<< 書評:二宮尊徳 財の命は徳を生かすにあり | main | 為替市場動向〜重要イベントも続く10連休〜 >>

億の近道2019/04/24


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
投資情報メールマガジン                   2019/04/24

             イ意 の 近 道

         −プロが導く「億」資産への近道−   週5回発行
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【ご挨拶】
 将来の資産形成のために個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を
したい。また同時に、当メルマガを通じてより多くの方に自立した投資家を目
指していただきたいと考えております。各種分析やコラムを参考にして、「億」
の資産を目指し、自立した投資家への道を歩みましょう!

   ★当メルマガは等長フォントでの閲覧を前提にしております★

===================================


             −本日の目次−
          (本日の担当:式町みどり)


   ◆コラム「為替市場動向〜重要イベントも続く10連休〜」
   ◆小屋洋一氏よりお知らせ「特別セミナー第二弾のご案内」


===================================


■ お知らせ ■


★病気に負けるな石川臨太郎! 石川臨太郎応援企画 第6号配信中♪★
 ※いつ購読開始しても、全てのコンテンツをお読みいただけます


 第6号配信中! 村田雅志氏による、石川臨太郎研究コンテンツ。

【村田雅志の「石川臨太郎有料メルマガ生涯パートナー銘柄の研究」の研究】

 2008年12月より10年間配信されていた有料メルマガ509回分全て
を分析し、研究いたします。

 石川臨太郎有料メルマガは、毎週1回配信され、毎回1銘柄を深掘り調査分
析する「研究銘柄」と、投資に役立つテクニックや精神論、気になる銘柄をチ
ェックする「コラム」の主に2つの内容で構成されています。

 今回の有料配信では、それらに掲載された銘柄情報を中心に、傾向分析や現
在の評価などを加味して解説します。


執筆者村田氏の思いはこちらをお読み下さい
  ⇒ http://www.okuchika.net/?eid=8303

======


●第6号(4/23配信)より

 後ほど、「2)選んだ理由の箇条書き」を整理するとわかることですが、研
究銘柄を選び出す理由の多くは、いくつかの基準に基づいて優良とされるもの
を選び出す方法(いわゆるスクリーニング)です。このため、研究銘柄を選び
出すためのルール(のようなもの)がわかってしまえば、石川さんでなくても
誰もが研究銘柄を選び出すことができますし…(中略)

 箇条書きは、銘柄にもよりますが、少なくとも3つの理由が示され、多いと
理由が9つくらいまで増えます。ただ、メルマガを確認すると、記載されてい
る理由は、概ね次のように整理することができます。
(後略)


第1号目次
 ■有料メルマガで取り上げられた企業数
 ■メルマガで一番取り上げられた企業は?
 ■3回以上取り上げられた企業をすべて紹介

第2号目次
 ■石川さんは化学好き?〜研究銘柄を業種別にみる
 ■石川さんは意外と大企業嗜好?〜研究銘柄を市場別にみる
 ■石川さんは中型が好き?〜研究銘柄を時価総額別にみる

第3号目次
 ■生涯パートナーの絶対条件!〜研究銘柄を自己資本比率で整理する
 ■赤字企業は嫌い!〜研究銘柄をROEで整理する

第4号目次
 ■低利益率でも大丈夫?〜研究銘柄を営業利益率で整理する
 ■上場廃止銘柄を確認する

第5号目次
 ■まずは確認〜メルマガの構成
 ■研究銘柄の語り方
 ■創業時期などの沿革、事業の紹介
 ■株価や業績の変化

第6号目次
 ■研究銘柄の語り方
 ■「研究銘柄に選んだ理由」の構成
 ■常に現状をチェック〜研究銘柄として選んだ銘柄の最近の動向
 ■株価下落リスクを可能な限り避ける試み〜選んだ理由の箇条書き


=====

●申込要項

 これは3ヶ月限定の企画です。
 いつ購読開始しても、全てのコンテンツをお読みいただけます。

購読料:全12回(3ヶ月) 9,720円(税込)
配信日:3月19日より毎週火曜日
    3月19日〜6月4日の12回

 ご購読開始日以前の既配信分は、入金後にまとめて配信させていただきます。
 例)4月24日ご入金の場合、3月19日〜4月23日の既配信分をお送り
   致します。


 お申込はこちら ⇒ https://goo.gl/xwdPn4


===================================


◆コラム「為替市場動向〜重要イベントも続く10連休〜」


 中国の予想以上に良い経済指標を受けてリスクオンも見られるマーケットで
すが、欧米は先週末にイースター休暇。続いて、今週末からは日本の10連休
と、何かと方向感が出にくい相場です。
 日本のGW10連休中には、米国ではFOMC、4月の雇用統計発表といっ
た波乱の可能性があるイベントが控え、ポジション調整中心の様子見気分が強
い展開です。

 今年の年末年始、特に正月にドル円相場が、瞬間的に大きく円高に振れた経
緯から、前代未聞の10連休中の市場リスクオフによる円高リスクが警戒する
声も聞こえます。


 10連休中の市場に波乱のインパクトを与える可能性大と思われる重要イベ
ントのスケジュールを以下に挙げてみます。

 1)4月26日(金)米国 2019年1〜3月期のGDP速報値
 2)4月30日(火)〜5月1日(水)の5月FOMC
 3)5月1日(水)米国 4月のISM製造業指数
 4)5月3日(金)米国 雇用統計

 1)3)4)の経済指標は、予想から大きくかい離していなければ、反応は
限定的と推測します。

 2)の5月FOMCの注目点は、

 ◎金融政策変更の有無
 ⇒19年予想されていた追加利上げ構想は3月FOMCで無しに変更され、
  米中貿易戦争による中国経済減速リスクも緩和された昨今。当面は、経済
  状況を辛抱強く様子を見る、ということで、金利は据え置きの予想が中心。

 ◎FRBのバランスシート縮小停止を受けて、再投資対象の国債の期限は?
 ⇒短期債中心となれば、短期金利低下が予想され、実際の利下げに代わる効
  果になる可能性あり。

 ◎インフレ目標について
 ⇒FRBの政策目標は、物価安定と完全雇用の達成ですが、そのうち物価目
  標の指標を、物価上昇率(現在2%)から「平均インフレ目標値」の導入
  が検討されていると伝わります。これにより、より柔軟な政策運営が期待
  されると言われます。毎年1月に基本方針が見直されることから、来年の
  年初の会合での枠組み検討では、この物価目標が見直されるのではと一部
  で指摘されています。
  中長期の平均値を目標にしていくので、景気後退期には目標を下回りがち
  の一方、回復期には目標値を上回る上昇率を容認。金融緩和をより長い期
  間で継続するだろうという期待感に繋がるとも言われます。

 来年の米国は、大統領選挙。それに向けて、高まる現政権からの利下げプレ
ッシャーも想定され、今後注目ますます利下げに関する諸々が注目されそうで
す。
 5月1日のFOMCでは、現在のインフレ状況に関する当局の見方が示され
れば、今後へのヒントになると思われます。


 4月中の主要通貨の対米ドル為替相場パフォーマンスは、円が0.93%の
円安ドル高、ユーロが0.26%ユーロ高ドル安、英ポンドは0.32%ポン
ド安ドル高。
 オセアニア通貨は、豪ドルが0.5%対ドルで上昇した一方、ニュージーラ
ンド・ドルは1.87%安米ドル高。ドルの相対的強弱を示すドル指数は小幅
ながら、4月はドル高で推移してきました。


 BREXITの期日が延期された英ポンドは、合意なき離脱リスクが、当面
は後退したものの、1.30割れという冴えない反応です。延期が決定し、材
料切れ、上下試した疲労感でしょうか。ここでも、様子見ムードが漂います。


 10連休を迎えるドル円相場は、4月に入り、年初来の高値を更新。112
円台をつける場面もありました。ただ、その後は伸び悩みを見せ、連休中のリ
スクを懸念して取引が控えられています。


 上記に、幾つかの連休中の重要イベントを挙げましたが、マーケットは思っ
てもみない突発的な事象で大きく動きますので、取引が限定される連休中、十
分注意して臨むのが無難ではあるでしょう。
 とはいえ、逆にいつもにないチャンスに遭遇することもあるかもしれません。
 相場の動きを横目でウォッチしておく必要もあるかと思います。


 最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 連休&和暦変わり、良い時を過ごしましょう!


※4月23日東京時間午後4時執筆(事情により、一日早い執筆をご了承くだ
 さい)
 本号の情報は4月23日欧州市場始値ベースを参照しています。
 なお、記載内容および筆者見解は参考情報として記しています。


式町 みどり拝


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/phaeuounio
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


◆小屋洋一氏よりお知らせ「特別セミナー第二弾のご案内」


「儲かっているビジネスオーナーが知っておきたい5つの節税、運用手法」

 こんにちは、マネーライフプランニングの小屋です。

 今回は弊社マネーライフプランニングが主催する特別セミナー第二弾のご案内
です。
 今回のテーマは、儲かっている法人オーナーが知って得するお金の話につい
てです。

●同じ売上でより多くのお金を手元に残す

「せっかく稼いだお金の大半が税金で持って行かれて最終的には大きく目減り
 してしまう・・・」

「頑張って稼いだのに思ったよりも手元にお金が残らない・・・」

「お陰様で会社にお金は貯まっているけど、これを外に出す時は大半税金で持っ
 ていかれると聞いた」

というような法人オーナーの不満の声は多くの人が共感するところではないで
しょうか?

 弊社のお客様にも法人オーナーの方は多いのですが、その法人をフル活用し
合法的に可能な限り手元にお金を残すことが出来ている人は限られているよう
に思います。

 実際に私達のところへ来る相談でも、

「事前にもっと対策していれば数百万円〜数千万円単位で手元に残るお金が違
 うのに」

と思う相談例は枚挙にいとまがありません。

 儲かっている法人オーナー様はご自身のビジネスのことはよく知っていて、
とてもお金を稼ぐ能力は高いけれど、その稼いだお金を上手に手元に残してい
く方策についてはあまり知らない場合が多いでしょう。


●法人オーナーだからこそ出来る節税策

 今回のセミナーでは、法人オーナーの節税策に詳しい税理士の先生と法人オ
ーナー向けにファイナンス面で様々なアドバイスをこれまで行なってきた弊社
マネーライフプランニングが、
”合法的で効果の高い法人向け節税方法”や
”法人と個人をトータルで考えて手元に多くのお金を残す有利な方策”、
”儲かっている法人オーナーが世代を超えて資産を維持していく方策”
などについてお話しします。

 具体的に今回のセミナーに参加すると有益な人は
 ・毎期利益が出て、その分税金も沢山払っている法人オーナー
 ・法人から自分へ給料を沢山出している法人オーナー
 ・保険に個人で入っている法人オーナー
 ・資産運用(投資)を個人で行なっている法人オーナー
 ・不動産を個人で持っている法人オーナー
 ・今契約している顧問税理士さん以外の専門家からのアドバイスが欲しい
  法人オーナー
が聞くと得すると思います。

お申し込みはこちら↓
https://forms.gle/qkp82sJyyB6iRgPEA


 他にも、これから法人を設立しようと思っている人や既に資産がある人、
その資産を長期で維持管理し子子孫孫と引き継いでいこうと考えている人にも
有益なセミナーだと思います。

 今回のセミナーはGW10連休の真っ只中に行いますが、法人オーナーの方
はこの期間のご自身の会社の売上が気になっているのではないでしょうか?

 世間が休んでいる時にこそ何か将来へ繋がる活動をする機会と考えている
法人オーナーも多いと思います。

 是非、今回のセミナーを将来へ繋がる投資と位置づけご参加下さい。


以下、セミナー詳細
【儲かっているビジネスオーナーの知っておきたい5つの節税、運用手法】

【日時】2019年4月30日(火・祝)
    13時30分ー15時30分

【場所】:銀座ラーニングセンター
 中央区銀座3−14−13 第一厚生館ビル5F

【定員】:25名

【参加費】:2000円

お申し込みはこちら↓
https://forms.gle/qkp82sJyyB6iRgPEA


===================================


■ お知らせ ■


■第5号配信中!山本潤監修「グロース銘柄発掘隊」


 待望の個人投資家向け高品質企業レポート、
 題して山本潤監修「グロース銘柄発掘隊」。


【4/23第5号レポート配信!】

 今週掲載の銘柄は、高シェアで安定成長している企業をピックアップ!
 業界の見本となるべき存在です。
 もちろん、理論株価算出方法も解説しています。
 深掘りレポートをぜひお読み下さい。

 金曜日までにお申込/ご入金の方は、第5号レポートをお読みいただけます。

詳細はこちら ⇒ http://okuchika.net/?eid=8345


===================================


■ お知らせ ■


【炎のファンドマネージャー有料メルマガ第238号、好評配信中!!
 ご購読をお待ちしております!】


 「炎のファンドマネージャー」の有料メルマガ「炎の投資情報」第238号
が好評配信中です。


【10連休を前にした投資作戦や銘柄情報満載!!】


【4/22 第238号では】


■相場の視点
■赤字6銘柄のフォローコメント
■2019年2−4月IPO銘柄チェック
■個別注目銘柄の株価動向
■そろそろ注目したいクロスフォー(7810)時価290円
■1700円台で推移するズーム(6694)は仕込みのチャンス?!


 → ご案内ページ http://www.honohfm.com/


===================================


 「億の近道」のwebはバックナンバー閲覧を重点に置いた、ブログ風の作
りになっております。現在、最新〜2005年1月分まで掲載しておりますが、
順次過去分を追加していく予定です。コメントなどはつけられませんが、まと
め読みなどに是非ご利用下さい。
 http://okuchika.net/


===================================


当メルマガは以下のシステムを利用して発行しております。
 ◆まぐまぐ ID:0000020640
       購読解除:http://www.mag2.com/m/0000020640.html
 ◆melma!  ID:m00010868
       購読解除:http://www.melma.com/

編集者:億の近道発行プロジェクト
発行者:NPO法人イノベーターズ・フォーラム
 email:okuchika.mail@gmail.com
 http://www.iforum.jp/
このメールマガジンの無断転載・引用を禁じます。


==================================


JUGEMテーマ:株・投資



JUGEMテーマ:社会の出来事



JUGEMテーマ:外国為替



JUGEMテーマ:FX




コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
石川臨太郎有料メルマガ特別版!
現在闘病中の火曜日執筆者、石川臨太郎氏の有料メルマガです。 現在特別版を1ヶ月分販売中! 詳細は以下のページを参照下さい。
 
categories
archives
recent comment
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 東北特殊鋼(5484)
    内燃機関関係 (01/20)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    ■ (08/19)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    内藤朝雄 (10/12)
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 特殊電極(3437)
    reformer21 (06/15)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ その6
    m (05/01)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ
    m (03/30)
  • アンジェスMG(4563)の相場シナリオ
    暇潰亭 (10/01)
  • 日本でトップクラスの低PER銘柄
    kkk (02/19)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    億の近道 (12/04)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    せーねん (12/04)
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM