<< 【重要なお知らせ】 | main | 16年ぶり薄商い >>

億の近道2019/07/04


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
投資情報メールマガジン                  2019/07/04号
              イ意 の 近 道

         −プロが導く「億」資産への近道−   週5回発行
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【ご挨拶】
 将来の資産形成のために個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を
したい。また同時に、当メルマガを通じてより多くの方に自立した投資家を目
指していただきたいと考えております。各種分析やコラムを参考にして、「億」
の資産を目指し、自立した投資家への道を歩みましょう!

   ★当メルマガは等長フォントでの閲覧を前提にしております★

===================================


             −本日の目次−
        (本日の担当:街のコンサルタント)


          ◆コラム「16年ぶり薄商い」


===================================


■ お知らせ ■


【石川臨太郎】著者人生最後の新刊予約開始のお知らせ


 先般お知らせいたしましたとおり、石川臨太郎氏は旅立たれましたが、氏の
投資人生の集大成とも言える最後の書籍が、以下の通り予約開始となりました
のでお知らせいたします。


◆新刊情報◆

[現代の錬金術シリーズ153]
 資産を作るための株式投資 資産を遺すための株式投資
  〜余命宣告を受けた「バリュー投資家」の人生最後の教え〜
 石川臨太郎 著、パンローリング刊
 7月発売、価格2,800円+税

 7月4日現在、パンローリングの直販サイトで予約が可能です。
 (Amazon他ではまだ取り扱いされていません)

 詳細はこちら ⇒  http://bit.ly/rin_newbook
 (パンローリングのサイトへ飛びます)

 石川臨太郎氏最後の書籍、ぜひお手にとって下さい。



◆石川臨太郎氏へのお悔やみメッセージフォーム

 たくさんのメッセージありがとうございます。
 以下にフォームを作成致しましたので、故人へひと言ございます方は、ぜひ
書き込みをいただきますよう、お願いいたします。
 いただいたメッセージは印刷の上、私共が墓前に赴きお供えさせていただき
ます。

 書き込み締め切り日はまたご案内いたします。


故石川臨太郎氏へのメッセージフォーム ⇒ https://goo.gl/DAwAbB


◆石川臨太郎有料メルマガ研究コンテンツ◆

村田雅志氏の「生涯パートナー銘柄の研究の研究」
 全509回の有料メルマガを分析。分かりやすく利用しやすく解説していま
す。

 詳細はこちら ⇒ http://www.okuchika.net/?eid=8303


◆石川臨太郎のブログ(更新停止ですが閲覧可能)◆
 減らないお財布を持ってフィナンシャル・インディペンデンスをめざす仲間
 のコミュニティー
 https://plaza.rakuten.co.jp/lucky7lucky/


===================================


■ お知らせ ■


 億の近道月曜版執筆でおなじみの炎のファンドマネージャーが、肉声で相場
を語る炎チャンネル。
 第65回「元気の出る銘柄」がアップされました。


 第65回「元気の出る銘柄」
 【ニコニコ動画】https://www.nicovideo.jp/watch/so35352907
 【YouTube】https://youtu.be/j8uIlDK3yPU

 ぜひご視聴下さい。

 相場のサマリーや個別銘柄動向などを5〜6分にまとめておりますので、
 ご登録頂ければ幸いです。
 目下は無料番組ではありますが、価値あるコンテンツ作りに努めております
ので宜しくお願いします。


===================================


◆コラム「16年ぶり薄商い」


 G20も無事済みました(無事=何も決まらず?笑)。
 副作用として、警戒が厳しすぎて大阪の商売は上がったりだったそうです
(苦笑)。
 荷物を預けるロッカーが全て塞がれ、外人観光客が大きな荷物をゴロゴロ転
がしているのが痛々しかったと聞きました。


 狂産党トップの習主席はこのG20で「自らの利益を優先したり、保護貿易
をしたり、法を守らないのはいかん!」と訴えていましたが、それって自分の
こと?と、世界の誰もがひっくり返ったことでしょう(笑)。
 習主席もトランプ大統領もプーチン大統領も・・・世界の大国では言行不一
致が当たり前なのですね(呆)。

 それに比べれば日本の首相は立派なものです。
 都合の悪いことはハグラカシますが、彼らのように見え透いた嘘は比較的少
ないですから。イギリスでもイタリアでも無責任な輩が人気を博しているよう
です(汗)。


 G20様子見のマーケットで?・・・日経平均株価(225)は5月の連休
明け以降、大凡20,500円から21,500円の1,000円幅の中を行
ったり来たりしています。225のPBRで丁度1倍辺りでしょうか。

 TOPIXでみると6月初めに一時1,500を下回ったものの1,525
から1,575辺りの約3%のレンジで動いていますが、この辺りで時価総額
は約580〜590兆円です。TOPIXのPBR1倍水準は約1,363で、
今期予想も含めれば約1,430辺りです。

 今の時価総額はザックリ、名目GDPの+5〜10%辺りと覚えるといいで
す。


 株式市場は6月中旬から売買も低迷し、機械売買(アルゴ?)を除くと実質
的な1日の売買代金が1兆円に届かない日が続いたりもしました。2003年
以来だそうです。外人持ち株比率も1989年の水準まで戻ったとの記事もあ
りました。

 例えばTOPIXで、今期も増益が予想されている中で予想PER13.5
倍、PBR1.14倍辺りでこう着している、何とも期待を感じない市場です。
 東証1部とはいえ、マザーズなど新興市場から無理やり指定替えしてきて、
その後不振企業になってしまった銘柄も沢山含まれています。そんな退場予備
軍まで含めても上記のバリュエーションしかないのですから、如何に評価が低
いかが分かります。

 継続的に黒字を出している企業の時価総額が純資産レベル、または純資産割
れとなっても買われない。買収もされない市場って変ですよね。
 つまり将来的に赤字に転落していくか、内部に何らかの爆弾を抱えているか、
教科書的には将来性を評価されていないということですが、変われない理由は
日本市場の場合には株主還元が貧弱なことが大きな理由と考えています。

 幾ら会社が利益を出しても自己保身的な経営陣が株主への還元を控え、且つ
幾ら割安でもTOB(経営の交替)すらされなければ株主(特に一般株主)は
報われません。

 少数株主(投資家)にも平等な市場にならなければ、何時まで経っても短期
の投機資金が売買するだけの博打市場のままです。そしていずれ相場は終わり
ます。


 最近の金融市場は過去に経験したことが無い水準に入っています。
 世界中の市場金利が下がっており、今月に入りフランスの長期金利もマイナ
ス金利の仲間入りをしましたし、2011年には7%を付けたイタリアでさえ
も昨日は1.6%台まで買われています。新興諸国の利回りも軒並み下げてい
ます。格付けに差があるメキシコとブラジルの市場利回りがともに7.3%で
すから、既に市場の価格調整機能が失われていると考えて良いかと思います。


 今後どうなるかは小職ごときに分かるはずもありませんが、このような市場
環境であることを踏まえた上で投資を検討せねばならない時期に入ってきた訳
です。


(街のコンサルタント)


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。また、当該情報は執筆時点での取材及び
調査に基づいております。配信時点と状況が変化している可能性があります。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/stuweawesl
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


■ お知らせ ■


■第15号配信中!山本潤監修「グロース銘柄発掘隊」


 待望の個人投資家向け高品質企業レポート、
 題して山本潤監修「グロース銘柄発掘隊」。


【第15号レポート配信中!!】

 今週掲載の銘柄は、大企業を顧客とし、コストパフォーマンスの高い製品で
成長する、高競争力企業をピックアップ。
 堅調なストック型ビジネスである一方、今後の政府方針や世界標準導入のニ
ーズにより、大きく成長する潜在力を持っています。
 深掘りレポートをぜひお読み下さい。

 金曜日までにお申込/ご入金の方は、この第10号レポートをお読みいただけ
 ます。


詳細はこちら ⇒ http://okuchika.net/?eid=8345


===================================


■ お知らせ ■


【炎のファンドマネージャー有料メルマガ第247号、好評配信中!!
 ご購読をお待ちしております!】

 「炎のファンドマネージャー」の有料メルマガ「炎の投資情報」第247号
が好評配信中です。


【20の注目銘柄を報告!株主総会レポートも!!】


【7/1 第247号では】

■相場の視点
■高配当利回り銘柄研究(7銘柄)
■バーチャレクスHD(6193)の株主総会に出席して
■話題の銘柄トピックス(2銘柄)
■7月の炎の注目銘柄(8銘柄)
■先週末の急騰銘柄(2銘柄)


 → ご案内ページ http://www.honohfm.com/


===================================


 「億の近道」のwebはバックナンバー閲覧を重点に置いた、ブログ風の作
りになっております。現在、2005年1月分まで掲載しておりますが、順次
過去分を追加していく予定です。コメントなどはつけられませんが、まとめ読
みなどに是非ご利用下さい。
 http://okuchika.net/


===================================


当メルマガは以下のシステムを利用して発行しております。
 ◆まぐまぐ ID:0000020640
       購読解除:http://www.mag2.com/m/0000020640.html
 ◆melma!  ID:m00010868
       購読解除:http://www.melma.com/

編集者:億の近道発行プロジェクト
発行者:NPO法人イノベーターズ・フォーラム
 email:okuchika.mail@gmail.com
 http://okuchika.net/
このメールマガジンの無断転載・引用を禁じます。


==================================


JUGEMテーマ:株・投資



JUGEMテーマ:社会の出来事




コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
石川臨太郎有料メルマガの特別研究版!
元火曜日執筆者、故石川臨太郎氏の"研究"メルマガ全12回分をイッキ読み出来ます。 著名エコノミスト村田雅志氏による分かりやすい分析が好評です。 詳細は以下のページを参照下さい。
 
categories
archives
recent comment
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 東北特殊鋼(5484)
    内燃機関関係 (01/20)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    ■ (08/19)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    内藤朝雄 (10/12)
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 特殊電極(3437)
    reformer21 (06/15)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ その6
    m (05/01)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ
    m (03/30)
  • アンジェスMG(4563)の相場シナリオ
    暇潰亭 (10/01)
  • 日本でトップクラスの低PER銘柄
    kkk (02/19)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    億の近道 (12/04)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    せーねん (12/04)
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM