<< 1000の用途を持つ粘土 | main | 有料メルマガライブラリから(319)「再現性のある銘柄選択を実行して、着実に利益を確保」 >>

億の近道2019/12/17


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
投資情報メールマガジン                   2019/12/17

             イ意 の 近 道

         −プロが導く「億」資産への近道−   週5回発行
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【ご挨拶】

 将来の資産形成のために個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を
したい。また同時に、当メルマガを通じてより多くの方に自立した投資家を目
指していただきたいと考えております。各種分析やコラムを参考にして、「億」
の資産を目指し、自立した投資家への道を歩みましょう!

   ★当メルマガは等長フォントでの閲覧を前提にしております★

===================================


             −本日の目次−
          (本日の担当:石川臨太郎)


    ◆コラム「有料メルマガライブラリから(319)」
    ◆過去コラム「過去連載:ぬくぬくホッコリ株日記 第12回」


===================================


◆御礼◆

 いつもご愛読ありがとうございます。

 この度、メルマガ配信サイトまぐまぐ!大賞2019において、
 資産運用(株式)部門で第3位をいただきました!!

https://www.mag2.com/events/mag2year/2019/category/asset-stock.html?id=1


 これも執筆陣をはじめサポートしていただいている皆さま、そして何より
読者の皆さまのおかげです。感謝いたします。

 来年は1位返り咲きを狙います!
 より一層の応援をよろしくお願いいたします。


===================================


■ お知らせ ■


★今週末開催!!オプションの入門の入門セミナー★
  =今さら聞けないオプション取引のあれこれ=

 〆切迫る! 12/21 18:15開場

 ●TVにもレギュラー出演中のMr.デリバティブ堀川秀樹氏が、日経225
  オプション取引を一からお教えします。

 ●YEN蔵氏×堀川秀樹氏座談会「オプションの活用法ほか」もあります。

 セミナー受講料=5,500円(税込)
 詳細はこちら ⇒ http://okuchika.net/?eid=8812


 東京都内での開催です。
 皆さまのお申込をお待ちしております!!

 堀川秀樹氏のコラムはこちら http://okuchika.net/?eid=8858
               http://okuchika.net/?eid=8872

■主催:NPO法人イノベーターズ・フォーラム


===================================


■ お知らせ ■


 11年続く個人投資家勉強会、アイルさんの東京勉強会が12月22日開催
です!

 今回は中央自動車の会社説明&研究会に加え、座談会ではリンクスリサーチ
山本潤氏、小野氏に人気個人投資家DUKE。さんを迎えたメンバーで行いま
す。

 ぜひご参加下さい。残席わずか!!

日時:12月22日(日)13時〜16時45分
場所:東京都中央区

 詳細・お申込はこちら ⇒ https://ws.formzu.net/fgen/S79453016/


===================================


◆コラム「有料メルマガライブラリから(319)」


 有料メルマガ・石川臨太郎の「生涯パートナー銘柄の研究」の過去配信ライ
ブラリ「銘柄研究」「コラム」のうち、コラムの一部を掲載いたします。
 自立した投資家、石川臨太郎のコンテンツをお楽しみ下さい。
 なお、内容は執筆当時の背景に基づいており、現在の状況と必ずしも一致し
ないことを予めご了承下さい。


=コラム「再現性のある銘柄選択を実行して、着実に利益を確保」=
 (有料メルマガ第462回・2017/12/12配信号)

※注 2017年12月現在の内容ですので留意下さい。


【前略】


 私が株式投資をスタートした時代より、圧倒的に株式投資を行う人が行う人
が多くなってきました。

 インターネットの発達やネット証券の台頭で個人投資家にとって株式投資の
コストが大幅に低減され、株式投資を利用した資産形成がますます身近になっ
ています。

 私がサラリーマンとなった1978年当時には、自分の資産を運用するだけ
で生活している個人投資家が一般の人々の話題に上ったりするようなことはほ
とんどありませんでした。

 いまでも機関投資家などに勤めるサラリーマン運用者の社会的地位は高い
(=社会から重要視され評価されている)けれど、個人で自分の資産運用だけ
で生活費を得ているような人に対する一般社会の目は、まだまだ厳しいものが
あるように感じます。


 しかし、私は自分の本などに書いたように、自分だけが顧客の投資顧問業
(=投資で生活する個人投資家)を目指して目標を達成することができました。
いまでは専業投資家という言葉も使われるようになりました。

 専業投資家として12年を過ごして、サラリーマン生活の28年と比較して、
専業投資家生活はサラリーマン生活よりずっとやさしいと感じるようになりま
した。

 だから、これからも人生よりもサラリーマン生活よりも易しい株式投資でし
っかりと稼いでいきたいと考えています。


 もちろんサラリーマン生活より易しいとはいえ、株式投資にも難しいことは
たくさんあります。

 株式投資では自分の欲と恐怖をきちんと管理する必要があります。この管理
ができるようになると、短期間に大儲けはできないかもしれませんが、稼ぎ続
けることが出来るようになると考えています。

 投資力については、スローでも着実に身につけていくならば、10年くらい
のスパンで考えれば自分でもかなり進歩した、成長したと実感できる投資力を
身に付けられていると考えています。

 生活費を運用で稼げるようになるためには、まずは投資資金を増やさなけれ
ばなりません。最初から投資で大きく稼げれば、直ぐ貯まるかもしれませんが、
普通の人は働いて種銭を作らなければなりません。

 一般にはサラリーマンをして資金を作る人が多いと思います。まだサラリー
マンの購読者の皆さんには、サラリーマンとして会社から奨学金(=お給料)
をもらいながら、お金を貯めるとともに、株で上手に稼げる能力を高めるため
努力をしていくことをお勧めします。


 最近はどうやって株で稼ぐとか、FXで稼ぐとか、商品で稼ぐとか、運用そ
のものについての情報がネットからでも書籍からでも、非常に手に入れやすく
なっているので、投資家としての能力を高める手段は昔よりずっと豊富になっ
てきています。

 しかし学んだ知識などを自分のものにして、活用していくためには、どうし
ても実戦で、自分で体得していくことが必要になります。

 株式投資でリスクを取るのは自分です。その株を買うのも売るのも、すべて
自分が判断して、売買をしていきます。投資力が高い人と低い人の差は、投資
の成果として確実に現れてきます。リスクを取るのも取らないのも、全部自分
で決定することができます。

 もちろん株式投資など相場商品に投資する場合は、定期預金や郵便貯金のよ
うに元本の変動リスクがない金融商品と違い、投資した元本が増えたり、減っ
たりします。だからリスクがあるわけです。しかしそのリスクを取るというこ
とも取らないということも、自分で決めることができます。

 株式投資でのリスクは財産上のリスクだけです。お金が増えるか減るだけで
す。もちろん借金をして投資をして失敗すると、借金が残ることになりますか
ら、投資の失敗によって生活に困る人も出てきます。でもそれは自分で実行し
た投資によってもたらされたもので、すべて自分の行動に起因したものです。


 株式投資関係の本がたくさん出版されていますが、儲ける方法について書か
れているものがほとんどです。これは当たり前かもしれません。

 株式市場を短期で捉えると、強い投資家が弱い投資家から資金を簒奪してい
く場所であるという、ゼロサムゲームが行われている面もあります。しかし株
式投資にはゼロサムゲーム以外の面も持っています。
 確かに欲と恐怖をコントロールできずに破綻する人も多いのが株式市場など
相場の世界です。しかし自分の欲と恐怖を見据えて、欲と恐怖をコントロール
できるようになれば、株式市場は投資家に多くの素晴らしいプレゼントを与え
てくれる場所でもあるのです。

 いまでもいるかもしれませんが、私が専業投資家になった12年前には、機
関投資家で働いていて、最後には相場の苦しさに音を上げて、大学の先生など
になった人が、相場はバクチだから手を出さないほうが利口だ。それより自分
の仕事の能力を磨いて、自分の才能に自己投資して、仕事の能力を磨いたほう
が自分の生涯賃金が大きくなるという意見を述べていたことがありました。

 私は今でも、これは投資をバクチにして失敗してしまった人の偏った意見だ
と考えています。


 私は「投資は専門家のものだ」などというのは、明らかに間違いだと考えて
います。むしろ投資こそ個人のものであるべきなのだと考えています。

 私の周りには、素晴らしい個人投資家がたくさんいます。それぞれ自分の投
資技術を磨いて、みな違う投資手法を駆使して株式投資で稼いでいます。

 デイ・トレードからバリュー投資まで、千差万別の自分にあった投資手法を
身につけて、リスクをコントロールして確実に株式市場から利益を得ています。

 私も株式投資を実践することで、リスクは避けるものではなくコントロール
するものであると学べたことは、とても大きな収穫でした。

【後略】


経済的独立ワクワク!サポーター 石川臨太郎


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者
の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。また、
当該情報は執筆時点での取材及び調査に基づいております。配信時点と状況が
変化している可能性があります。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/baicraecla
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


■ お知らせ ■


【石川臨太郎】著者人生最後の新刊好評発売中!


 生涯投資家であり続けた故石川臨太郎氏の、投資人生の集大成とも言える
最後の書籍が、以下の通り好評発売中です。


◆新刊情報◆

[現代の錬金術シリーズ153]
 資産を作るための株式投資 資産を遺すための株式投資
  〜余命宣告を受けた「バリュー投資家」の人生最後の教え〜
 石川臨太郎 著、パンローリング刊
 価格2,800円+税

 パンローリングの直販サイトで購入が可能です。(即日発送・送料無料)
 詳細はこちら ⇒  http://bit.ly/rin_newbook
 (パンローリングの直販サイトへ飛びます)

 Amazonでも購入出来ます。
 詳細はこちら ⇒  https://amzn.to/2Y4GqsJ
 (Amazonのサイトへ飛びます)


 石川臨太郎氏最後の書籍、ぜひお手にとって下さい。
 レビューの投稿もお願い致します!!


◆村田雅志氏による石川臨太郎有料メルマガ研究コンテンツ◆

「"生涯パートナー銘柄の研究"の研究」が、各号ごとに購入いただけるように
なりました!
 全12号公開中です。

[第1号] http://bit.ly/ishiken01
[第2号] http://bit.ly/ishiken02
[第3号] http://bit.ly/ishiken03
[第4号] http://bit.ly/ishiken04
[第5号] http://bit.ly/ishiken05
[第6号] http://bit.ly/ishiken06
[第7号] http://bit.ly/ishiken07
[第8号] http://bit.ly/ishiken08
[第9号] http://bit.ly/ishiken09
[第10号] http://bit.ly/ishiken10
[第11号] http://bit.ly/ishiken11
[第12号] http://bit.ly/ishiken12


 内容を一部閲覧出来ますので、ぜひご利用下さい。

詳細はこちら ⇒ http://okuchika.net/?eid=8742


===================================


■ お知らせ ■


■第39号本日配信!山本潤監修「グロース銘柄発掘隊」


 待望の個人投資家向け高品質企業レポート、
 題して山本潤監修「グロース銘柄発掘隊」。


【第39号レポート本日配信!!】


 今週掲載の銘柄は、今後の投資テーマにも沿っている高付加価値製品をニッ
チ分野に特化して提供する企業をレポート。
 今後のIoT時代のキーを握る企業の業績予測と理論株価をご覧下さい。


詳細はこちら ⇒ http://okuchika.net/?eid=8345


===================================


◆過去コラム「ぬくぬくホッコリ株日記 第12回」


※編集部注:
 このコンテンツは、2007年4月から石川臨太郎氏が億の近道に連載した
 コラムです。当時の雰囲気をお楽しみ下さい。


■連載「ぬくぬくホッコリ株日記 定年後は株で楽しく暮らしたい(12)」


  株式投資がやさしいのか、難しいのかは、株式投資でどのくらいの期間にど
のくらい稼ぎたいかの目標によって答えが違うと考えています。

 例えば1000万円を10年で3倍の3000万円にしよう。これくらいの
期間をかけて資金を3倍にしようとするなら、株式投資で充分達成可能なレベ
ルだと思います。このレベルで満足する人には「株式投資はやさしいです」と
答えたいと思います。実際に自分でもこれくらいの運用益は達成してきたし、
多くの普通のサラリーマンで、これくらいの運用利回りを達成した人は沢山い
ると思います。これくらいの欲望は健全な欲だと思います。

 しかし1000万円を1年から2年くらいで1億いえいえもっともっと10
億にしよう。このレベルの目標を立て、達成した人を何人か知っていますから、
けして不可能ではないと思います。でも私には無理^^;。このパフォーマン
スを10年連続で達成しようともくろむなら「株式投資は難しいよ」と、考え
ています。強欲すぎるので、たぶん途中で頓挫する人がほとんどでしょう。ゴ
ルフで言えばタイガー・ウッズくらいの天才でなければ無理でしょう^^;こ
のレベルを目指す人には「がんばってね、おたっしゃで〜」とエールを贈りた
いと思います。


 ゴルフやボクシング、相撲などのスポーツでも、将棋や囲碁でも、また音楽
でもプロとアマの差は圧倒的に大きいです。普通の一般人がプロの選手と競っ
て勝てることは、まずありません。そりゃそうですよね。毎日毎日汗を流して
努力して力を高めている人と、一般人が勝負して勝てたら「えらいこちゃ」と
いうことになります。

 ところがですよ、株式投資を考えてみてください。一般人がいとも簡単にプ
ロの運用成績を破ります。別に天才ではなくて、普通の努力でプロに勝てちゃ
う世界です。そんな世界のことを「やさしい」といっていいのでしょうか。む
しろ「難しい」といった方が良いのではないかとも、感じます。


 プロがだらしないわけではありません。よくプロが素人に負けて「たかだか
3年くらいの特殊な環境の中でのビギナーズラックで、たまたま勝てただけだ」
なんて負け惜しみを言っているのを聞くこともあります。確かにそのような面
はあるでしょう。証券会社でチャート分析などをしてマスコミにもよく登場す
る部長さんに、「自分で独立してもやっていけるんではないですか…」と聞い
たら「長い間この世界にいると、良いときもあれば悪い時もある。とても運用
だけで生きていけるとは思えないのでサラリーマンを続ける」とおっしゃって
いました。

 とても賢い選択だと思います。なぜプロでも高い利回りを連続して続けるこ
とが出来ないのかといえば、人間の欲望を変数として機能している株式投資な
どの相場の世界は、わずかな入力(←投資家の行動)の変化で劇的な出力の変
化(←利益、損失)を生むことが日常茶飯事だからです。一年単位とか短い期
間で常に高パフォーマンスを連続するのは、とてもしんどいことだと感じます。


経済的独立ワクワク!サポーター 石川臨太郎


※2007年6月19日掲載。

(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
 ては御自身の責任と判断で願います。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/baicraecla
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


■ お知らせ ■


【炎のファンドマネージャー有料メルマガ第271号、好評配信中!!
 ご購読をお待ちしております!】


 「炎のファンドマネージャー」の有料メルマガ「炎の投資情報」第271号
が好評配信中です。


【出遅れ注目銘柄5社のレポートを掲載!】

【12/16 第271号では】

■炎が読み解く相場の視点
■個別銘柄決算情報、出遅れ銘柄コメント(5銘柄)
■特別報告:1000の用途を持つ粘土ベントナイトを基盤とする企業


 → ご案内ページ http://www.honohfm.com/


===================================


■ お知らせ ■


【第2回】 鈴木一之の負けない株式投資セミナー
■ご要望多数につきセミナー開催が決定!!


 10月に開催されたセミナーが好評につき、「鈴木一之の負けない株式投資
セミナー」が再び開催されることとなりました!!

 下方修正が相次いだ中間決算でしたが、株価はとても強い。
 そんななか、マクロ視点から見えてくる世界経済の動向、ミクロ視点から見
えてくる個別企業の動向は、現状どのようなものでしょうか。

 2020年の日本株を見通すために、投資家が持つべき視点を再整理させて
いただきたいと思います。
 皆様のご参加をお待ち致しております!!

開催日時 12月22日(日)13:00〜15:00(開場12:30)

会場 ハロー貸会議室八丁堀駅前

東京都中央区八丁堀1−14−7 房州ビル 2階

費用 6,600円(税込)

詳細はこちら ⇒ http://bit.ly/suzuki20191222


===================================


 「億の近道」のwebはバックナンバー閲覧を重点に置いた、ブログ風の作
りになっております。現在、2005年1月分まで掲載しておりますが、順次
過去分を追加していく予定です。まとめ読みなどに是非ご利用下さい。

 http://okuchika.net/


===================================


当メルマガは以下のシステムを利用して発行しております。
 ◆まぐまぐ ID:0000020640
       購読解除:http://www.mag2.com/m/0000020640.html
 ◆melma!  ID:m00010868
       購読解除:http://www.melma.com/

編集者:億の近道発行プロジェクト
発行者:NPO法人イノベーターズ・フォーラム
 email:okuchika.mail@gmail.com
 http://www.iforum.jp/
このメールマガジンの無断転載・引用を禁じます。


==================================


JUGEMテーマ:株・投資



JUGEMテーマ:社会の出来事




コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
石川臨太郎有料メルマガの特別研究版!
元火曜日執筆者、故石川臨太郎氏の"研究"メルマガ全12回分をイッキ読み出来ます。 著名エコノミスト村田雅志氏による分かりやすい分析が好評です。 詳細は以下のページを参照下さい。
 
categories
archives
recent comment
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 東北特殊鋼(5484)
    内燃機関関係 (01/20)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    ■ (08/19)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    内藤朝雄 (10/12)
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 特殊電極(3437)
    reformer21 (06/15)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ その6
    m (05/01)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ
    m (03/30)
  • アンジェスMG(4563)の相場シナリオ
    暇潰亭 (10/01)
  • 日本でトップクラスの低PER銘柄
    kkk (02/19)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    億の近道 (12/04)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    せーねん (12/04)
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM