<< 炎の投資情報サンプル#272 2019/12/23 | main | 掉尾の一振 >>

億の近道2019/12/23


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
投資情報メールマガジン                   2019/12/23

             イ意 の 近 道

         −プロが導く「億」資産への近道−   週5回発行
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【ご挨拶】

 将来の資産形成のために個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を
したい。また同時に、当メルマガを通じてより多くの方に自立した投資家を目
指していただきたいと考えております。各種分析やコラムを参考にして、「億」
の資産を目指し、自立した投資家への道を歩みましょう!

   ★当メルマガは等長フォントでの閲覧を前提にしております★

===================================


             −本日の目次−
      (本日の担当:炎のファンドマネージャ)


    ◆コラム「掉尾の一振」
    ◆コラム「野村IR主催の資産運用フェアは熱気むんむん」
    ◆コラム「株価低迷状態の銘柄が復活する条件」


===================================


■お知らせ■

 『空想的バリュー投資から科学的バリュー投資へ!
 山本潤氏が提唱する新バリュー投資セミナー』


■日時 2020年2月8日土曜日
 18:30〜21:00(15分程度の延長あり)

「成長株投資家とカテゴライズされる私がバリュー投資?
 バリュー投資にはギャンブル的な要素が満載されているので、確率論を介在
させなければバリュー計算が推定できません。その初歩的な解法を講義いたし
ます。
 今回は「科学的」バリュー投資へのステップアップ講座となります。
 その席では、空想的バリュー投資のお葬式をいたします。」
(山本潤氏)

■場所 東京都渋谷区(詳細はお申込後にご案内します)

■受講料 5,500円(税込)

 別途懇親会あります。 3,000円(税込)

お申込はこちら ⇒ http://bit.ly/value20200208


===================================


◆コラム「掉尾の一振」


 いよいよ今年も残すところ1週間余りとなって参りました。

 今年創刊20周年を迎えた「億の近道」も読者の皆様とともに21年目の新
年を迎えようとしています。

 株式市場は昨年とは打って変わり、慌ただしい師走の中で比較的堅調な推移
を辿って参りましたが、このまま30日の大納会を波乱なく迎えられるかを見
守り、新春相場に思いを馳せることにしたいと思います。

 ものごとの最後を立派にしめくくることを掉尾(ちょうび)を飾ると言いま
すが、捕まえられた魚が死ぬ直前に尾をふることから来たことわざですが、慣
用読みではとうびと言うそうなので、証券市場でも掉尾(とうび)の一振とし
て年末の締めくくりに相場が上昇して終えることを期待を込めて言うのです。

 そんな掉尾の一振への期待を胸に来るべき新春相場を迎えられようとされて
いる皆様にとって2019年の株式相場はいかがだったでしょうか。また、2
020年の展望はいかがでしょうか。


 先日開催された野村IR主催の資産運用フェア2019にも多くの個人投資
家の皆さんの姿がありましたが各展示企業の前に陣取った投資家の皆さんが企
業の説明に食い入るように耳を傾けておられたのが印象的でした。熱心にプレ
ゼンをする企業とそれを聞きながら年明けの相場で活躍しそうな企業に思いを
馳せる投資家の皆さんの熱気は億の近道の読者とて同じこと。
 今年も数多くのコンテンツに読者の皆様の心が躍り、熱い思いを馳せて頂い
たものと拝察致しております。

 今週末の27日からは来年渡しになります。
 いよいよ迎える大納会が掉尾の一振で終えられるかどうかはともかく、1年
間のご愛読に感謝申し上げます。21年目を迎える「億の近道」にもご期待下
さい。

 それでは良いお年をお迎えください。また新春も宜しくお願い申し上げます。


(炎)


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者
の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/tainumalio
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


■ お知らせ ■


【炎のファンドマネージャー有料メルマガ第272号、本日配信!!
 ご購読をお待ちしております!】


 「炎のファンドマネージャー」の有料メルマガ「炎の投資情報」第272号
が本日配信です。


【上昇・下落5銘柄情報とIPO銘柄チェックを掲載!】

【12/23 第272号では】

■今日の相場の格言 〜掉尾の一振〜
■資産運用IRフェア報告
■炎が読み解く相場の視点
■上昇トレンド5銘柄VS調整局面5銘柄
■IPO銘柄チェック


 → ご案内ページ http://www.honohfm.com/


===================================


◆コラム「野村IR主催の資産運用フェアは熱気むんむん」


 12月20日(金)と21日に開催された、野村IR主催の資産運用フェア
2019は個人投資家のあふれるばかりの熱気に包まれていた。
 開催場所の渋谷南平台に筆者は20日に億の近道の編集長と足を運んでみた。
 昨年は有楽町での開催だったようだが、今年の渋谷の方が来場者は多いよう
だと出展企業の1社から説明があった。

 その会場には42の出展企業や12の投信会社のブースが並び、一定時間ご
とに開かれるプレゼンの時間ごとに個人投資家の皆さんが企業側のプレゼンに
耳を傾ける姿があった。

 ここに来て全体指数は堅調ながら個別株はまだ低迷したままに推移している
銘柄が多い。そんな中で投資家の皆さんも投資したい銘柄を熱心に研究してい
るように思えた。

 会場内ではあの株主優待活用で有名になった桐谷さんの講演があったりとな
かなかの企画で投資家は楽しく時間を過ごしたのだろう。会場内には桐谷さん
が会場まで乗ってきた自転車も展示されていたが、優待制度活用の話などに来
場者は耳を傾けられたに違いない。

 思い返すと億の近道でも優待制度活用は桐谷さんが登場するかなり前から話
題にした記憶がある。それからダイヤモンド・ザイにも引き継がれ話題性が高
まったことは記憶に留めておきたい。


 さて、出展企業には筆者が注目する企業の姿もあって、このことを触れてお
かないとならない。

 最初に足を運んだのは岐阜に本社を置く建設現場の足場を製造する信和(3
447)であった。
 信和は昨年3月に東証2部に上場。その後本年になって東証1部に指定替え
となった地味ながら堅実な企業。今期の予想EPSは100円。公開価格は会
社四季報には出てないが、フィナンテックの東京IPOサイトでは1150円
となっている。初値はこれを下回る1106円。それ以来、株価は低迷し、安
値883円まで売られたが、ここに来て業績復調を背景に上昇トレンドとなっ
ている。先週末は1111円という1が4つ揃うという珍しい株価で終えてい
るが今週以降高値1197円を超える展開となるか注目。
 筆者は同社に今週訪問を予定。工場見学も予定している。


 その後に足を運んだのは筆者注目のズーム(6694)。今期の業績を期初
発表の増収増益見通しから下方修正して増収減益としたので株価は人気離散と
なってしまったが、事業そのものはユニークで世界のミュージシャンやYOU
TUBERには高い評価を得ている。
 ギタリストである飯島社長とドラマーである億の近道の編集長との会話には
なかなかついていきにくかったが、32.5億円の時価総額水準で株価低迷す
る同社の来年に向けた飛躍を祈願したい。
 子会社化する予定の米国現地法人の業績寄与、引き続きの新製品投入。VR
製品への成長期待など飯島社長の意気込みが感じられた。少なくとも12月決
算は為替が想定よりも円安で推移しており、公表計画(経常利益3.2億円)
を上回る着地となろう。
 中期計画で掲げる来期経常利益7億円も今のとことは変えていない。多少は
期初慎重な見通しとなるかも知れないが、連結化する米国販社の貢献だけでも
EPSの押し上げが期待される。
 IR不足がネックだが、同社と億の近道が連携できれば来年は意外な展開も
ありうる。時価は1417円。2017年3月の上場時の公開価格1520円
を100円ほど下回っているが、ユニークなビジネス内容を投資家にもっと認
知してもらえれば居所は変わると期待したい。
 期末配当金34円を取得して2月の決算発表を待つことにしたい。


 このほかM&Aに熱心な自動車リース中堅のイチネンホールディングス(9
619)や同じくM&Aに熱心な建機レンタル大手のカナモト(9678)の
展示ブースにも足を運んでみた。

 カナモトのIR担当でベテランの高山さんとは旧知の間柄。久々に再会し、
プレゼンに耳を傾けさせて頂いた。カナモトの株価は昨年11月の公募増資の
発行価格3288円を下回っているが実力は十分。事業承継に悩む地方の建機
レンタル会社を傘下に収めながらますますの飛躍を図ろうとしている。
 これからのますますの活躍に期待したい。


(炎)


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者
の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/tainumalio
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


■ お知らせ ■


 億の近道月曜版執筆でおなじみの炎のファンドマネージャーが、肉声で相場
を語る炎チャンネル。
 第87回「令和元年は掉尾の一振の株高で終わるか?」がアップされました。


第87回「令和元年は掉尾の一振の株高で終わるか?」
 【ニコニコ動画】https://www.nicovideo.jp/watch/so36102494
 【YouTube】https://youtu.be/lrRuleh-oww

【今回登場企業】ズーム


 ぜひご視聴下さい。

 相場のサマリーや個別銘柄動向などを5〜6分にまとめておりますので、
 ご登録頂ければ幸いです。


===================================


◆コラム「株価低迷状態の銘柄が復活する条件」


 今年も残り少なくなった株式相場は26日約定分までの損金処理と換金売り、
新春に向けた仕込みが重なり、例年通り二極化の様相。
 こうした相場展開が26日まで続いた後の相場展開をどう読めば良いかとい
うことになる。

 株価は需給で決まる。
 需給悪には逆らえず、低迷する株価トレンドには自然体で臨みながら、上昇
トレンドを維持する銘柄には好需給を踏まえての短期マネーが入ってくる。
 こうした展開は基本的には26日までと推察される。


 摩訶不思議な株価のトレンドは需給が好転するとまったく異なった推移に変
化する。筆者が注目するのは、こうした需給の変化である。
 下落トレンドが続く銘柄で売られ過ぎの印象がある銘柄には大いに投資チャ
ンスがある。

 トレンドを変える材料がこの年の瀬のタイミングで出ることはないだろうが、
兆候は株価に現れる。下値模索中の銘柄にはまるで悪魔が宿ったような状態だ
と感じる投資家も多いだろう。
 高値から半値以下に低迷する銘柄が反転上昇するためには、まずは、売り圧
力が減少すること、これを見出した買い主体の投資家が下値での買い圧力を高
めることで株価はボトムを打つことになる。


 過去2年間にIPOした銘柄群も多くは株価低迷中。
 忍耐と辛抱が必要な局面が続くが、26日以降は需給が多少変わることにな
る。テクニカル上の反転上昇への変化を待つ投資家はこの日を境に一気に買い
に転換するのではないだろうか。


【今年は駄目だったけど来年活躍期待の銘柄、株価1000円以下】

1.田辺工業(1828)893円
2.テノックス(1905)901円
3.フィードワン(2060)189円
4.塩水港精糖(2112)219円
5.フルスピード(2159)496円
6.nmsホールディングス(2162)533円
7.伊藤ハム米久HD(2296)717円
8.トランスジェニック(2342)400円
9.セントケアHD(2374)478円
10.サイネックス(2376)687円
11.日創プロニティ(3440)824円
12.ティーライフ(3172)904円
13.Comnix(3173)823円
14.スカラ(4845)787円
15.ノザワ(5237)740円
16.リンクバル(6046)399円


(炎)


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者
の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/tainumalio
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


■ お知らせ ■


【石川臨太郎】著者人生最後の新刊好評発売中!


 生涯投資家であり続けた故石川臨太郎氏の、投資人生の集大成とも言える
最後の書籍が、以下の通り好評発売中です。


◆新刊情報◆

[現代の錬金術シリーズ153]
 資産を作るための株式投資 資産を遺すための株式投資
  〜余命宣告を受けた「バリュー投資家」の人生最後の教え〜
 石川臨太郎 著、パンローリング刊
 価格2,800円+税

 パンローリングの直販サイトで購入が可能です。(即日発送・送料無料)
 詳細はこちら ⇒  http://bit.ly/rin_newbook
 (パンローリングの直販サイトへ飛びます)

 Amazonでも購入出来ます。
 詳細はこちら ⇒  https://amzn.to/2Y4GqsJ
 (Amazonのサイトへ飛びます)


 石川臨太郎氏最後の書籍、ぜひお手にとって下さい。
 レビューの投稿もお願い致します!!


◆村田雅志氏による石川臨太郎有料メルマガ研究コンテンツ◆

「"生涯パートナー銘柄の研究"の研究」が、各号ごとに購入いただけるように
なりました!
 全12号公開中です。

[第1号] http://bit.ly/ishiken01
[第2号] http://bit.ly/ishiken02
[第3号] http://bit.ly/ishiken03
[第4号] http://bit.ly/ishiken04
[第5号] http://bit.ly/ishiken05
[第6号] http://bit.ly/ishiken06
[第7号] http://bit.ly/ishiken07
[第8号] http://bit.ly/ishiken08
[第9号] http://bit.ly/ishiken09
[第10号] http://bit.ly/ishiken10
[第11号] http://bit.ly/ishiken11
[第12号] http://bit.ly/ishiken12


 内容を一部閲覧出来ますので、ぜひご利用下さい。

詳細はこちら ⇒ http://okuchika.net/?eid=8742



===================================


 「億の近道」のwebはバックナンバー閲覧を重点に置いた、ブログ風の作
りになっております。まとめ読みなどに是非ご利用下さい。

 http://okuchika.net/


===================================


当メルマガは以下のシステムを利用して発行しております。
 ◆まぐまぐ ID:0000020640
       購読解除:http://www.mag2.com/m/0000020640.html
 ◆melma!  ID:m00010868
       購読解除:http://www.melma.com/

編集者:億の近道発行プロジェクト
発行者:NPO法人イノベーターズ・フォーラム
 email:okuchika.mail@gmail.com
 http://www.iforum.jp/
このメールマガジンの無断転載・引用を禁じます。


==================================



JUGEMテーマ:株・投資



JUGEMテーマ:社会の出来事




コメント
コメントする









calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
石川臨太郎有料メルマガの特別研究版!
元火曜日執筆者、故石川臨太郎氏の"研究"メルマガ全12回分をイッキ読み出来ます。 著名エコノミスト村田雅志氏による分かりやすい分析が好評です。 詳細は以下のページを参照下さい。
 
categories
archives
recent comment
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 東北特殊鋼(5484)
    内燃機関関係 (01/20)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    ■ (08/19)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    内藤朝雄 (10/12)
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 特殊電極(3437)
    reformer21 (06/15)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ その6
    m (05/01)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ
    m (03/30)
  • アンジェスMG(4563)の相場シナリオ
    暇潰亭 (10/01)
  • 日本でトップクラスの低PER銘柄
    kkk (02/19)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    億の近道 (12/04)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    せーねん (12/04)
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM