<< 話題のYOUTUBERがもたらす社会・政治革命 | main | 有料メルマガライブラリから(301)「米国企業が業績好調な限り日本株も上げていくと考え選別を続ける」 >>

億の近道2019/08/06


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
投資情報メールマガジン                   2019/08/06

             イ意 の 近 道

         −プロが導く「億」資産への近道−   週5回発行
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【ご挨拶】

 将来の資産形成のために個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を
したい。また同時に、当メルマガを通じてより多くの方に自立した投資家を目
指していただきたいと考えております。各種分析やコラムを参考にして、「億」
の資産を目指し、自立した投資家への道を歩みましょう!

   ★当メルマガは等長フォントでの閲覧を前提にしております★

===================================


             −本日の目次−
          (本日の担当:石川臨太郎)


◆コラム「有料メルマガライブラリから(301)」:石川臨太
◆過去コラム「過去連載:運が実力のすべて その6」:石川凜(石川臨太郎)


===================================


■ お知らせ ■


【石川臨太郎】著者人生最後の新刊好評発売中!


 先般お知らせいたしましたとおり、石川臨太郎氏は旅立たれましたが、氏の
投資人生の集大成とも言える最後の書籍が、以下の通り好評発売中です。


◆新刊情報◆

[現代の錬金術シリーズ153]
 資産を作るための株式投資 資産を遺すための株式投資
  〜余命宣告を受けた「バリュー投資家」の人生最後の教え〜
 石川臨太郎 著、パンローリング刊
 価格2,800円+税

 パンローリングの直販サイトで購入が可能です。(即日発送・送料無料)
 詳細はこちら ⇒  http://bit.ly/rin_newbook
 (パンローリングの直販サイトへ飛びます)

 Amazonが発送を開始しました。
 詳細はこちら ⇒  https://amzn.to/2Y4GqsJ
 (Amazonのサイトへ飛びます)


 石川臨太郎氏最後の書籍、ぜひお手にとって下さい。


◆石川臨太郎有料メルマガ研究コンテンツ◆

村田雅志氏の「生涯パートナー銘柄の研究の研究」
 全509回の有料メルマガを分析。分かりやすく利用しやすく解説していま
す。

 詳細はこちら ⇒ http://www.okuchika.net/?eid=8303


===================================


◆コラム「有料メルマガライブラリから(301)」


 有料メルマガ・石川臨太郎の「生涯パートナー銘柄の研究」の過去配信ライ
ブラリ「銘柄研究」「コラム」のうち、コラムの一部を掲載いたします。
 自立した投資家、石川臨太郎のコンテンツをお楽しみ下さい。
 なお、内容は執筆当時の背景に基づいており、現在の状況と必ずしも一致し
ないことを予めご了承下さい。


=コラム「米国企業が業績好調な限り日本株も上げていくと考え選別を続ける」=
 (有料メルマガ第491回・2018/7/24配信号)

※2018年7月現在の内容です。留意してお読み下さい。


(前略)

 私はすでに30年以上株式投資を行ってきましたが、まず思い通りに動いて
くれないのが株価だと思っています。

 いまでも毎日のように『株は自分の予想とは反対に動いてしまう』と痛感さ
せられる日々が続きます。

 だから売ってから大きく上げた株のことで精神的に落ち込んだり、腹を立て
ることは無くなりました。もちろん儲けそこなったことで、悔しいとは思いま
すが、その思いを引きずることで、投資に悪影響を与えることは無くなったの
です。つまり精神的に痛手をうけることは無くなったわけです。

 ただ悔しいという思いは大事にしています。この悔しさが自分を投資能力ア
ップのための努力の原動力になるからです。

『つぎは失敗しないぞ、しっかり株価の上昇をしっかりと取るぞ。』
という強い情念が自分の能力を大きく向上させます。

 だから若いころに学んだ多くの事を思い出しながら、目標を高く掲げて人生
終盤の株式投資の戦略を準備しているところです。


 ローマの賢人皇帝マルクス・アウレリウスは
『この世において汝の肉体が力尽きぬのに、魂が先に力尽きるのは恥ずべきこ
とではないか』
という言葉を残しているそうです。

 株式投資も人生も七転び八起きの精神でいくしかないのだと思います。
 そして自分の魂が肉体より先に力尽きることが無いように、気力を温存する
ための強化策をコツコツと積み上げていくことが、60歳を過ぎた今こそ大事
なことなのだと考えて実践しています。

 儲けそこなったり、損をして損切りさせられて、株式投資に対する熱意を失
って、失意から株式投資を止めてしまう。

 このことは魂が力尽きたことと同じことだと考えています。


 ギリシャの哲学者エピクテートスは
『幸福への道はただひとつしかない。意志の力でどうにもならないことは、悩
まないことである。』
と説いていたようです。

 そしてエピクテートスより後の時代の多くの哲学者たちは、これを
『不幸になったとき、うまくあきらめるのが一番いい。納得することだ。
「不幸」を「不幸」と思わないことにすることだ』
と解釈するようです。


 私はこんな解釈には納得しません。
 私の解釈では自分の力でどうにもならないことに「ぐじぐじして、腐って、
自分の生を惨めなことにするような愚かなことはするな。いま自分のできるこ
とに全力を尽くせ。そうすれば必ず道は開ける。悩んでいる暇があったら、才
能を磨け」ということだと解釈しています。

 例えば登山家が自分の登山家としての夢を実現するために、憧れのエベレス
トに登頂するという目的(=ビジョン)を描いたとします。そのためにはどん
な準備をして実現を目指すのでしょうか。

 エベレストのような高峰を征服するためには、綿密な準備が必要ですが、ま
ず何時登頂するかという最終期限を決めることが必要です。「散歩していたら、
いつのまにかエベレストに登ってしまっていた」などということはありえない
のです。

 ただ株式投資では『投資をしたことを忘れていた株が、いつのまにか10倍
になっていた。』ということは、可能性としてあります。そこが株式投資の悩
ましいとことろでもあり、素晴らしいところでもあります。

 しかし、そのようなことは例外なのだと考えて、しっかりと目標を立てて、
準備を積み重ねていくことのほうが、夢を叶えるための堅実な道であると考え
るべきだと思っています。

 堅実に夢をかなえていくためには、まず夢を具体的に描き、最終期限を決め、
その最終期限までにどんな準備をするかを期限から逆算して決定していくこと
が必要です。

 そして、それぞれの区切りの点が目標となります。
 いつまでにメンバーを募るか。何時までに所持する設備を決定し、何時まで
に購入し、どのようにエベレストに運び込むか。その資金はどうするか。自分
の体力はどのように鍛えていくか。訓練はどのように実施していくか。

 私は登山をしたことがないので登山については具体的に詳しく説明できませ
んが、素人でも超えなければならないハードルがたくさんあることが分かりま
す。

 いくつもあるハードルを越える期限をひとつずつ目標として計画に落とし込
んでいくことが必要になることは分かっています。


 株式投資でもそうですが、何か事を成そうとするなら、目的=ビジョンを明
確に描き、そのビジョンを具体化するための目的、目標を決め紙などに書き出
すことが大切です。

 ビジョンは夢のゴールです。そして目標はゴールに到達するための通過点と
いうことになります。

 ゴールを決め、そのためにはいつまでに何をするかをゴール近くから設定し
ていくことがゴールに一番早く到着するコツなのです。

 まず夢(=ビジョン)ありきです。
 何のためにその夢を達成したいかを明確にしておくのも大切です。
 何のために、なぜその夢を達成したいのか、その動機をしっかり把握してお
くことが必要不可欠です。

 しっかりと動機付けをして明確に描いたビジョンは信念を生みます。
 そして信念は勇気を呼び起こしてくれます。


 私は株式投資というのは自分の夢を達成するための手段の一つだと考えて、
若いころから取り組んできました。これからも自分の人生の最後のコーナーを
充実して生きていくための大切な手段だと考えて、株式投資で利益を上げるた
めの努力を続けていこうと思っています。

 株価が急に大きく下げた時は、多くの企業の株が玉石混合で大きく下がりま
す。そのなかから自分の投資目的や想定している投資期間に適した企業の株を
なるべく安く買うことが、自分の将来の生活を支えてくれることになると考え
て、急がずにじっくりと投資する企業への、投資するタイミングを判断しよう
と考えて株価の動きを観察し続けています。


(後略)


経済的独立ワクワク!サポーター 石川臨太郎


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者
の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。また、
当該情報は執筆時点での取材及び調査に基づいております。配信時点と状況が
変化している可能性があります。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/baicraecla
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


■ お知らせ ■


■本日第20号配信!山本潤監修「グロース銘柄発掘隊」


 待望の個人投資家向け高品質企業レポート、
 題して山本潤監修「グロース銘柄発掘隊」。


【本日第20号レポート配信!!】

 今週掲載の銘柄は、7割の世界シェア製品を持つ地方発の高技術グローバル
企業をピックアップ。
 世界シェアのさらなる向上と高い参入障壁で長期的な業績伸長が期待される
一方、外部環境の変化や資本コストなどで足下は軟調な業績となり、株価も下
落している。
 業績予測と理論株価はどうなのか?
 深掘りレポートをぜひお読み下さい。


 金曜日までにお申込/ご入金の方は、この第20号レポートをお読みいただ
けます。


詳細はこちら ⇒ http://okuchika.net/?eid=8345


===================================


■ お知らせ ■


【炎のファンドマネージャー有料メルマガ第252号、好評配信中!!
 ご購読をお待ちしております!】

 「炎のファンドマネージャー」の有料メルマガ「炎の投資情報」第252号
が好評配信中です。


【新たな注目銘柄を含む、中小型株中心に全20銘柄の情報を掲載!】


【8/5 第252号では】

■相場の視点
■先週の決算発表銘柄報告(1銘柄)
■昨年IPOした注目銘柄(2銘柄)
■調整相場の中で年初来高値をつけた銘柄チェック(5銘柄)
■注目適時開示

 → ご案内ページ http://www.honohfm.com/


===================================


◆過去コラム「運が実力のすべて その6」

※編集部注:
 このコンテンツは、2003年10月から石川臨太郎氏が初めて億の近道に
 連載したコラムです。当時の雰囲気をお楽しみ下さい。


■連載 「運が実力のすべて その6」 by 石川凛


 第一回目の自己紹介のとき「運も実力のうち」というのは正確ではない。
「運が実力のすべて」だと信じていると申し上げました。(笑い)
 私がこの衝撃の真実を教えてもらったのはサンリ東海センター能力開発研究
所代表西田文郎氏の著作「面白いほど成功する ツキの大原則」 現代書林刊
からなんです。(笑い)
 西田先生は「ツキは実力のうちではない。ツキこそ、正真正銘の実力なのだ」
といって、私の常識を見事に打ち砕いてくれました。確かに西田先生の言うと
おりなのです。その人が秘めている才能や能力を引き出し、花ひらかせるのは
ツキ以外のなにものでもないのです。ツキこそ実力のすべてなのです。
 西田先生は言います。『成功できるかどうかは、「まじめさ」とは何の関係
もない。まじめな人間ほど成功から見放されお金もなく、有価証券もなく、豪
邸もなく、別荘もなく、外車もなく、浮いた話しなどもちろんなく、ストレス
いっぱいの、つまらなそうな顔で毎日を暮らしている。少なくともそういうケ
ースが圧倒的に多いのである。』『まじめでなくても、人はいくらでも成功で
きるのである。ただ、ツキと運がなければ絶対成功できない。』

 さらに西田先生は『ツキとは何か→「出会い」である。運とは何か→ツキの
持続である。』と明快です。ツイている人間は必ずツキを大切にしています。
私が最初にそのことを学んだのはマージャンでした。そして現在は主に株式投
資を通じて運の大切さを日々実感しています。(笑い)みなさんご存知ですか、
外資で相場を張って成功している成功者の中にもツキやジンクスをものすごく
大切にしている方がいることを。
 まず、ツキを得るための一番の早道は、ツイている成功者のマネをすること
であるようです。仕事でも何でも、まず模倣から始まるので、この点は凡人で
ある私たちにも良く理解できます。
 西田先生はツイている成功者の特徴、共通点をまとめてくれています。ジャ
ンルに関係なく成功者には次の四つの共通点があるというのです。

1.「とんでもない夢」を持っている。
2.「強い熱意」をあきれるほど長く持続する。
3.「徹底したプラス思考」の持ち主である。
4.「ツキのある人間」が集まってくる。

 素質がなくても、能力がなくても、頭がよくなくても、お金がなくても、上
記の四つのことを実践できれば「ツキと運」に恵まれるということなのです。
とんでもない夢とはどのような夢なのでしょうか。たとえば「オリンピックで
金メダルを取る。」柔道の柔ちゃんはついにはその夢をかなえました。でも普
通の人は、そんな確率が低いこと、不可能と思われる高望みはしません。とて
つもないような才能が必要な上に、限りない努力をおしまず、4年に一度、世
界でただ一人しか手にいれられないものを望む。特に常識人で「頭の良い人」
は、こんな難しい夢は持たないですよね。だから成功できないらしいのです。
 つまり、人間の記憶の中には、過去の失敗のデータが数限りなく蓄積されて
いるので、頭の良い人ほど、過去の挫折のデータベースと照らし合わせて、そ
んな夢は叶うはずがないと結論付けてしまうらしいのです。自分のことを考え
てみると、確かに西田先生のおっしゃるとおりです。私の頭の中には過去の挫
折、失敗の記憶が数限りなく蓄積されています。つまり、私達は無意識で、自
分の夢が実現できないと結論付けているわけです。これは恐ろしいことです。
 よくマネー雑誌や、人生設計の本などで「老後資金は1億円必要ですよ。で
もそんなに貯めることは不可能ですよね。」などといって読者を脅かしていま
す。しかし1億円を貯めることなど、金メダルを取ることに比べたら、非常に
確率の高い夢です。そして1億円くらいはみんながその気になれば貯めること
ができるので目標としては小額過ぎます。そこで、「とんでもない夢」として
はやはりスケールが小さくなりますが、とりあえず「10億円の資産を作るこ
と」を「夢」として目標に掲げるのもいいかもしれません。なぜ1億円ではい
けないかはあとで述べます。

 次に「熱意の持続」について考えてみましょう。私たち凡人でも「熱意」な
ら持てます。ところが、この熱意をいつまでも強く持ち、激しく燃え続けさせ
ることができないのです。なぜなら私たち凡人は優れた情況適応能力を持って
いるからなのです。できない現実に率直に順応してしまうのです。成功者は適
応能力が著しく劣っているので、どんなひどい情況にいても、目の前の逆境や
力不足である自分に順応できないらしいのです。最後まであきらめず、夢や願
望を実現するという熱意を強く持ち、ついには環境や自分を変革してしまうの
です。
 そういえば、日本の成功者の代表ともいえる松下幸之助氏が常々部下に言っ
ていた言葉を、先輩の経営コンサルタントから聞いたことがあります。それは
「成功するまで持続すれば成功する」という言葉です。普通の人が言ったとし
たら、なんとあきらめの悪い人間だと思われてしまいますが、あの松下幸之助
さんの言葉だと思うと重みがあります。成功者はあきらめが悪い。私もあきら
めの悪さには自信が有ります。みなさんも何事もあきらめることはやめましょ
う。そう「成功するまで持続すれば成功する」のです。


(石川凛)

※2003年12月2日掲載。

(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
 ては御自身の責任と判断で願います。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/baicraecla
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


■ お知らせ ■


 億の近道月曜版執筆でおなじみの炎のファンドマネージャーが、肉声で相場
を語る炎チャンネル。
 第69回「長期下落銘柄」がアップされました。


第69回「長期下落銘柄」
 【ニコニコ動画】https://www.nicovideo.jp/watch/1564709703
 【YouTube】https://youtu.be/3uOwkkzt2hs

 ぜひご視聴下さい。

 相場のサマリーや個別銘柄動向などを5〜6分にまとめておりますので、
 ご登録頂ければ幸いです。
 目下は無料番組ではありますが、価値あるコンテンツ作りに努めております
ので宜しくお願いします。


===================================


■ お知らせ ■


【開催まであと3週間!!山本潤セミナー&座談会開催のお知らせ】

■長期投資と投資指標を考える!
 山本潤氏セミナー&個人投資家すぽ氏との座談会開催!!


 この度、DFR助言者山本潤氏のセミナーと、著名な個人投資家すぽ氏との
座談会を開催します。

 ●山本潤氏セミナー「まだ一喜一憂してるの? 長期投資のススメ」
  なぜ即儲けようとするのか?なぜ不確実な未来に大事なお金を賭けるのか?
  確実性の高い指標やデータを活用し、需給に左右されることのない長期投資
  についてお話しします。

 ●山本潤氏&すぽ氏座談会
  「逆」道場破りとも言うべきスタイルで数々の企業分析を行い、高い人気を
  誇る個人投資家すぽ氏と山本潤氏が座談会を行います。
  PER不要論を主張する山本氏に、PER以外ほとんど利用しないすぽ氏の
  二人が揃ったら、どのような話になるのか?なぜダメなのか?それに代わる
  指標や、企業分析の方法は? それら気になる内容を深掘りしていきます。
  ・利益率の重要性(なぜ利益率ではなく「売上費用売上比率」なのか)
  ・配当性向は重要か?
  ・企業に望む成長率はどれぐらいか?
  ・成長余地をどう読み解くか?
   …など

 ●質疑応答では、お申込時にいただいた参加者からの質問を中心に、
  2氏それぞれが考える資産形成に必須な事柄を考察していきます。
  個人投資家ながら稀代の論客としても知られるすぽ氏と、
  プロとして20年運用に関わってきた山本氏がズバリ答えます。

 山本潤氏 http://okuchika.net/?cid=6
 すぽ氏ブログ http://www.spotoushi.net/  Twitter @spo_toushi


■日時:8月25日(日)13:30〜16:45

■場所:東京都渋谷区

■参加費:4,000円(税込)


■スケジュール
 ・山本潤氏セミナー「まだ一喜一憂してるの? 長期投資のススメ」
 ・座談会「参考にする指標と調査分析のコツ」
 ・質疑応答「資産形成に必要なこと」


■懇親会 17:00〜19:00
 セミナー座談会終了後、会場近隣の飲食店で行います。
 山本潤氏、すぽ氏も参加します。
 セミナー座談会で質問しきれなかった事柄や、
 他の投資家との交流をお楽しみ下さい。
 別途参加費3,000円(税込)が必要です。
 お申込フォームで参加有無をお知らせ下さい。


■お申込方法
 以下のURLをクリックし、お申込フォームへお進み下さい。
 必要事項を入力後、入金画面へ遷移します。

 こちらをクリック ⇒ http://bit.ly/2YGMgx8


 上手くいかない場合はお気軽にご連絡ください。

■注意事項:
 お申し込み後、ご入金頂いた受講料は当日遅刻及び欠席された場合でも
 原則として返金致しませんので、ご了承下さい。

皆さまのお申込をお待ちしております。

主催:NPO法人イノベーターズ・フォーラム


===================================


 「億の近道」のwebはバックナンバー閲覧を重点に置いた、ブログ風の作
りになっております。現在、2005年1月分まで掲載しておりますが、順次
過去分を追加していく予定です。まとめ読みなどに是非ご利用下さい。

 http://okuchika.net/


===================================


当メルマガは以下のシステムを利用して発行しております。
 ◆まぐまぐ ID:0000020640
       購読解除:http://www.mag2.com/m/0000020640.html
 ◆melma!  ID:m00010868
       購読解除:http://www.melma.com/

編集者:億の近道発行プロジェクト
発行者:NPO法人イノベーターズ・フォーラム
 email:okuchika.mail@gmail.com
 http://www.iforum.jp/
このメールマガジンの無断転載・引用を禁じます。


==================================



JUGEMテーマ:株・投資




コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
石川臨太郎有料メルマガ特別版!
現在闘病中の火曜日執筆者、石川臨太郎氏の有料メルマガです。 現在特別版を1ヶ月分販売中! 詳細は以下のページを参照下さい。
 
categories
archives
recent comment
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 東北特殊鋼(5484)
    内燃機関関係 (01/20)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    ■ (08/19)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    内藤朝雄 (10/12)
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 特殊電極(3437)
    reformer21 (06/15)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ その6
    m (05/01)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ
    m (03/30)
  • アンジェスMG(4563)の相場シナリオ
    暇潰亭 (10/01)
  • 日本でトップクラスの低PER銘柄
    kkk (02/19)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    億の近道 (12/04)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    せーねん (12/04)
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM