<< 億の近道2019/10/08 | main | 億の近道2019/10/09 >>

孫子と三賢人のビジネス その13



産業新潮 
http://sangyoshincho.world.coocan.jp/
10月号連載記事


■その13 統制と組織

●命令と自由とブロックチェーン


 どのような人物でも他人から「命令」されることは決して楽しくないはずですし、逆に自分の考えで「自由」にふるまうことは心地よいはずです。ですから、インターネットの創世期のようにほとんどすべてのことが許される世界は人々をひきつけます。
 しかし、現在のインターネットは完全に自由とは言えません。
 チャイナ・北朝鮮・ロシアなのどの共産主義独裁国家における情報統制は別にしても、米国や日本などの先進国においても、犯罪(あるいは犯罪予備軍)、テロ行為などにかかわる情報は厳しく取り締まられるようになっています。
 ビット・コインなどの仮想通貨のおかげで脚光を浴びるようになったブロックチェーンですが、仮想通貨の未来は暗いのに対して、その仮想通貨を支えるブロックチェーン技術は、大きな革命を起こす可能性があります。

 ただし、それはビット・コインなどの管理者がいない「オープン型」ではなく、銀行などが開発を急いでいる管理者がいる「クローズ型」のはずです。
 「オープン型」のブロックチェーンは、インターネットのように管理者がいない「分散型」ですから、犯罪者はやりたい放題です。ビット・コインをはじめとする仮想通貨でも、マネー・ロンダリングや盗難などの問題が頻発しています。それに対して管理者のいる「中央集権型」ブロックチェーンでは、犯罪者集団など好ましからぬ人物たちを取り締まることができるので、安全なシステムになるというわけです。

 例えば、憲法9条教の信者たちは「軍隊などなくても日本を守れる。とことん話し合えばいいのだ」などと、いわゆる「お花畑」的な論理を展開しますが、そのようなことができるはずがありません。(日本の)軍備に反対する憲法9条教の信者たちも警察を廃止しろとは言いません。犯罪者たちから自分たちの生命や財産を守ってほしいからです。「自分に包丁を突き付けている犯罪者でも、話せば必ずわかるから警察を廃止せよ」とは言いません。
 自国の人々との間でさえ、話し合いだけで解決できないことがあるわけですから、前記の独裁国家などの敵国を含む世界中の国々と話し合いだけで物事が解決できると考えるのは狂気の沙汰です。

 さらに、(実態的に)政府が廃止された状態の国、例えばソマリアやナイジェリア、かつてのビアフラなどがどれほど悲惨な状態であるのかを考えれば、大概の場合嫌われ者である「政府」がどれほど重要であるのか分かります。

 「完全な自由」というのは、非常に聞こえの良い言葉であり、一種のあこがれでもありますが、実のところそれは西部開拓時代の「無法」状態と同じように、だれにも頼れずに「自分の命は自分で守らなければならない」という過酷な環境に置かれるということです。実際、米国では無法状態が長く続いたトラウマから、「銃を所有することに対する偏執的こだわり」を持つ人々が多数います。


●統制の重要性

 軍隊において「命令」が重要であることは言うまでもありません。命令の一つ一つに兵士や人民の命がかかっているからです。指揮系統を確立し、「命令を正確に実行する」ことが軍隊という組織の要です。
 孫子が王の寵愛する女性の首をはねたという有名な逸話も、命令を正確に実行できなければ、どのような人物でも極刑に処するという軍隊という組織の厳しさを示したものです。
 もちろん一般的な組織を考えれば「合意」や「自発的行動」に中心をおくのが望ましいわけですが、現在のように数十万人もの従業員(家族を含めれば100万人単位の集団)を抱える大企業が登場するような社会で、組織の構成員全員と意思の疎通を行うことは困難ですから、たとえ心の中で従業員が不満であっても確実に命令に従わせる「統制力」を失っては、会社という組織も安泰ではありません。

(続く・・・)


続きは「産業新潮」
http://sangyoshincho.world.coocan.jp/
10月号をご参照ください。


(大原 浩)


★2018年4月に大蔵省(財務省)OBの有地浩氏と「人間経済科学研究所」(JKK)を設立しました。HPは<https://j-kk.org/>です。
★夕刊フジにて「バフェットの次を行く投資術」が連載されています。(毎週木曜日連載)


【大原浩の書籍】

★バフェット流で読み解くGINZAX30社2019年度版<上巻+下巻>
(昇龍社・アマゾンキンドル版)が発刊されました。
 上巻:https://amzn.to/2ztqB3m
 下巻:https://amzn.to/2L7olUf

★「バフェット38の教え・応用編」(昇龍社、アマゾンキンドル版)
 https://amzn.to/2Lxd8sJ

★「バフェット38の教え」(昇龍社、アマゾンキンドル版)
 http://amzn.to/2f7AZkD

★終身雇用の実力主義―バフェットとポーターに学ぶナンバーワン企業戦略―
 アマゾン・キンドル版
 https://amzn.to/2GdMYx2

★バフェット流で読み解くGINZAX30社(2018年度版、上巻、下巻)
 <発行:昇龍社>(アマゾン・キンドル版)が発刊されました。
 上巻:http://amzn.to/2wtdH3m
 下巻:ttp://amzn.to/2wjJTFE

★バフェット流で読み解くGINZAX30社(2017年度版、上巻、下巻)
 <発行:昇龍社>(アマゾン・キンドル版)
 上巻:http://amzn.to/2clE4yw
 下巻:http://amzn.to/2clFbxZ

★バフェット流で読み解く、GINZAX30社<特選・優良企業>
 昇龍社、アマゾン・キンドル版<上・下巻>2016年度版
 http://goo.gl/3icB5G
 http://goo.gl/ltVLIs

★『投資の神様』(バフェット流投資で、勝ち組投資家になる)<総合法令>
  http://goo.gl/MKtnf6

★「客家大富豪の教え」18の金言」に学ぶ、真の幸せをつかむ方法
 著者:甘粕正 <アマゾンキンドル版>
 http://goo.gl/rKIvhB

★「賢人バフェットに学ぶ・投資と経営の成功法則」
 昇龍社(アマゾン・キンドル版)
 http://goo.gl/UMxBYs

★「バフェットからの手紙」に学ぶ(2014)大原浩著 昇龍社<Kindle版>
 http://goo.gl/Blo6KT

★「バフェットからの手紙」に学ぶ(2013)大原浩著 昇龍社<Kindle版>
 http://goo.gl/iz1GUV



(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/wriatavoup
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


JUGEMテーマ:社会の出来事



JUGEMテーマ:歴史



JUGEMテーマ:ビジネス




コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
石川臨太郎有料メルマガの特別研究版!
元火曜日執筆者、故石川臨太郎氏の"研究"メルマガ全12回分をイッキ読み出来ます。 著名エコノミスト村田雅志氏による分かりやすい分析が好評です。 詳細は以下のページを参照下さい。
 
categories
archives
recent comment
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 東北特殊鋼(5484)
    内燃機関関係 (01/20)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    ■ (08/19)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    内藤朝雄 (10/12)
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 特殊電極(3437)
    reformer21 (06/15)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ その6
    m (05/01)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ
    m (03/30)
  • アンジェスMG(4563)の相場シナリオ
    暇潰亭 (10/01)
  • 日本でトップクラスの低PER銘柄
    kkk (02/19)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    億の近道 (12/04)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    せーねん (12/04)
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM