<< 炎の投資情報サンプル#277 2020/01/27 | main | 風雲急を告げる株式相場 >>

億の近道2020/01/27


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
投資情報メールマガジン                   2020/01/27

             イ意 の 近 道

         −プロが導く「億」資産への近道−   週5回発行
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【ご挨拶】

 将来の資産形成のために個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を
したい。また同時に、当メルマガを通じてより多くの方に自立した投資家を目
指していただきたいと考えております。各種分析やコラムを参考にして、「億」
の資産を目指し、自立した投資家への道を歩みましょう!

   ★当メルマガは等長フォントでの閲覧を前提にしております★

===================================


             −本日の目次−
       (本日の担当:炎のファンドマネージャ)


 ◆コラム「風雲急を告げる株式相場」
 ◆コラム「防護服をやっている帝国繊維(3302)の株価が穏健な訳」
 ◆コラム「株仲間の集まり」


===================================


■ お知らせ ■


【炎のファンドマネージャー有料メルマガ第277号、本日配信!!
 ご購読をお待ちしております!】


 「炎のファンドマネージャー」の有料メルマガ「炎の投資情報」第277号
が本日配信です。


【コロナウイルス関連銘柄や大幅調整時こそ買いスタンスの銘柄情報などを
 掲載!】

【1/27 第277号では】

■投資の視点:個人投資家はIPO銘柄、中小型銘柄に関心を寄せる
■炎が読み解く相場の視点(16銘柄)
■有名YOUTUBERに贈る炎の特別ポートフォリオ フォロー
■こんな時だからこそこの株に注目(3銘柄)

 → ご案内ページ http://www.honohfm.com/


===================================


◆コラム「風雲急を告げる株式相場」


 中国・武漢で起きている新型肺炎の問題が順風満帆だった株式市場に影響を
もたらし俄かに風雲急を告げつつある。

 正しい情報が伝えられているのかどうか疑わしい中で今後のパンデミックが
懸念され、マクロ経済へも影響が考えられる状況では投資家も慎重にならざる
を得ない。株式市場で賑わっているのはマスク関連、消毒関連など一部の銘柄
群に限られており、大多数の銘柄はリスクオフの動きや利益確定売りで頭重い
展開になりつつある。中国に依存する日本企業の弱みがこうした問題が浮上す
ると露見してしまいます。

 一過性に終わるとしても現段階では様々なネガティブな情報が飛び交ってい
ます。資生堂などのインバウンド需要が期待された消費関連銘柄が大幅な株価
下落となったほか、グローバルなビジネス活動を行う企業の株価に影響が出て
いる。
 先般24100円台乗せをした日経平均自体はまださほど大きく下げていな
いものの、感染拡大懸念が今週以降も継続するなら一旦は大きく調整の可能性
も出てくる。


 実は筆者の今年の相場見通しは2月に日経平均が2万2000円まで下がる
というもの(但し、見通しは外れるためにある)。年初見られた安値は2万3
000円を割れた水準でしたが、その後は反転。一転して強気の見方が出てき
たのですが、またもや暗雲がたちこめてきた。

 全体相場に一段の調整気運が生まれるのか注目。この後の相場が一段の調整
場面を迎えるとすればテクニカル上は強気の見方もあった日経平均はこの見通
しもあながちない話ではないだろう。

 事態の行方を見守りながら春節の季節が過ぎ去るのをじっと待つ必要があり
そうで、ここは冷静さが求められる。短期的な値動きにつられがちな投資家は
マスクや消毒液、医薬品などの関連銘柄で短期のリターンを求める行動に出る
が、それは今後の患者の広がり次第。
 既にないものねだりのような株高が続いていることもあって警戒感も出てく
る可能性もあるが、むしろ全体相場への影響の方が深刻。小幅の調整が見られ
たNYダウは中国とは距離が離れまだ影響は限定されるが日本は距離が近い。
春節のシーズンで銀座などの観光地は中国人であふれており、そこから感染者
が出たりしたらまたまた大騒動にもなると懸念される。


 このリスクをヘッジするために投資家が取っている行動は買い控えと保有株
の売却、一連のウイルス関連銘柄に投資することなのかも知れませんが、そう
した行動が今の株式相場を物語っていることは言うまでもありません。

※私の有料メルマガでは、関連16銘柄を取り上げております。
 是非ご購読を。http://www.honohfm.com/


(炎)


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者
の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/tainumalio
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


■ お知らせ ■


 億の近道月曜版執筆でおなじみの炎のファンドマネージャーが、肉声で相場
を語る炎チャンネル。
 第91回「マスク関連一色の株式市場」がアップされました。


第91回「マスク関連一色の株式市場」 1/22収録
 【ニコニコ動画】https://www.nicovideo.jp/watch/so36264623
 【YouTube】https://youtu.be/f8t3NxaMDRg

【今回登場企業】興研 重松製作所 LibWork 日創プロニティ
        協立エアテック テノックス


 ぜひご視聴下さい。

 相場のサマリーや個別銘柄動向などを5〜6分にまとめておりますので、
 ご登録頂ければ幸いです。


===================================


◆コラム「防護服をやっている帝国繊維(3302)の株価が穏健な訳」


 パンデミックが杞憂に終わることを望みながらも実際にそうなったら大変な
パニックになるだろう。
 2020年のこの時に一緒に生きている私たちが取るべき行動は時代の生き
証人となって語り継ぐことぐらいかとは思うが、こんな時だからこそ関連した
企業を評価する行動を採ることは株式投資を行う皆さんの自然な行動のように
も映っている。

 マスクや除菌、消毒、防護服などのパンデミックを防止するお仕事に関わる
企業の株式を市場は見出して物凄い勢いで買い上がっている姿が見出せる。こ
の流れについていくかどうかはともかく、目ざとい投資家も多く、一種のお祭
り騒ぎのような展開が見られるが、この咎めは宴の後のような相場につながる
ことになる。


 マスクでは市販用のユニ・チャーム(8113)が上げられるが、時価総額
が大きいために株価へのインパクトは少ない。
 一方で医療用マスクの興研(7963)や重松製作所(7980)は時価総
額や発行済み株式数が小さいために活発に株価変動する。このためこうした訳
のわからない問題が発生した場合はパブロフの犬状態で人気集中となる。
 周期的な人気を集める点もあって過去のパターンからまだいけるとかの経験
値が働くことで(もしかしたらAIなのかも知れません)取り組み易いといっ
たことが言える。

 このほか感染症予防に必要な除菌・消毒の分野ではニイタカ(4465)や
クレベリンの大幸薬品(4574)、マナック(4364)、川本産業(36
04)などが人気化。これまで聞かなかったような名前の企業が関心を集める
ようになって関連企業の裾野が広がってきたなと実感する。

 防護服ではデュポン製の防護服でトップ企業のアゼアス(3161)も株価
急騰。上場来高値を目前にしている。


 これらの多くは時価総額が小さい、つまり中小型銘柄ということになります
が、総合防災事業を展開する帝国繊維(3302)も活躍の素地はあるが、残
念ながら物色の矛先は向かってこない。時価総額が650億円を超えるだけに
個人投資家は入ってこないために防護服をやっているとは言ってもほとんど話
題にならないのがこの株式相場な特徴的なところだ。

 連想ゲームでいけば最後は床掃除マシンを手掛ける蔵王産業(9986)ま
で行き着くのだろうが、市場はまずはマスク、除菌、防護服で攻めている状況
だ。

 直近IPOの銘柄でもいくつかの病院関連の銘柄が見つかりましたが、ここ
まで辿りついたらパンデミックは杞憂に終わっているのかも知れません。


(炎)


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者
の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/tainumalio
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


◆コラム「株仲間の集まり」


 株式投資を楽しんでおられる日本人が多いんだな・・という土日の集まりに
出席させて頂いたことで、率直な感想を持たせて頂いた。山あり谷ありの株式
相場だからこそ、お友だちと意見を戦わせながら運用成果を高めていくことは
とても理に叶った行動です。

 孤独に株に取り組むより多くの株仲間と一緒に苦楽を共にする素晴らしい会
があるという話で億の近道の理事長と2日間にわたって会場に足を運ばせて頂
きました。


 先週の土曜日は「レディーストレーダーオフ会」。銀座で開かれたこの会の
主催者はテンバガー銘柄を狙うことで著名な億トレーダー「わらしべ」さん。
こうした集まりをライフワークにされていて毎回賑わっているとのこと。50
名ほどの女性投資家が集い、株の話で土曜日の午後を楽しまれているようだっ
た。

 初めての出席でそのパワーを感じることができたが、その中で私も自己PR
や億の近道の話などさせて頂いた。熱心な皆さんに真剣な眼差しで聞いて頂い
たことに心より感謝申し上げたい。準備不足だったために十分に役立つ話がで
きずに終わったのかも知れませんが次回はよりホットな内容でお話させて頂け
れば幸いです。

 会場では個別にご質問なども頂いたが、その多くは直近のIPO銘柄の話、
中小型株の話に集中した。3700もの銘柄がある中で、それぞれの皆さんご
とに関心の矛先は違って当然とは言え、最後に次回までの1か月間の中での有
望と思われる銘柄を参加者に披露して頂いたが、銘柄名をメモすることができ
ずに具体的には言えないものの、その多くは過去3年以内にIPOした銘柄や
中小型銘柄だった。
 私からも昨年12月のIPO銘柄動向についてお話をさせて頂いた。


 日曜日はアイルさん主催の株式勉強会が開かれ100名ほどの投資家で大賑
わい。お話のあったリブワークの瀬口社長の情熱的な話に耳を傾ける皆さんか
らは終了後に活発な質問が飛び交っていたが、それに対して懇切丁寧に回答を
寄せられている瀬口社長の姿が印象に残った。その2次会には50名ほどの皆
さんが集まり、それぞれの保有株の話題で大盛り上がりとなったが、ここでも
その多くは中小型成長銘柄だった。

 成長株をベースにした投資視点を前提にポートフォリオを構築されているレ
ベルの高い銘柄選定をされている皆さんが多いとの印象を持たせて頂いた。

 また機会があれば呼んで頂けましたら幸いです。


(炎)


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者
の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/tainumalio
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


■ お知らせ ■


【石川臨太郎】著者人生最後の新刊好評発売中!


 生涯投資家であり続けた故石川臨太郎氏の、投資人生の集大成とも言える
最後の書籍が、以下の通り好評発売中です。


◆新刊情報◆

[現代の錬金術シリーズ153]
 資産を作るための株式投資 資産を遺すための株式投資
  〜余命宣告を受けた「バリュー投資家」の人生最後の教え〜
 石川臨太郎 著、パンローリング刊
 価格2,800円+税

 パンローリングの直販サイトで購入が可能です。(即日発送・送料無料)
 詳細はこちら ⇒  http://bit.ly/rin_newbook
 (パンローリングの直販サイトへ飛びます)

 Amazonでも購入出来ます。
 詳細はこちら ⇒  https://amzn.to/2Y4GqsJ
 (Amazonのサイトへ飛びます)


 石川臨太郎氏最後の書籍、ぜひお手にとって下さい。
 レビューの投稿もお願い致します!!


◆村田雅志氏による石川臨太郎有料メルマガ研究コンテンツ◆

「"生涯パートナー銘柄の研究"の研究」が、各号ごとに購入いただけるように
なりました!800円です。
 全12号公開中です。


[第1号] http://bit.ly/ishiken01
[第2号] http://bit.ly/ishiken02
[第3号] http://bit.ly/ishiken03
[第4号] http://bit.ly/ishiken04
[第5号] http://bit.ly/ishiken05
[第6号] http://bit.ly/ishiken06
[第7号] http://bit.ly/ishiken07
[第8号] http://bit.ly/ishiken08
[第9号] http://bit.ly/ishiken09
[第10号] http://bit.ly/ishiken10
[第11号] http://bit.ly/ishiken11
[第12号] http://bit.ly/ishiken12


 内容を一部閲覧出来ますので、ぜひご利用下さい。

詳細はこちら ⇒ http://okuchika.net/?eid=8742



===================================


 「億の近道」のwebはバックナンバー閲覧を重点に置いた、ブログ風の作
りになっております。まとめ読みなどに是非ご利用下さい。

 http://okuchika.net/


===================================


当メルマガは以下のシステムを利用して発行しております。
 ◆まぐまぐ ID:0000020640
       購読解除:http://www.mag2.com/m/0000020640.html
 ◆melma!  ID:m00010868
       購読解除:http://www.melma.com/

編集者:億の近道発行プロジェクト
発行者:NPO法人イノベーターズ・フォーラム
 email:okuchika.mail@gmail.com
 http://www.iforum.jp/
このメールマガジンの無断転載・引用を禁じます。


==================================


JUGEMテーマ:株・投資



JUGEMテーマ:社会の出来事




コメント
コメントする









calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
石川臨太郎有料メルマガの特別研究版!
元火曜日執筆者、故石川臨太郎氏の"研究"メルマガ全12回分をイッキ読み出来ます。 著名エコノミスト村田雅志氏による分かりやすい分析が好評です。 詳細は以下のページを参照下さい。
 
categories
archives
recent comment
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 東北特殊鋼(5484)
    内燃機関関係 (01/20)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    ■ (08/19)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    内藤朝雄 (10/12)
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 特殊電極(3437)
    reformer21 (06/15)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ その6
    m (05/01)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ
    m (03/30)
  • アンジェスMG(4563)の相場シナリオ
    暇潰亭 (10/01)
  • 日本でトップクラスの低PER銘柄
    kkk (02/19)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    億の近道 (12/04)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    せーねん (12/04)
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM