<< 億の近道増刊みんなの運用会議 2019/09/19 | main | 市場潮流 >>

億の近道2019/09/20


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
投資情報メールマガジン                  2019/09/20号

              イ意 の 近 道

         −プロが導く「億」資産への近道−   週5回発行
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【ご挨拶】
 将来の資産形成のために個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を
したい。また同時に、当メルマガを通じてより多くの方に自立した投資家を目
指していただきたいと考えております。各種分析やコラムを参考にして、「億」
の資産を目指し、自立した投資家への道を歩みましょう!

   ★当メルマガは等長フォントでの閲覧を前提にしております★

===================================


             −本日の目次−
     (本日の担当:水島寒月&大魔神&鈴木一之氏)


  ◆コラム「市場潮流」:水島寒月
  ◆コラム「大魔神のアンテナ 外国人投資家が必要不可欠」:大魔神
  ◆コラム「セミナーにあたって」:鈴木一之氏


===================================


■ お知らせ ■


【石川臨太郎】著者人生最後の新刊好評発売中!


 先般お知らせいたしましたとおり、石川臨太郎氏は旅立たれましたが、氏の
投資人生の集大成とも言える最後の書籍が、以下の通り好評発売中です。


◆新刊情報◆

[現代の錬金術シリーズ153]
 資産を作るための株式投資 資産を遺すための株式投資
  〜余命宣告を受けた「バリュー投資家」の人生最後の教え〜
 石川臨太郎 著、パンローリング刊
 価格2,800円+税

 パンローリングの直販サイトで購入が可能です。(即日発送・送料無料)
 詳細はこちら ⇒  http://bit.ly/rin_newbook
 (パンローリングの直販サイトへ飛びます)

 Amazonでも購入出来ます。
 詳細はこちら ⇒  https://amzn.to/2Y4GqsJ
 (Amazonのサイトへ飛びます)


 石川臨太郎氏最後の書籍、ぜひお手にとって下さい。
 レビューの投稿もお願い致します!!


◆石川臨太郎有料メルマガ研究コンテンツ◆

村田雅志氏の「生涯パートナー銘柄の研究の研究」
 全509回の有料メルマガを分析。分かりやすく利用しやすく解説していま
す。

 詳細はこちら ⇒ http://www.okuchika.net/?eid=8303


===================================


◆コラム「市場潮流」


 今週(9月17〜20日)の東京株式市場は、日経平均株価が週間で90円
80銭上昇し(率にして0.4%の上昇)、2万2079円09銭で取引を終
えました。3週連続の上昇です。

 17〜18日の米連邦公開市場委員会(FOMC)では、米連邦準備理事会
(FRB)が予想通り政策金利の引き下げ(幅は0.25%)を決定しました。
パウエル議長もFOMC後の記者会見でさらなる金融緩和に対し柔軟な姿勢を
示したことで、米国株式が堅調に推移。日経平均株価も20日(金)に4月2
6日以来およそ5カ月ぶりの高値を付けました。
 週初の17日(火)は前週からの地合いを引き継ぎ、日経平均株価は10日
続伸しました。外国為替市場で、円相場が1ドル=108円30銭と1カ月半
ぶりの水準まで円安が進行したことも株価を支えました。18日(水)は11
日ぶりに反落。しかし、19日(木)、20日(金)と小幅続伸して取引を終
えました。20日は3連休を控えて利益確定売りも出たようです。


 来週は、さすがに上値の重い展開になるのではないでしょうか。
 もっとも、米中は19日から貿易協議を開いており、その展開次第では、動
きがあるものと思います。

 今週は個別銘柄では、ゲーム関連、情報サービス関連が買われました。これ
らは比較的、世界景気などの影響を受けにくい業種といえ、来週も引き続き動
意がみられるのではないでしょうか。


(水島寒月)


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者
の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/ciowaijeak
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


■ お知らせ ■


 億の近道月曜版執筆でおなじみの炎のファンドマネージャーが、肉声で相場
を語る炎チャンネル。
 第74回「9月は配当取り」がアップされました。


第74回「9月は配当取り」
 【ニコニコ動画】https://www.nicovideo.jp/watch/so35702241
 【YouTube】https://youtu.be/sziA327lM4I

【今回登場企業】ズーム アドソル日進 Lib Work スターティアHD
        クロスフォー

 ぜひご視聴下さい。

 相場のサマリーや個別銘柄動向などを5〜6分にまとめておりますので、
 ご登録頂ければ幸いです。


===================================


◆コラム「大魔神のアンテナ 外国人投資家が必要不可欠」


 やはり、株式市場の上昇には、外国人投資家が必要不可欠である。

 前回も指摘したが、8月の三度にも渡る下値模索の相場は、何あったに違い
ない。
 いま振り返ると、特に8月26日の朝の円ドル相場。そして、225先物の
動きが、前回の20100円台を付けた時とは大きな違いがありました。それ
は、その時の買い方に変化があったことです。8月最終の週、東証一部では、
外国人投資家が買い越しに転じていたのです。

 この8月最終週、特に円ドル相場の動きに変化が見られた。26日、東京市
場が始まる前は104円台であった円ドル相場が、8時50分には105円台
に戻り、225先物(時間外ですが)急速に戻り歩調をとり始め、20010
円が歩調を合わせるように、ドル相場が円安に向かうと20100円まで気配
を上げていた。
 この時の買い手が、外国人投資家であったのです。

 あの時は、20000円を割り込む気配であり、海外市場の下落の影響を受
けて、東京市場はかなり下落すると見られていたが、実際はそれに反し、東京
市場は下げたものの下げ渋るような形で終わり、その後、上げ幅で2000円
幅の上昇を演じた。
 一説には「ヘッジファンド」の買い戻しとも言われているが、欧州系でファ
ンド関係者によると「日本株の割安感から、海外年金ファンドなどロング資金
も介入していた」とのコメントもあった。

 そして、9月に入り大型株中心に買い戻しが強くなった。特に金融株・主力
株と時価総額の大きい銘柄中心に上昇が始まった。この動きも2013年の初
めと同じような、外国人投資家特有の買い方でした。

 主力銀行株が大きく上昇。それにつれて内需(不動産・建設・小売)なども
上昇、ここ最近ではみられなかった動きを演じた。

 やはり、外国人投資家の介入です。
 ロット勝負で商いが出来る銘柄を物色する姿勢です。国内勢には出来ない売
買方法です。上値を積極的に買う姿勢。これは外国人投資家特有のスタンスで
す。
 今週に入っても、テクニカル的にはかなり過熱感が台頭している(サイコロ
11勝1敗。騰落レシオ125ポイント前後まで上昇)。それでも買い続ける
姿勢。国内勢では考えられないことです。

 外国人の強烈さを今更のように考えます。外国人投資家はやはり凄いと…。


 ただ、今はやり過ぎの反動も考えられる。
 FOMCも通過し、材料も乏しくなり、ここ8月末から上昇した世界の株式
市場、多少の一服があっても良い時期になっていると考えています。

 「休むも相場」なのです。


(大魔神)


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者
の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/vouruhalia
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


■ お知らせ ■


■第26号配信中!山本潤監修「グロース銘柄発掘隊」


 待望の個人投資家向け高品質企業レポート、
 題して山本潤監修「グロース銘柄発掘隊」。


【第26号レポート配信中!!】


 今週掲載の銘柄は、後発参入でありながら、ITを活用した高効率経営とサ
ービスで、業界屈指の利益率を実現している成長指向の企業をピックアップ。
 関東圏を中心に展開し、将来は業界世界一を目標に掲げる経営者が牽引。
 アップサイドも期待できると試算されます。


 ぜひその目で深掘りレポートを確かめてください。


詳細はこちら ⇒ http://okuchika.net/?eid=8345


===================================


◆コラム「セミナーにあたって」


はじめまして、億近読者の皆さま。鈴木一之です。

 先週の村田雅志氏のコラムの通り、このたび株式セミナーを主催することと
いたしました。それに先立って、セミナーに臨む心がまえを少し記してみたい
と思います。
 先週のコラム ⇒ http://okuchika.net/?eid=8681


 世の中には2種類の変化があると思っています。
 循環的な変化と構造的な変化です。

 「循環的な変化」とは、景気の浮き沈みに伴う世の中の変化です。
 消費が伸びる、マンションが売れる、外国人観光客がたくさん訪れてホテル
の建設ラッシュが起こる、これらはみな循環的な変化ととらえられます。

 一方の「構造的な変化」とは、景気の移り変わりとは少し異なった、世の中
そのものの変化です。
 最近もっとも目覚ましく変わっているのは「キャッシュレス決済」の大きな
うねりですし、少し前で言えばスマートフォンの普及、インターネットの普及、
パソコンの普及などです。


 どちらの変化に即しても企業は変化を迫られます。
 そしてそれに伴って株価も変化します。
 どちらの波も企業はそれらをとらえようとしてアクションを起こします。

 株式投資家はその波の中で利益をあげることが可能です。
 そのような世の中の変化や、ひとつのサイクルの中における現在の位置、風
向きをとらえて、それらを言葉に置き換えていこうというのが、今回始めよう
としている株式セミナーの位置づけです。


 決して5倍や10倍に成長する銘柄を見つけようとするものではありません。
 ひょっとしたら中には5倍くらいに大きく上昇する銘柄を発見できるかもし
れませんが、あくまでそれは株式投資の結果論です。

 そのような大幅な株価上昇をもたらした世の中の波をとらえる、というのが
ここでの主旨であります。したがって短期投資ではありませんし、かと言って
「バイ・アンド・ホールド」のような長期投資でもありません。結果的に長期
投資になることはあっても、最初から長期保有を狙っていくこともありません。
動くときは臨機応変に動きます。

 個別銘柄もできるだけたくさん取り上げてゆく予定です。
 推奨銘柄というよりも、私が今の同時代を生きてゆく上で特に好ましいと思
われる銘柄を取り上げます。

 世の中の変化をとらえることは、口で言うほどたやすいものではありません。
 むずかしい世の中の変化をなんとかとらえ、それにしがみついてゆく。
 簡単ではありませんがそんな株式投資スタイルを目指しています。


 このような考え方にご賛同いただける方をお待ちしております。

 人生一度きり、一期一会。セミナー会場でお会いしましょう。


鈴木一之拝


■【日本株の個人投資家向け】鈴木一之の負けない株式投資セミナー■

 日時:2019/10/05(土)13:00〜15:00
 会場:東京・西新宿

 詳細・お申込はこちら ⇒ https://peatix.com/event/1305444/view


[鈴木一之氏プロフィール]

 1961年生まれ。誕生日はミケランジェロと同じ日。
 1983年法学専攻なのに大和証券に入社。
 1987年に株式トレーディング室に配属。2000年に退社。
 インフォストックスドットコムに場を移し、日本株チーフアナリスト
 2007年よりフリーの立場で活動を開始、現在に至る。
 相場を景気循環論でとらえるシクリカル銘柄投資法を展開。
 鈴木一之公式サイト ⇒ http://www.suzukikazuyuki.com/


[主な著書]

「きっちりコツコツ株で稼ぐ 中期投資のすすめ」
(2013年7月、日本経済新聞出版社)
 amazon ⇒ https://amzn.to/2Azr7La

「これならできる!有望株の選び方」
(2014年1月、日本経済新聞出版社)
 amazon ⇒ https://amzn.to/31xtzgZ

 賢者に学ぶ 有望株の選び方 3つの投資手法できっちり稼ぐ
 (2019年7月、日本経済新聞出版社)
 amazon ⇒ https://amzn.to/2O7QLPd


[主な出演番組]

「マーケットアナライズ+(plus)」
(BS12トゥエルビ、土曜13:00〜13:45)
 https://www.twellv.co.jp/program/documentary/market_analyze/

「東京マーケットワイド」
(東京MXテレビ、水曜日、木曜日)
 https://s.mxtv.jp/market_wide/


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者
の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/vouruhalia
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


■ お知らせ ■


【炎のファンドマネージャー有料メルマガ第258号、配信中!!
 ご購読をお待ちしております!】

 「炎のファンドマネージャー」の有料メルマガ「炎の投資情報」第258号
が配信中です。


【決算報告を踏まえた個別銘柄情報が掲載!】

【9/17 第258号では】

■相場の視点
■決算説明会報告(3銘柄)
■決算発表ショートコメント(2銘柄)


 → ご案内ページ http://www.honohfm.com/


===================================


 「億の近道」のwebはバックナンバー閲覧を重点に置いた、ブログ風の作
りになっております。現在、2005年1月分まで掲載しておりますが、順次
過去分を追加していく予定です。まとめ読みなどに是非ご利用下さい。

 http://okuchika.net/


===================================


当メルマガは以下のシステムを利用して発行しております。
 ◆まぐまぐ ID:0000020640
       購読解除:http://www.mag2.com/m/0000020640.html
 ◆melma!  ID:m00010868
       購読解除:http://www.melma.com/

編集者:億の近道発行プロジェクト
発行者:NPO法人イノベーターズ・フォーラム
 email:okuchika.mail@gmail.com
 http://okuchika.net/
このメールマガジンの無断転載・引用を禁じます。

==================================



JUGEMテーマ:株・投資



JUGEMテーマ:社会の出来事




コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
石川臨太郎有料メルマガの特別研究版!
元火曜日執筆者、故石川臨太郎氏の"研究"メルマガ全12回分をイッキ読み出来ます。 著名エコノミスト村田雅志氏による分かりやすい分析が好評です。 詳細は以下のページを参照下さい。
 
categories
archives
recent comment
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 東北特殊鋼(5484)
    内燃機関関係 (01/20)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    ■ (08/19)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    内藤朝雄 (10/12)
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 特殊電極(3437)
    reformer21 (06/15)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ その6
    m (05/01)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ
    m (03/30)
  • アンジェスMG(4563)の相場シナリオ
    暇潰亭 (10/01)
  • 日本でトップクラスの低PER銘柄
    kkk (02/19)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    億の近道 (12/04)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    せーねん (12/04)
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM