<< 来年から変わる学校教育で日本はIT先進国になれるか? | main | 有料メルマガライブラリから(312)「用心しながらリスクの低い企業を投資対象として選択する」 >>

億の近道2019/10/29


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
投資情報メールマガジン                   2019/10/29

             イ意 の 近 道

         −プロが導く「億」資産への近道−   週5回発行
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【ご挨拶】

 将来の資産形成のために個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を
したい。また同時に、当メルマガを通じてより多くの方に自立した投資家を目
指していただきたいと考えております。各種分析やコラムを参考にして、「億」
の資産を目指し、自立した投資家への道を歩みましょう!

   ★当メルマガは等長フォントでの閲覧を前提にしております★

===================================


             −本日の目次−
          (本日の担当:石川臨太郎)


    ◆コラム「有料メルマガライブラリから(312)」
    ◆過去コラム「過去連載:ぬくぬくホッコリ株日記 第6回」


===================================


■ お知らせ ■


 2つのセミナー&イベント申込受付中!


★億の近道創刊20周年記念セミナー&イベント 11/24★
 11/24 17:15開場
 ○炎のファンドマネージャ氏セミナー
  「年末に向けての相場動向と注目銘柄(仮)」
 ○山本潤氏セミナー「個人投資家への提言(仮)」
 ○アトラクション:億の近道バンド
 セミナー受講料+食事+飲み放題=8,000円(税込)
 詳細はこちら ⇒ http://okuchika.net/?eid=8747


★四季報セミナー ガチャ氏×山本潤氏 四季報の裏側、全部お話しします!★
 12/7 18:15開場
 ○四季報記者歴5年のガチャ氏による「四季報の裏側セミナー」
 ○山本潤氏×ガチャ氏座談会「四季報など情報誌活用法とプロからの目線」
 セミナー受講料=8,000円(税込)
 詳細はこちら ⇒ http://okuchika.net/?eid=8764


 どちらも東京都内での開催です。
 皆さまのお申込をお待ちしております!!

■主催:NPO法人イノベーターズ・フォーラム


===================================


■ お知らせ ■


■第32号本日配信!山本潤監修「グロース銘柄発掘隊」


 待望の個人投資家向け高品質企業レポート、
 題して山本潤監修「グロース銘柄発掘隊」。


【第32号レポート本日配信!!】


 今週掲載の銘柄は、世界有数の企業を顧客に持ち、新技術の取得にも意欲的
な企業をレポートしています。
 人材不足や企業の本業回帰などの背景により、単価の上昇と成長が見込まれ、
業績予測では2つのシナリオを立てて理論株価を算定しています。

 業績予測や理論株価をはじめ、ビジネスモデル分析をぜひお読み下さい。

詳細はこちら ⇒ http://okuchika.net/?eid=8345


===================================


◆コラム「有料メルマガライブラリから(312)」


 有料メルマガ・石川臨太郎の「生涯パートナー銘柄の研究」の過去配信ライ
ブラリ「銘柄研究」「コラム」のうち、コラムの一部を掲載いたします。
 自立した投資家、石川臨太郎のコンテンツをお楽しみ下さい。
 なお、内容は執筆当時の背景に基づいており、現在の状況と必ずしも一致し
ないことを予めご了承下さい。


=コラム「用心しながらリスクの低い企業を投資対象として選択する」=
 (有料メルマガ第403回・2016/10/18配信号)

※注 2016年10月現在の内容ですので留意下さい。


【前略】


 株式投資では投資家の恐怖を生み出すリスクオフの状況が発生すると、どん
な企業の株価でも急速に下落します。

 だから、株式投資には資産を減らしてしまうリスクがあります。しかしその
反面で、投資環境が平常に戻ったときには、下げ過ぎた株価が大きくリバウン
ドすることも当然のように起きてきました。


 過去のコラムでも何度か触れてきていますが、私のように、株式投資で上げ
た利益を使って、自宅の購入、賃貸不動産の購入とか私設年金のための掛け金
などに資金をシフトすることで、自宅も賃貸不動産も年金もすべて株の利益
(すなわち株式投資を行うこと)で手に入れたという体験をしてくると、資産
形成のために株式投資ほど役に立つ運用手段は、他には思いつかないと考えて
いることも、また事実です。

 いまの景気環境でデフレが続いているなら、私の生活資金はいままで作って
来た賃貸不動産の家賃収入や、年金の金額だけで充分に賄うことが出来て、不
安は生じません。また、株式投資を続けているので、配当収入や優待も入るた
めに、サラリーマン時代よりも余裕のある生活を確保できています。

 しかし、高いインフレが到来してしまうと、いま確保している家賃収入や年
金だけでは生活に不安が生じるリスクがあると考えて、配当や優待を得る目的
ばかりではなく、インフレ対策ということも意識して株式投資を続けています。

 ただ、投資環境が強烈に悪くなると、株式投資で資産を大きく減らしてしま
うリスクも生じることから、投資する企業のファンダメンタルズや事業特性を
把握したうえで、どんな景気の状態でも黒字を維持して、配当を確実に払って
くれると自分で確信が持てる高配当利回り株に、分散で投資をする方針を堅持
しています。
 なお、最終利益が赤字でも、減価償却が大きくて、キャッシュフロー的に充
分に配当ができる企業については投資対象に含めています。

 赤字企業ではなく、黒字ではあるが見た目のPERが他の企業より高いと感
じる企業でも、減価償却額が大きいために、利益が小さくなってしまう含み益
の大きな賃貸不動産や、自社使用の土地を持つ含み資産銘柄は、有望な分散投
資の対象になると考えて、コラムで取り上げることがありました。

(中略)

 もし10月にまた日本株の暴落が起きたなら、含み資産銘柄などは、投資し
ていてリスクが低い企業に該当すると考えています。

(中略)


 株式投資も経済戦争です。だから勝つこともあれば、負けることもあり、負
けたら目的を達成できない危険な行為です。勝算がないままで戦争を仕掛ける
のは愚の骨頂ですし、必要もないのに戦争を仕掛けるのも愚かなことです。

 だから、株式投資に関して言えば『リスク管理』が大事です。株式投資する
ときの『リスク管理』とは、株式市場につきものの不確実性を考慮して、賢明
な投資を実行することです。

 株式投資では『絶対に儲かる確実な投資』というものは、ありません。
 ただ、他の企業(=株)より、リスクが低い企業(=株)は存在します。

 『リスク回避』というのは、個々の企業ごとに投資した時のリスクやそのリ
スクの起こる確率を具体的に検討し、投資家としての自分のリスク許容度も合
わせて考えて、自分には避けるべきリスク(=取ってはいけないリスク)を回
避することです。

 注意したいのは『リスク回避』を言い訳に使い、早めに投資している株から
逃げ出す理由につかってしまう可能性があることです。株式投資のように利益
を上げるためには、何らかのリスクを果敢にとっていかなければならないゲー
ムでは、稼げる見込みが低くなり、致命傷になる結果を生むことになるかもし
れないからです。

 私も過去の多くの株式暴落を体験してきて、一時的に大きく運用資産を減ら
しても、しばらくしたら多くの企業の株価が回復して、暴落前より資産を増や
す体験を繰り返してきました。

 ただ株価が暴落している時に、運用資産が大きく減ってくると、株に資金を
張り続けるのは怖くなります。だから損するリスクはなるべく避けたいという
思いが、とにかくリスクというものはなるべく避けたいという気持ちにつなが
りやすいのです。

 不安が強すぎて精神的の余裕がないままで株式投資を続けていくと、暴落が
続いた時にリスクが高すぎて、本当にリスクを回避する必要がある時に『不毛
な選択肢しか残っていない』という羽目に陥ることになりかねません。

(中略)

 だからリスク回避は賢明な選択である場合もあります。しかしリスクをゼロ
にすることは、株式投資をする以上不可能ですし、不可能を求めるとろくなこ
とはありません。安全プレイでは株式投資で利益を上げることは極端に難しく
なります。


【後略】


経済的独立ワクワク!サポーター 石川臨太郎


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者
の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。また、
当該情報は執筆時点での取材及び調査に基づいております。配信時点と状況が
変化している可能性があります。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/baicraecla
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


■ お知らせ ■


【炎のファンドマネージャー有料メルマガ第264号、好評配信中!!
 ご購読をお待ちしております!】


 「炎のファンドマネージャー」の有料メルマガ「炎の投資情報」第264号
が好評配信中です。


【AI関連銘柄詳細や注目銘柄フォローなど多くの情報を掲載!】

【10/28 第264号では】

■炎のFMが相場を読む
■高値から調整中のAI関連5銘柄
■特別報告:株価が同水準にある2銘柄の比較
■銘柄フォロー(5銘柄)


 → ご案内ページ http://www.honohfm.com/


===================================


◆過去コラム「ぬくぬくホッコリ株日記 第6回」


※編集部注:
 このコンテンツは、2007年4月から石川臨太郎氏が億の近道に連載した
 コラムです。当時の雰囲気をお楽しみ下さい。


■連載「ぬくぬくホッコリ株日記 定年後は株で楽しく暮らしたい(6)」


 前回は世界に溢れかえるペ−パーマネーを実物資産に変える動きが続くので
儲けを生む力を持つ企業も買われるだろうという自分に都合の良い皮算用を述
べました。
 世界的にはそのような動きになると思います。それでは日本国内でのお金の
動きはどのようになるのでしょうか。まずは団塊の世代が定年を迎え、大量の
退職金を手にして、投資家として動き出すと考えています。

 団塊の世代というのは、お金のあるもの(だけ?)が価値があるという、い
びつな価値観を日本中に蔓延させ定着させた、過去の日本人とはかなり違った
価値観をもつに至った人々だと、考えています。

 子育てにも失敗して、老後はお金しか頼るものが無いなんていっている人も
多いと聞いています。だからお金を増やしたい。いままでは仕事で忙しかった
ので資産運用などには全力を投じることは出来なかったが、バブル期は株式投
資などで美味しい汁を吸ったこともある。仕事にかけた情熱を株式投資につぎ
込めば、お金をたっぷり稼ぐことも可能だろう。こんな考えでお金を株式市場
に投入してくれる人もいれば、まずは投資信託からスタートしようという慎重
派もいるでしょう。しかし、いずれにしろお金が株式市場に入ってくる点では
同じです。

 株を買いたい人が多くなれば、株価は上がります。需要と供給の関係です^^;
株を買う資金が流れ込んでくれば株価は上がっていくと考えて良いと思ってい
ます。

 日本政府も景気振興のために国債を刷りまくり、資金をジャブジャブにして
います。海外からも巨大な投機資金が実態のある日本企業を買収しようと、虎
視眈々と狙っていると思います。

 当然、株価には変動がありますが、2007年5月に株式を利用した三角合
併が認められるようになるので、株式相場のテーマとしてもM&Aは注目され
ると考えています。そして実質的に価値のある企業の株は長い目で見れば買わ
れていくと考えています。

 それならば、株式市場にお金を預けておくのは資産を増やすためには良い作
戦だと思うのです。


経済的独立ワクワク!サポーター 石川臨太郎


※2007年5月8日掲載。

(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
 ては御自身の責任と判断で願います。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/baicraecla
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


■ お知らせ ■


【石川臨太郎】著者人生最後の新刊好評発売中!


 生涯投資家であり続けた故石川臨太郎氏の、投資人生の集大成とも言える
最後の書籍が、以下の通り好評発売中です。


◆新刊情報◆

[現代の錬金術シリーズ153]
 資産を作るための株式投資 資産を遺すための株式投資
  〜余命宣告を受けた「バリュー投資家」の人生最後の教え〜
 石川臨太郎 著、パンローリング刊
 価格2,800円+税

 パンローリングの直販サイトで購入が可能です。(即日発送・送料無料)
 詳細はこちら ⇒  http://bit.ly/rin_newbook
 (パンローリングの直販サイトへ飛びます)

 Amazonでも購入出来ます。
 詳細はこちら ⇒  https://amzn.to/2Y4GqsJ
 (Amazonのサイトへ飛びます)


 石川臨太郎氏最後の書籍、ぜひお手にとって下さい。
 レビューの投稿もお願い致します!!


◆村田雅志氏による石川臨太郎有料メルマガ研究コンテンツ◆

「"生涯パートナー銘柄の研究"の研究」が、各号ごとに購入いただけるように
なりました!
 続巻も順次追加予定。

[第1号] http://bit.ly/ishiken01
[第2号] http://bit.ly/ishiken02
[第3号] http://bit.ly/ishiken03
[第4号] http://bit.ly/ishiken04
[第5号] http://bit.ly/ishiken05
[第6号] http://bit.ly/ishiken06
[第7号] http://bit.ly/ishiken07
[第8号] http://bit.ly/ishiken08

 内容を一部閲覧出来ますので、ぜひご利用下さい。

詳細はこちら ⇒ http://okuchika.net/?eid=8742


===================================


■ お知らせ ■


 億の近道月曜版執筆でおなじみの炎のファンドマネージャーが、肉声で相場
を語る炎チャンネル。
 第79回「ソフトバンクGが市場資金を吸い取る」がアップされました。


第79回「ソフトバンクGが市場資金を吸い取る」
 【ニコニコ動画】https://www.nicovideo.jp/watch/so35861116
 【YouTube】https://youtu.be/jTMUjOMUFa0

【今回登場企業】ソフトバンクG libwork クロスフォー 日本精密


 ぜひご視聴下さい。

 相場のサマリーや個別銘柄動向などを5〜6分にまとめておりますので、
 ご登録頂ければ幸いです。


===================================


 「億の近道」のwebはバックナンバー閲覧を重点に置いた、ブログ風の作
りになっております。現在、2005年1月分まで掲載しておりますが、順次
過去分を追加していく予定です。まとめ読みなどに是非ご利用下さい。

 http://okuchika.net/


===================================


当メルマガは以下のシステムを利用して発行しております。
 ◆まぐまぐ ID:0000020640
       購読解除:http://www.mag2.com/m/0000020640.html
 ◆melma!  ID:m00010868
       購読解除:http://www.melma.com/

編集者:億の近道発行プロジェクト
発行者:NPO法人イノベーターズ・フォーラム
 email:okuchika.mail@gmail.com
 http://www.iforum.jp/
このメールマガジンの無断転載・引用を禁じます。


==================================


JUGEMテーマ:株・投資



JUGEMテーマ:社会の出来事




コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
石川臨太郎有料メルマガの特別研究版!
元火曜日執筆者、故石川臨太郎氏の"研究"メルマガ全12回分をイッキ読み出来ます。 著名エコノミスト村田雅志氏による分かりやすい分析が好評です。 詳細は以下のページを参照下さい。
 
categories
archives
recent comment
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 東北特殊鋼(5484)
    内燃機関関係 (01/20)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    ■ (08/19)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    内藤朝雄 (10/12)
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 特殊電極(3437)
    reformer21 (06/15)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ その6
    m (05/01)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ
    m (03/30)
  • アンジェスMG(4563)の相場シナリオ
    暇潰亭 (10/01)
  • 日本でトップクラスの低PER銘柄
    kkk (02/19)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    億の近道 (12/04)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    せーねん (12/04)
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM