影響が続いていま
す。3月頃の見通しでは、早ければ梅雨入り頃には同ウイルスの感染は収まる
と言った論調もありましたが、日が経つに連れ感染は長引くとのニュースが増
えています。

 気になるのは、このままの中途半端な状態が続く中で、企業や個人への支援
が息切れしてくることです。政府の無策が続けば秋に入る頃には収入の崖が待
っています。


 そしてあと4か月ほどで米国大統領選です。
 トランプ大統領も前のめりになっているようで、いよいよ言うことが支離滅
裂に(笑)なっていますし、日本と同様に農業票が最重要ということがはっき
りしてきました。

 中国は相手の弱点を良く分析していて、感心することしきりです。
 無法者の狂産党に対して日本は先手先手で対処せねばいけません。連中には
国際法を守るとか相手を尊重するなどと言う概念は無く、隙を見せれば容赦な
く突いてきます。
 ウイグルやチベット、香港などを見れば分かります。一事が万事です。


 日本ではコロナ危機によって「縦割りウイルス&既得権」による政官財の癒
着や腐敗が次々と露になっており、都知事選の動きも激しく(面白く)なって
きました。
 安倍首相にとっても与党系都議にとっても目の上のたん瘤である小池都知事
の評判を何とか落とそうと躍起になっている雰囲気です。個人的には、カイロ
大を首席で出ようが途中で出ようが、法律を守り、汚職の無いちゃんとした都
政さえやってくれるなら、都民にとってはどちらでも良いと感じます。
 何せ男勝りの「オレオレ」の方ですし(笑)、多少の無茶が出来る人でなけ
れば都政改革は務まりません。但し、自分ばかり目立とうとせず、しっかりし
たブレーンを、与野党を問わず引き込んで都政に活かしてもらいたい。


 株式市場ではコロナ治療薬の開発への期待や、業績不安の少ないIT企業の
株が買われるのは分かりますが、それ以外でも、何か材料が出ると取りあえず
買いが入るといった動きも多く見られます。

 5月下旬からの連騰は想定外でしたが、その後一時的に調整しただけで6月
中旬からは以前のゴルディロックスに戻ったような雰囲気です。

 今回のコロナショックと言われる株安は過去のITバブル時やリーマンショ
ック時と違い、買い戻され方が急です。早期回復を期待した(予見した)動き
と言えますが、大型経済対策への期待と過剰流動性による資産の押し上げとな
っていますから、足元は不況の株高というやつなのでしょうか。


 今後で気になる点としては、ちょっと長めの在宅勤務を経験したことで、
「案外家でも仕事が出来るじゃないか」
「断捨離も出来たし、無駄遣いが減った」
「出社を半減させたら不思議と仕事の効率が上がった」
・・・という話を多く聞いたことです。

 私の周囲は金融業界で働く人(所謂ホワイトカラー)が多く、業務によって
は時間に縛られる仕事が少ないからと思いますが、皆さん面白い経験をしたな
と思いました。

 個人的にも、打ち合わせで出掛けたり、喫茶店で会ったり会食したりという
機会が瞬間蒸発しましたので、それによる移動時間や費用がゼロになりました。
大半の(急がない)やり取りはメールで済み、打合せは(機微情報を除いて)
スカイプやラインで不便を感じることも無く、打合せの時間が多少伸びても往
復の時間が節約出来ることで楽になりました。

 人に会うのは苦ではありませんし、会食なども好きな方ですが、行かなきゃ
いけない、会わなきゃまずい・・・というイメージ?(日本の慣習ですかね?)
から逃れられるのも悪く無いなと(笑)

 加えて節約にもなります。
 在宅中は(生活上の固定費を除いて)食材を買ったり掃除用具を買ったりと
いう程度で、普段の無駄遣いを見直すきっかけにもなりました。

 小売りに限らず、何処の企業も「どうやって個人に消費させるか」を競って
きました。しかし今回のコロナ禍で「余計な消費をしない楽しみ」を知ってし
まった消費者が増えたはずです。

 会食や外食(特に飲み会)に行かなくなれば、オッサンは財布の中身が減り
辛くなります(笑)。
 今回の一律給付金で必要なものを買ってしまえば、それ以上の消費は控える
のではないでしょうか。消費の傾向も変化すると思われます。
 家内も「出掛ける用事が無ければ新しい服も要らない」と言っており、この
辺りがとても気になります。一律給付金(バラマキ)も何度も出来るものでは
ありません。


 消費をしないゴルディロックス・・・。


 余談ですが、今日の午前中はアンジェスの下落が目立っています。
 市場の動向にも変化が出てくるように感じます。


(街のコンサルタント)


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。また、当該情報は執筆時点での取材及び
調査に基づいております。配信時点と状況が変化している可能性があります。)


===================================


■ お知らせ ■


 億の近道月曜版執筆でおなじみの炎のファンドマネージャーが、肉声で相場
を語る炎チャンネル。
 第110回「過剰だった6月IPO銘柄」がアップされました。


第109回「過剰だった6月IPO銘柄」 7月1日収録
 【ニコニコ動画】https://www.nicovideo.jp/watch/1593667807
 【YouTube】https://youtu.be/C4N8_xmTmRQ

【今回登場企業】 6月IPO銘柄 テノックス 日創プロニティ

 ぜひご視聴下さい。

 相場のサマリーや個別銘柄動向などを5〜6分にまとめておりますので、
 ご登録頂ければ幸いです。


===================================


■ お知らせ ■


■第66号配信中!山本潤監修「グロース銘柄発掘隊」


 待望の個人投資家向け高品質企業レポート、
 題して山本潤監修「グロース銘柄発掘隊」。


 今週は、マーケットの先駆者であり、進化し続け参入者の追随を許さない成
長企業を分析。
 綿密かつ膨大な取材と調査を踏まえて、業績予想と理論株価を算定。
 グロース銘柄発掘隊史上最大のボリュームでおとどけします。


 ぜひご購読を。

定期購読は10,000円+税/1か月です。
 ぜひご利用下さい。
 毎週1回(原則火曜日)に配信されます。


■以下の過去3レポートは無料で全部読めます。
 ぜひお試し下さい。

アニコム(8715) https://bit.ly/3e4N2ft
ピーバンドットコム(3559) https://bit.ly/2Xoa6Qq
手間いらず(2477) https://bit.ly/2Vew9GC ★
 ★配信バージョンへ図表を加えたスペシャルエディションです。

 定期購読申し込みは ⇒ https://goo.gl/8TLmfM


■現在、以下の銘柄のレポートが読めます。
 レーザーテック(6920)のレポートを追加!!

 前田工繊、ファンデリー、レック、KeePer技研、eBASE、
 コンヴァノ、マーキュリアルインベストメント、プラネット、プロトコーポ
 レーション、ビジョナリーホールディングス、トリケミカル研究所、
 萩原工業、ヤマシンフィルタ、マニー、東京日産コンピューターシステム、
 チャーム・ケア・コーポレーション、ウェルビー、システムリサーチ、
 ロジザード、日本ホスピス、ギフト、ビオフェルミン製薬、太陽化学、
 スプリックス、丸井グループ、イーサポートリンク、IBJ、UUUM、
 第一稀元素化学工業、日精ASB、メディキット、リスクモンスター、
 じげん、シーアールイー、プロシップ、OATアグリオ、島津製作所、
 識学、日本セラミック、グリムス、エアトリ、小田原エンジニアリング、
 アンビスホールディングス、MKシステム、CYBERDYNE、
 カチタス、レーザーテック

 バックナンバーはこちら ⇒ https://note.com/okuchika/m/m647eb0613650


===================================


◆コラム「株の玉手箱 老後資産1億円達成への相場道#11」


 マーケットはコロナパンデミックの第2波懸念と当局の政策対応期待の綱引
きで日経平均22000円をベースに激しい攻防戦になっています。

 この新型コロナウイルスをめぐっては様々に見解が分かれるところで、目先
7/5には東京都知事選が控える中、候補者には“コロナはただの風邪”をキ
ャッチコピーに選挙戦を展開している方もいらっしゃいます。

 株式市場ではこのウイルスの脅威がもたらすニュースフローによって上下に
大きく振れる展開が続いていますが、そもそもこのウイルスがどういった位置
づけとして捉えるべきかというのが今後の焦点になります。


 ウイルスは我々人類にとってはインフルエンザウイルスのように以前から存
在したもので、科学の発展とともに新型を検出する技術などによって次々と明
るみになっており、最近ではまた中国からハンタウイルスや新型の豚インフル
エンザなどが見つかっています。

 動物からヒト、ヒトからヒトへと感染する脅威は今に始まったことではあり
ませんが、こうして世界的な流行に発展、大規模化する例はやはり数十年に一
度、あるいはスペイン風邪のように100年周期で起こっているのが現実です。

 ここではその是非を論じるつもりはありませんので、今回のウイルスが我々
人類そしてマーケットに何をもたらしたのかをファクトベースで考えると、や
はり各国中央銀行の大規模な金融緩和策そして政府の大型財政出動が焦点にな
ります。

 私の見解としては、これら金融そして財政の転換期を迎え、さらに金融と深
く結びつくエネルギーの転換、さらには価値観や経済基盤など社会全体が創り
変えられるきっかけをもたらしたと解釈しています。

 よって、投資家目線ではこのパラダイムシフト、そして時代が変わる節目を
迎えるにあたって新たな投資機会に恵まれることを収益の源泉として生かして
いく心がまえが非常に重要になってくるかと思います。

 中でも日本の立ち位置というのは世界的にみてもパンデミックの脅威にさら
されておらず、今回をきっかけに経済構造を大きく改革することができれば、
世界中のマネーを呼び込むとてつもないポテンシャルがあると思います。

 嘆かわしいことに当事者である日本人がその重要性に今一つ気付けていない
のが実情ですが、今後各国の政策発動の効果が目に見える形で顕在化し、マー
ケットが誰の目にも明らかな上昇となれば、そこでようやく気付くようになる
のかもしれません。


 では投資機会と言っても、どういった企業が今後伸びてくるのかイメージが
湧かないという方のためにとても参考となる重要な資料が7/1に経済産業省
からリリースされました。

 その名も『新グローバルニッチトップ企業100選』で、旧版は2014年
に公表され、まだ世に知られていない企業なども多く名を連ね、その中に含ま
れている上場企業は素晴らしい成長を遂げました。

 いわば国際優良株のブルーチップ銘柄とは一線を画し、個人投資家が手がけ
やすい中小型株が多く含まれていることもありがたいことです。

 ざっと一覧していきますと「機械・加工部門61社」「素材・化学部門24
社」「電気・電子部門20社」「消費財・その他部門8社」で構成されており、
いずれも日本が世界に誇るロボット技術や化学・素材の技術で競争優位性を持
つ企業が列挙されています。

 機械部門でいえば産業用ロボットの減速機を手がけるナブテスコ(6268)
や半導体製造の直動機器を手がけるTHK(6481)、主力株ですが水素技
術などにも力を入れている川崎重工業(7012)などは注目しておくべきで
しょう。

 さらに素材部門ではイリジウム化合物を手がけ前回に続いて連続ノミネート
を果たしたフルヤ金属、半導体フォトレジストの原料を供給する東洋合成工業
(4970)などは常に監視対象から外すことはできません。

 エレクトロニクス部門ではまさに大化けを果たした半導体のレーザーテック
(6920)などが選出され、まさしく半導体株がポスト・コロナで隆盛の時
代を迎えている象徴のような銘柄だと思います。※


 今人類が立ち向かっているこのウイルスは間違いなく私たちの社会基盤の変
革を促すことにつながっていきます。

 そしてこれを克服する過程において、世界の先進国の中で最も大きく浮上す
るのがわが国日本になることを強く認識しておけば、中長期の視座に立ってマ
ーケットの調整局面こそが投資機会であると感じられることと思います。


(あすなろ産業調査部 加藤あきら)


■【無料銘柄毎日更新】■
https://1376partners.com/lp?ad=okuchikakato

株式会社あすなろ/関東財務局長(金商)第686号/加入協会 一般社団法
 人日本投資顧問業協会


(提供情報はあくまでも情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘及び、
売買指示ではございません。株式投資には価格の変動等によって損失が生じる
おそれがあることをご理解の上、投資にあたっての最終判断はご自身の判断に
てお願い致します。信頼できると思われる各種情報、データに基づいて作成し
ておりますが、その正確性及び安全性を保証するものではありません。)


※レーザーテックは、グロース銘柄発掘隊にて2020/5/26発表の有料レポートが
 あります。
 https://note.com/okuchika/n/n945c60ef9827


===================================


■ お知らせ ■



【炎のファンドマネージャー有料メルマガ第299号、配信中!!
 ご購読をお待ちしております!】

 「炎のファンドマネージャー」の有料メルマガ「炎の投資情報」第299号
が好評配信中です。


【直近のIPO銘柄を研究!】


【6/29 第299号では】

■相場の視点 〜ポジティブ派かネガティブ派か〜
■先週のIPO銘柄(6銘柄)
■株価低迷中の材料銘柄コメント

 → ご案内ページ http://www.honohfm.com/


===================================


■ お知らせ ■


【石川臨太郎】人生最後の著書好評発売中!


 生涯投資家であり続けた故石川臨太郎氏の、投資人生の集大成とも言える
最後の書籍が、以下の通り好評発売中です。


[現代の錬金術シリーズ153]
 資産を作るための株式投資 資産を遺すための株式投資
  〜余命宣告を受けた「バリュー投資家」の人生最後の教え〜
 石川臨太郎 著、パンローリング刊
 価格2,800円+税

 パンローリングの直販サイトで購入が可能です。(即日発送・送料無料)
 詳細はこちら ⇒  http://bit.ly/rin_newbook
 (パンローリングの直販サイトへ飛びます)

 Amazonでも購入出来ます。
 詳細はこちら ⇒  https://amzn.to/2Y4GqsJ
 (Amazonのサイトへ飛びます)


 石川臨太郎氏最後の書籍、ぜひお手にとって下さい。
 レビューの投稿もお願い致します!!


◆村田雅志氏による石川臨太郎有料メルマガ研究コンテンツ◆

「"生涯パートナー銘柄の研究"の研究」が、各号ごとに購入いただけるように
なりました!800円です。
 全12号公開中です。

[第1号] http://bit.ly/ishiken01
[第2号] http://bit.ly/ishiken02
[第3号] http://bit.ly/ishiken03
[第4号] http://bit.ly/ishiken04
[第5号] http://bit.ly/ishiken05
[第6号] http://bit.ly/ishiken06
[第7号] http://bit.ly/ishiken07
[第8号] http://bit.ly/ishiken08
[第9号] http://bit.ly/ishiken09
[第10号] http://bit.ly/ishiken10
[第11号] http://bit.ly/ishiken11
[第12号] http://bit.ly/ishiken12


 内容を一部閲覧出来ますので、ぜひご利用下さい。

詳細はこちら ⇒ http://okuchika.net/?eid=8742



===================================


 「億の近道」のwebはバックナンバー閲覧を重点に置いた、ブログ風の作
りになっております。現在、2005年1月分まで掲載しておりますが、順次
過去分を追加していく予定です。コメントなどはつけられませんが、まとめ読
みなどに是非ご利用下さい。
 http://okuchika.net/


===================================


当メルマガは以下のシステムを利用して発行しております。
 ◆まぐまぐ ID:0000020640
       購読解除:http://www.mag2.com/m/0000020640.html

編集者:億の近道発行プロジェクト
発行者:NPO法人イノベーターズ・フォーラム
 email:okuchika.mail@gmail.com
 http://okuchika.net/
このメールマガジンの無断転載・引用を禁じます。


==================================

JUGEMテーマ:株・投資



JUGEMテーマ:社会の出来事




コメント
コメントする









calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
石川臨太郎有料メルマガの特別研究版!
元火曜日執筆者、故石川臨太郎氏の"研究"メルマガ全12回分をイッキ読み出来ます。 著名エコノミスト村田雅志氏による分かりやすい分析が好評です。 詳細は以下のページを参照下さい。
 
categories
archives
recent comment
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 東北特殊鋼(5484)
    内燃機関関係 (01/20)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    ■ (08/19)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    内藤朝雄 (10/12)
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 特殊電極(3437)
    reformer21 (06/15)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ その6
    m (05/01)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ
    m (03/30)
  • アンジェスMG(4563)の相場シナリオ
    暇潰亭 (10/01)
  • 日本でトップクラスの低PER銘柄
    kkk (02/19)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    億の近道 (12/04)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    せーねん (12/04)
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM