<< 億の近道2019/12/12 | main | 億の近道2019/12/13 >>

【秘蔵の産業●●】の投資顧問代表大石やすし的見解




【サクッと3分読み可】

 クリスマスキラキラムード全開の季節。今となっては妻・息子・娘達(一卵性双子)の物乞いビームにただただ怯えるだけの季節になった漢大石やすしです(同志の方々心中お察しいたします)。

 そんな中でも皆様の持ち株が、クリスマス商戦の特需を無事得られますようお祈り申し上げんばかりです。


 前置きはここまで。さてまずは前回記事の答え合わせから。

*振り返り
 前回はSaaSについての所感をお話ししました。関連銘柄を少しでも良いのでウォッチしてみましたか?
 その一角としてはラクスとかPCAとかフィードフォースとか。
 決算発表が一巡した11月中旬。一通り目を通しましたが多くの企業が増収増益で納まっていました。中には超絶上方修正を出してきた企業も・・・


 にもかかわらず、売られる場面が多く散見されました。まさにお話した通りの展開。これが「ギャップ」です。
 ただし、昨年までと違ってやや成熟し始めたかな?とも感じました。
 売られた後はなかなかの勢いで買い戻された銘柄も多く見られましたからね。来年の早い段階でSaaS全体が見直されてくるかもしれません。


 産業として【革命期】から【急成長期】へ移行した頃、笑顔になれるのはどんな投資家でしょうか?お分かりですね?ご参考まで。


*今日のお題

 さて今日確認する産業はズバリ【農業】です。
 11月初旬にDMM亀山氏が株式会社ファーマリーの株を51%取得し連結子会社化したニュースはご覧になっていましたか?

 ツイッターで亀山氏が「次は農業だ!」とつぶやいたのが凄く印象的でした。
 しかし残念ながらその価値に気づいている日本人はとても少ないのが現状でしょう。

 むしろ、「日本人だけが気づいていない」と言っても過言ではないかもしれません。人財・流通・インフラ、農業関連の上場会社は少数ですが存在しています。が、未だ正当な評価を得られていません。儲かるイメージがないのでしょう。旧態依然とした体制があるのも確か。分からなくも有りません。

 水面下で緩和の動きが出ていたり、関連企業が少しづつ頭角を現している事をまだまだマーケットは無視したまま。

 となれば・・・もうお気づきですね?
 前回記事と同様に「ギャップ」の方程式が当てはまりそうですね。


 年始には著名投資家ジムロジャーズも宣言していました。

「日本で投資したい産業がある。その一つは農業だ」

 そのストーリーは≪希望≫と≪絶望≫が交差するセンセーショナルなもので(彼自身のキャラからすれば当然か)、日本で移民受け入れが本格化した場合に、日本人が嫌がる仕事に労働力が流れ産業の大きな成長が期待できる、それが農業であると。

 逆に言えば移民を積極的に受け入れて農業を発展させ価格改定し輸出を活性化しなければ、資源無き島国日本の経済は危機的状況に陥る可能性があると。
 パフォーマンスを含んだ極論だと思う一方で、大外れではないから耳が痛い。平均年齢約66歳と言われる農業従事者。外側からも内側からも、そして行政との共存の仕方からもイノベーションを興していくべき段階でしょう。


 その筆頭になる企業はどこか?

 これを探しておくと相場が始まったときに高みの見物となる可能性が生まれます。

 生産者・販売者・流通・人財或いはそれらをITで繋ぐプラットフォーマー・・・手持ちの銘柄に疲れたら、チャートと睨めっこするのをやめて産業調査に時間をまわすのも一考。

 こと個別銘柄に関しての分析調査及び売買指示は、大石のホームあすなろ投資顧問のお家芸ですから覗きに来て頂くと億の近道とのシナジー効果で有効度が上がるかもしれません。


 今日も新たな勝者が生まれることを祈って。


(あすなろ産業調査部 大石やすし)


過去掲載 「投資顧問の在り方とSaaS関連の妙味」
      http://okuchika.net/?eid=8797

[大石やすし氏プロフィール]
 『投資家の勝ちこそが我々の価値!』をスローガンに掲げるあすなろ投資顧問の運営最高責任者。
 IR説明会や企業へ訪問取材を敢行するなど、足で稼ぐ情報収集と投資分析を駆使した銘柄選定が持ち味。年に数回限りの大石銘柄は相場に数々のドラマを生み、その度会員様からの厚い支持を得てきた。


■【無料銘柄毎日更新】■
https://1376partners.com/lp?ad=okuchikaoishi

株式会社あすなろ/関東財務局長(金商)第686号/加入協会 一般社団法人日本投資顧問業協会

(提供情報はあくまでも情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘及び、売買指示ではございません。株式投資には価格の変動等によって損失が生じるおそれがあることをご理解の上、投資にあたっての最終判断はご自身の判断にてお願い致します。信頼できると思われる各種情報、データに基づいて作成しておりますが、その正確性及び安全性を保証するものではありません。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/bouuowaeve
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!



JUGEMテーマ:社会の出来事



JUGEMテーマ:株・投資




コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
石川臨太郎有料メルマガの特別研究版!
元火曜日執筆者、故石川臨太郎氏の"研究"メルマガ全12回分をイッキ読み出来ます。 著名エコノミスト村田雅志氏による分かりやすい分析が好評です。 詳細は以下のページを参照下さい。
 
categories
archives
recent comment
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 東北特殊鋼(5484)
    内燃機関関係 (01/20)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    ■ (08/19)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    内藤朝雄 (10/12)
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 特殊電極(3437)
    reformer21 (06/15)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ その6
    m (05/01)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ
    m (03/30)
  • アンジェスMG(4563)の相場シナリオ
    暇潰亭 (10/01)
  • 日本でトップクラスの低PER銘柄
    kkk (02/19)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    億の近道 (12/04)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    せーねん (12/04)
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM