<< 億の近道2019/11/21 | main | 億の近道2019/11/22 >>

投資先がない




 先週はヤフーとLINEの統合発表によりLINEはストップ高、ZHDも約17%高となる一方で、TOBが済んだZOZOは寄付きこそ高かったものの、その後は続落しました。

 個人的には8,000億円もの価格でZOZOを買うだけで何故に株価が上がるのか?不思議でしたが、流石にLINEとの統合は話題性があります。
 が・・・、株価の方は正直なもので、SBGへの傘下入りで将来性を感じられる会社は株価が維持され、話題性で短期資金が入った銘柄や、オンライン衣料品会社は売られています。

 これからは中小が乱立しているIT系企業のM&Aも話題性が高まりそうです。


 注意点は、材料性の高いニュースが出れば一気に買われ、下方修正などが出れば直後から反射的な売りに見舞われることです。

 例えば、直前まで数日間連騰していたMTG(7806)などは悪材料が出た途端に僅か5営業日で36%も下落しました。そもそも売上高500億円の運動補助機器販売会社の株価が、上場時の時価総額で何故に2,800億円にもなるのか不思議でしたが、今や300億円程です。粉飾もあったようで止むを得ませんが、上場後の僅か1年4か月で1/10ですから言葉になりません。
 何と申しますか、上場させた証券会社による将来見通し(予測)に疑問はありますし、短期資金しか動いていない、激しい相場です。


 昨年11月に「銀行の行方」と題するコラムで地方金融の厳しさを書きましたが、利益を出せない赤字行が年を追って増えてきています。健全性が最も危ぶまれていた島根銀行はSBIグループ傘下に入るなど、従来とは違う動きも出てきました。


 最近では(そこそこでも)利回りが取れるREITが活況です。
 財政面で懸念が続くギリシャ国債ですら1%台前半まで買い尽くしてしまい、円建てではREITや配当利回りの高い株式がターゲットになっています。

 いよいよ投資する先が無くなりつつあります。


 80年代後半のバブルの頃から生保や地銀など(素人機関投資家、失礼w)が買い始めると、それら資産はピークを迎えると言われていましたが、これら先進国債券やREIT、高配当株式が近いうちにピークを迎えるのか?迎えたのか?

 半年前のメルマガで「ナスダックの主要銘柄はピークを付けたか?」と株価を懸念する印象を書いたものの、アップルやアルファベットは依然として高値を更新中です。少しでも良い材料に反応するほど世界的な金余り・・・と言う事なのでしょうか。


 日本株は出遅れと言われていますが、ある程度以上の規模を持ち、利益成長性が高くない内需銘柄でもPER40倍、50倍が常態化しており、株式投資の基準が変わってしまったかのようです。
 もちろん、買収して解散するだけで株主リターンがプラスになるような万年割安銘柄もありますが、私のような古い投資経験者には「理解し辛く、難しい」市場になりつつあります。


(街のコンサルタント)


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。また、当該情報は執筆時点での取材及び調査に基づいております。配信時点と状況が変化している可能性があります。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/stuweawesl
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


JUGEMテーマ:株・投資



JUGEMテーマ:社会の出来事




コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
石川臨太郎有料メルマガの特別研究版!
元火曜日執筆者、故石川臨太郎氏の"研究"メルマガ全12回分をイッキ読み出来ます。 著名エコノミスト村田雅志氏による分かりやすい分析が好評です。 詳細は以下のページを参照下さい。
 
categories
archives
recent comment
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 東北特殊鋼(5484)
    内燃機関関係 (01/20)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    ■ (08/19)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    内藤朝雄 (10/12)
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 特殊電極(3437)
    reformer21 (06/15)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ その6
    m (05/01)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ
    m (03/30)
  • アンジェスMG(4563)の相場シナリオ
    暇潰亭 (10/01)
  • 日本でトップクラスの低PER銘柄
    kkk (02/19)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    億の近道 (12/04)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    せーねん (12/04)
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM