<< 億の近道2019/09/13 | main | 炎の投資情報サンプル#258 2019/9/17 >>

鈴木一之氏と私




 みなさま、こんにちは。村田と申します。

 先日は、久しぶりにイノベーターズ・フォーラム主催のイベントに参加させていただき、ありがとうございました。

 参加者みなさまの熱心な眼差しが印象的なイベントでした。



 今日は、私の古くからの友人である鈴木一之さんをみなさまにご紹介したく、メルマガ「億の近道」にお邪魔いたしました。

 鈴木一之さんは、株式アナリストの草分けとしてテレビ・ラジオ・雑誌などでアナリスト活動を続けています。
 鈴木さんにお聞きしたところ、今年はアナリスト活動20年目だそうです。
 イノベーターズ・フォーラムと同じ時期にアナリストとして始まり、同じ時間を株式投資に費やしてきたことになります。

公式サイト ⇒ http://www.suzukikazuyuki.com/


 私が鈴木さんと知り合ったのは、出版社・パンローリング社でのイベントでした。
 そのイベントは、私がパンローリング社から「景気予測から始める株式投資入門」を出版した直後で、私は書籍の著者として簡単な講演をしました。

「景気予測から始める株式投資入門」 ⇒ http://bit.ly/murataakabon


 講演の後に、控室に戻ると、そこに鈴木一之さんがいらっしゃいました。
 鈴木さんは、私の次の次の講演者でした。

 当時から鈴木さんは、株式アナリストとしてメディアに数多く出演されており、豊富な知識と経験を惜しみなく披露していました。

 私は、鈴木さんを存じ上げていたものの、お会いするのは初めてでした。
 お顔を拝見してすぐに「あの鈴木さん」と思いましたが、挨拶しようとしても緊張してうまく言葉が出ません。

 「まずいな」と、思ったその時、

 鈴木さんは、カバンから私の書籍と黒のマーカーを取出し、

「村田さん、ぜひサインをしてください。この書籍に感銘を受けました!」

と私に声をかけてきました。

 私は

「えー、そんな馬鹿な!」

と、つい言ってしまいました。


 株式アナリストとして知名度の高い鈴木さんが、(私のような)無名の者に気さくに声をかけるのは、鈴木さんにとって珍しいことではありません。
 鈴木さんは、常に謙虚です。そして何事も虚心坦懐に考えます。
 鈴木さんとお会いした方であれば、誰もが鈴木さんの人柄を私と同じように考えると思います。


 鈴木さんは、最近出版された書籍

 賢者に学ぶ 有望株の選び方 3つの投資手法できっちり稼ぐ
 (日本経済新聞出版社・2019/7/24)
 amazon ⇒ https://amzn.to/2O7QLPd

で「景気循環」という考え方を駆使して株式投資のあり方を語ります。

 書籍を購入・拝読しましたが、私にとって大変有意義な指摘がたくさんございました。

 後ほど鈴木さんから教えていただいたのですが、私にサインを求めたのは、当時、鈴木さんも「景気循環」と「株式投資」を組み合わせる考え方をセミナーなどで説明しており、私が似たような考え方を書籍で紹介したことに驚きを感じたからだそうです。

 「景気循環」と「株式投資」という二つの言葉が鈴木さんとの関係を作ってくれました。
 そして今までお付き合いを続けさせていただいております。


 その鈴木さんが、来月(10月)に書籍の出版を記念して、特別セミナーを開催すると聞きました。
 ただ、あいにくセミナー参加者の申し込みに苦労されているそうです。

 そこで、私もセミナーに申し込むことにしました。
 また、スタッフの手が足りない、ということでしたので、私も受付などを手伝うことにしました。


 ただ、長くお付き合いいただいている鈴木さんに他に何かお手伝いできることはないだろうかと考えました。

 そんななか、先日、イノベーターズ・フォーラムのイベントに参加したこともあり、イノベーターズ・フォーラムの事務局に無理を言ってこのような紹介文を掲載させていただくことになった次第です。


 鈴木一之さんのセミナーにご興味ある方は、ぜひ以下URLよりセミナーの詳細をご確認いただき、セミナーへの参加をご検討ください。
 お願いいたします。


(村田雅志)

[村田雅志プロフィール]
 マーケットストラテジスト。CFA協会認定証券アナリスト。
 コロンビア大学MIA、政策研究大学院大学博士課程単位取得退学。
 三和総合研究所(現・三菱UFJリサーチ&コンサルティング)、GCIアセットマネジメントを経て、米最古・最大手プライベートバンクのブラウン・ブラザーズ・ハリマンにて通貨ストラテジスト。2018年5月より現職。
 株式、債券、為替など金融資産に関する調査・分析結果をグローバル市場で運用する機関投資家や富裕者層に提供。仮想通貨の運用も手掛ける。
 著書に景気予測から始める株式投資入門』(パンローリング)、『名門外資系アナリストが実践している為替のルール』(東洋経済新報社)ほか。
 石川臨太郎氏闘病の応援企画として、全509回の石川氏の有料メルマガを分析研究した『石川臨太郎生涯パートナー銘柄の研究の研究』を執筆。

[村田雅志氏の過去コラム]
 http://okuchika.net/?cid=4


■【日本株の個人投資家向け】鈴木一之の負けない株式投資セミナー■

 日時:2019/10/05(土)13:00〜15:00
 会場:東京・西新宿

 詳細・お申込はこちら ⇒ https://peatix.com/event/1305444/view


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/vouruhalia
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!



JUGEMテーマ:株・投資



JUGEMテーマ:資産運用




コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
石川臨太郎有料メルマガの特別研究版!
元火曜日執筆者、故石川臨太郎氏の"研究"メルマガ全12回分をイッキ読み出来ます。 著名エコノミスト村田雅志氏による分かりやすい分析が好評です。 詳細は以下のページを参照下さい。
 
categories
archives
recent comment
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 東北特殊鋼(5484)
    内燃機関関係 (01/20)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    ■ (08/19)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    内藤朝雄 (10/12)
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 特殊電極(3437)
    reformer21 (06/15)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ その6
    m (05/01)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ
    m (03/30)
  • アンジェスMG(4563)の相場シナリオ
    暇潰亭 (10/01)
  • 日本でトップクラスの低PER銘柄
    kkk (02/19)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    億の近道 (12/04)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    せーねん (12/04)
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM