<< 書評:サイロ・エフェクト 高度専門化社会の罠 | main | 為替市場動向〜どちら様もハト派化〜 >>

億の近道2019/03/13


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
投資情報メールマガジン                   2019/03/13

             イ意 の 近 道

         −プロが導く「億」資産への近道−   週5回発行
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【ご挨拶】
 将来の資産形成のために個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を
したい。また同時に、当メルマガを通じてより多くの方に自立した投資家を目
指していただきたいと考えております。各種分析やコラムを参考にして、「億」
の資産を目指し、自立した投資家への道を歩みましょう!

   ★当メルマガは等長フォントでの閲覧を前提にしております★

===================================


             −本日の目次−
       (本日の担当:式町みどり&村田雅志)


   ◆コラム「為替市場動向〜どちら様もハト派化〜」:式町みどり
   ◆コラム「石川臨太郎氏を応援したい!」:村田雅志


===================================


■満員御礼!「山本潤氏・皆木和義氏の新刊記念セミナー」


 「1%の人が知っている99%勝てる株が見つかる本」の発行記念セミナー、
満員御礼にてお申し込みを締め切りました。

 たくさんのお申込、ありがとうございました。
 参加予定の皆さま、3月17日をお楽しみに。


===================================


◆コラム「為替市場動向〜どちら様もハト派化〜」


 より多くの人が納得する結論を出すための多数決という民主制のシステム。
 英国のEU離脱に関する(BREXIT)法案議論で結論が出ない英国議会
を見るにつけ、多数決の難しさを感じます。
 3月29日のEU離脱予定日を2週間後に控え、欧州議会のあるストラスブ
ールに飛んだメイ首相が、11日にEUとの間で「法的拘束力のある変更」修
正案で合意したとの報を受け、通貨ポンドは上昇したのも束の間、法案を持ち
帰った英国議会では否決で、ポンド下落、と乱高下。

 議会採決日の直前で忍耐強く修正案を纏めたメイ首相でしたが、残念な結果
です。
 あとは、合意なき離脱なのか?延期するのか?の議会投票が今日明日に予定
されています。
 合意なき離脱案の可決はないとは思いますが、延期要請案になったとしても
EU側に承認されることも必要ですし、仮にEUもOKしたとしても、EUユ
ンケル議長が「政治に2度はあるが、3度目はない」と釘を刺したように、更
なる修正案が可能なのか。また、新たな修正案が出たとして、英国議会下院で
の可決できるのか?

 離脱予定日を控えて、3月11日のファイナンシャル・タイムズの報道では、
英国の中央銀行であるBank of Englandは、合意なき離脱にな
った場合の市場混乱リスクに備えて、
「現金化しやすい保有資産を3倍に増やすよう一部の英銀を指導した」
「英中銀の健全性監督機構(PRA)が昨年導入した規則に基づき、銀行が相
互の資金融通を停止するような重度のストレスを通常の30日でなく、100
日間十分乗り切れる流動性資産の保有を一部の金融機関に義務付けした」
「ポンドをドルと交換できなくなるという想定の下で、バランスシートを調整
することも銀行は求められている」
との情報を伝えています。
 EU離脱撤回でもあれば、ポンド買い戻しが予想されます。
 とはいえ、今後の状況の変化の予想が難しい現在、ポンド取引は静観してお
いた方が良いと思います。

 BREXITリスクが遠のけば、これまで懸念されてきた諸々の不確実性の
要因は減ることになりますが、それを除いても、世界経済の減速予測が言われ
る中、主要国の中央銀行はハト派化しています。


 金融政策を中立化するために昨年末まで利上げを続けた米国FRBのパウエ
ル議長は、金融政策に関して忍耐強いスタンス(当分利上げしない)意向を示
しました。最近リリースされる経済指標は決め手欠く強弱マチマチ。年初の政
府機関閉鎖の影響も残り経済指標から実体を把握するのが難しい面もありそう
です。
 そんな中、来週実施される金融政策決定会合のFOMC。3月21日(日本
時間22日未明)終了後のの議長会見が注目されます。


 先週行われたECB欧州中銀理事会での内容もこれまで以上にハト派的内容
となり、一部にいたタカ派が後退した印象です。欧州の経済指標、特にドイツ、
それも主要な自動車関連の数字の落ち込みは特に気になります。ドイツ国債
(10年物)は2年ぶりに0.05%に低下しました。

 
 日本でも、現在の異次元緩和の副作用を指摘する向きもある中で、黒田総裁
のインタビュー記事(朝日新聞)から更なる緩和もあるか?という観測も。
 10年物日本国債の利回りは昨年末からマイナスに低下しています。
 今週15日の日銀政策決定会合後の総裁会見を注目しておきたいです。


 経済指標、金融政策と変化は見られますが、為替相場は妙に変動率低く、
取引きしにくい状態が続いています。

 ドル円相場は、一時年初来高値を更新したものの、その後は伸び悩みが続き、
ドルに悪材料のニュースが出ても底値は固く、先日の予想外に悪かった米国の
2月の雇用統計でも下値は限られていました。一方で、上値も限定的。上でも
下でも、どちらかに動かないと儲からないトレーダーには困ったもんです。

 ユーロドル相場も、材料への反応も一時的でフォロースルーがない、コン
パクトなリアクションです。


 3月月初から直近まで、対米ドルで1%以上上昇したのは、インドルピー
の1.7%。逆に1%以上の下落は南ア・ランド(1.6%)、トルコ・リラ
(1.5%)、英ポンド(1.4%)、カナダ・ドル(1.3%)、ブラジル
・レアル(1.27%)と主要通貨以外も大きな動きは見られませんでした。


 「嵐の前の静けさ」という諺もあります。静けさの中に次の種が育っている
のか、つかず離れず観察して、今後の動向を忍耐強く見ていきたいと思います。


 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※3月13日東京時間午後1時執筆
 本号の情報は3月12日のニューヨーク市場終値ベースを参照しています。
 なお、記載内容および筆者見解は参考情報として記しています。


式町 みどり拝


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/phaeuounio
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


■ お知らせ ■


【炎のファンドマネージャー有料メルマガ第232号好評配信中!!
 ご購読をお待ちしております!】


 「炎のファンドマネージャー」の有料メルマガ「炎の投資情報」第232号
が好評配信中です。


【相場分析とIPOをはじめ個別銘柄情報掲載!!】


【3/11 第232号では】

■相場の視点
■先週の個別材料株の値動き(11銘柄)
■IPO銘柄動向(6銘柄+)
■注目銘柄コメント(8銘柄)


 → ご案内ページ http://www.honohfm.com/


===================================


◆コラム「石川臨太郎氏を応援したい!」


 みなさま。村田と申します。こんにちは。

 今回は、私の「思いつき」をご提案させていただきたく、「億の近道」に
お邪魔させていただきました。少しだけ、私の文章にお付き合いください。
 お願いいたします。


 ご存じのように、石川臨太郎さんは、現在、末期がんを患い闘病しておりま
す。私もみなさまと同じように石川さんの大ファンです。そして、みなさまと
同じように、石川さんの回復を祈っております。


 私が石川さんと初めて会ったのは2003年。
 渋谷の貸会議室が入っているビルの1階でした。
 この日は、(石川さんが敬愛する)山本潤さんによる個人投資家を対象とし
た勉強会がありました。石川さんも私も勉強会の参加者でした。

 私は勉強会の開始間際に会場のビルに到着したのですが、1階のエレベータ
ホールには、おじさん数名がエレベータを待っていました。全員が、グレーや
茶色のジャンバー、着古したジーパンなどを着込み、「個人投資家」のオーラ
を全身から出していたことをよく覚えています(笑)。

 1階にやってきたエレベータは小さく、5人くらいで満員。おじさん達に囲
まれながらエレベータに乗りこみました。
 勉強会の開始が間近ということもあり、エレベータに一緒に乗ったおじさん
数名はイライラしている様子。こういうときに限って、エレベータは満員なの
に、途中階でエレベータが止まって、エレベータに乗ろうとする方が登場(苦
笑)。エレベータの扉が閉まった後、舌打ちをするおじさんもいました(個人
投資家ってこわい。。。)

 そして(ようやく)会場のある階にエレベータが到着。イライラしていたお
じさんは、エレベータの扉があくと、ダッシュで会場に向かいます。すごい。
競馬のレースみたい。


 そんななか、エレベータの「開」のボタンを押して、「どうぞ」と、やさし
い声で私を先に下ろそうとするおじさんが一人いました。
 殺伐とした空気が一変し、個人投資家の中にも上品な人がいるのだな、と思
ったことを覚えています。

 その優しい上品なおじさんが石川さんでした。


 その後、石川さんは、私に大変親切にしてくれました。
 特定非営利活動法人イノベーターズ・フォーラム主催で、私が講師を務めた
「個人投資家のための景気観養成セミナー」では、石川さんは大変熱心に私の
話を聞いてくださり、セミナーの後に「すごくよかったですよ!」などなど親
切な言葉をたくさんくださいました。

 私がパンローリング社から「景気予測から始める株式投資入門」を出版した
ときにも、すぐに本を買っていただき、「これは画期的な本ですね!」と褒め、
「これで夢の印税生活ですね!!」と言ってくれました(苦笑)。
 そして石川さんは、「僕も村田さんみたいに出版したいなぁ。僕も印税生活
がしたいなぁ」とおっしゃっていたのが印象的でした。みなさまもご存じのと
おり、その後、石川さんは、たくさんの本を出版され、私を簡単に抜き去って
いきました。

 その後、石川さんは、長らく勤められた会社を辞め、専業投資家としてのキ
ャリアをスタートさせました。石川さんが東京を離れてしまったため、これま
でのようにお目にかかれることはなくなりましたが、石川さんの有料メルマガ
を通じ、石川さんのご活躍ぶりを感じておりました。


 石川さんと初めてお会いしてから15年が経ち、人づてに石川さんの病気の
ことを知りました。すぐにでもお見舞いに馳せ参じたかったのですが、病気が
それを許してくれません。私が石川さんにできることは何か?と自問しました。

 そんな自問の中で「思いついた」のが、石川さんのこれまでの功績をみなさ
まと共有し、石川さんの回復を祈ることでした。そして、その中で私ができる
ことは、石川さんの功績の一つである有料メルマガ「生涯パートナー銘柄の研
究」の内容を整理・分析だと思いました。


 「生涯パートナー銘柄の研究」は、これまで10年も続いたロングセラーで、
石川さんの思いが散りばめられた至宝といえるものです。この至宝を整理・分
析することは、量が多いだけに、それなりに労力を必要とするものですが、石
川臨太郎さんの投資哲学を理解・習得する上で、お役にたてるのではないかと
考えたのです。

 この「思いつき」を実現すべく、NPO法人イノベーターズ・フォーラムな
ど関係各位と相談したところ、誰もが賛同してくれました。そして、このたび
次のような企画を始めさせていただくことになりました。


***************************

 病気に負けるな石川臨太郎! 石川臨太郎応援企画

 「生涯パートナー銘柄の研究」の研究

***************************


 この応援企画(「生涯パートナー銘柄の研究」の研究)は、有料形式で3カ
月間(計12回)のメルマガとしてご提供いたします。そして、応援企画で生
まれた売り上げは、(必要最小限の必要経費を除いた後に)全額、石川さんの
お見舞いに利用させていただきます。


 私の「思いつき」の趣旨をご理解いただき、ご賛同いただけるようでしたら、
ぜひお付き合いのほどお願い申し上げます。

 長い文章にお付き合いいただき、ありがとうございました。


 村田雅志(むらた・まさし)


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


【事務局より】


■石川臨太郎氏応援企画  あの村田雅志氏が立ち上がった!!


●石川臨太郎氏応援のために


 石川臨太郎氏が末期がんで闘病中なのは既報の通りですが、
 その状況を知り、この度、村田雅志氏が立ち上がりました。

 村田氏はNPO法人イノベーターズ・フォーラムで初めて行った投資セミナー
「個人投資家のための景気観養成セミナー」の講師をしていただき、その後も長
らく億の近道へ寄稿されています。 http://www.okuchika.net/?cid=4

 今回、闘病中の石川臨太郎氏を応援する企画として、過去10年配信されてい
た有料メルマガ「石川臨太郎の生涯パートナー銘柄の研究」の研究を無償で買っ
て出てくれました。


●3ヶ月限定で研究メルマガ配信


 今回、以下の通り購読者を募集します。
 この売上は、経費を除き石川臨太郎氏への闘病の応援に活用致します。



【村田雅志の「石川臨太郎有料メルマガ生涯パートナー銘柄の研究」の研究】


 2008年12月より10年間配信されていた有料メルマガ509回分全て
を分析し、研究いたします。

 石川臨太郎有料メルマガは、毎週1回配信され、毎回1銘柄を深掘り調査分
析する「研究銘柄」と、投資に役立つテクニックや精神論、気になる銘柄をチ
ェックする「コラム」の主に2つの内容で構成されています。

 今回の有料配信では、それらに掲載された銘柄情報を中心に、傾向分析や現
在の評価などを加味して解説します。


 石川臨太郎氏が常日頃言っていた、

「私には特別なことは何もない凡人だ。誰でもできることをやっているだけだ。
そして”自分にもできそうだ”と思ってもらい、私のやってきたことを皆さん
に身につけてもらえれば望外の幸せだ。」

と言うことを推進するため、石川臨太郎氏の投資法を、皆さんに分かりやすい
ように解説していきます。

 ぜひご購読下さい。


●村田雅志氏のプロフィール

CFA
東京工業大学工学修士
コロンビア大学MIA
政策研究大学院大学博士課程単位取得退学
専修大学大学院経済学研究科客員教授(2009年〜2013年)

Twitterアカウント:@MurataMasashi (http://twitter.com/muratamasashi)
Facebookアカウント:tamasashimura (http://facebook.com/tamasashimura)
公式ブログ:https://tamasashimura.blogspot.com/

三和総合研究所(現・三菱UFJリサーチ&コンサルティング)にて日本経済
の分析業務を担当後、ヘッジファンドを運営するGCIグループに移籍。
GCIグループでは日本株ロング・ショートファンド、アジア地域対象のファ
ンド・オブ・ファンズの運用を担当した。

2010年に米国で最古かつ最大手のプライベート・バンクであるブラウン・
ブラザーズ・ハリマンに移籍。通貨ストラテジストとして、新興国通貨やドル、
ユーロなど主要通貨に関する調査・分析結果をグローバル市場で運用する機関
投資家に提供していたが、2018年5月に退職。


●申込要項

 これは3ヶ月限定の企画です。
 その後の配信は予定しておりませんのでご了承下さい。

購読料:全12回(3ヶ月) 9,720円(税込)
配信日:3月19日より毎週火曜日
    3月19日〜6月4日の12回

 ご購読開始日以前の既配信分は、入金後にまとめて配信させていただきます。
 例)4月1日ご入金の場合、3月19日・3月26日の既配信分をお送り致
   します。


 お申込はこちら ⇒ https://goo.gl/xwdPn4


===================================


■ お知らせ ■


 億の近道月曜版執筆でおなじみの炎のファンドマネージャーが、肉声で相場
を語る炎チャンネル。
 第50回「材料銘柄・テーマ株」がアップされました。


 第50回「材料銘柄・テーマ株」
 【YouTube】https://youtu.be/YJeY7dbQhEQ
 【ニコニコ動画】https://www.nicovideo.jp/watch/so34744423

 ぜひご視聴下さい。

 相場のサマリーや個別銘柄動向などを5〜6分にまとめておりますので、
 ご登録頂ければ幸いです。
 目下は無料番組ではありますが、価値あるコンテンツ作りに努めております
ので宜しくお願いします。


===================================


 「億の近道」のwebはバックナンバー閲覧を重点に置いた、ブログ風の作
りになっております。現在、最新〜2005年1月分まで掲載しておりますが、
順次過去分を追加していく予定です。コメントなどはつけられませんが、まと
め読みなどに是非ご利用下さい。
 http://okuchika.net/


===================================


当メルマガは以下のシステムを利用して発行しております。
 ◆まぐまぐ ID:0000020640
       購読解除:http://www.mag2.com/m/0000020640.html
 ◆melma!  ID:m00010868
       購読解除:http://www.melma.com/

編集者:億の近道発行プロジェクト
発行者:NPO法人イノベーターズ・フォーラム
 email:okuchika.mail@gmail.com
 http://www.iforum.jp/
このメールマガジンの無断転載・引用を禁じます。


==================================


JUGEMテーマ:株・投資



JUGEMテーマ:経済全般



JUGEMテーマ:社会の出来事



JUGEMテーマ:外国為替



JUGEMテーマ:FX




コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
石川臨太郎有料メルマガ特別版!
現在闘病中の火曜日執筆者、石川臨太郎氏の有料メルマガです。 現在特別版を1ヶ月分販売中! 詳細は以下のページを参照下さい。
 
categories
archives
recent comment
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 東北特殊鋼(5484)
    内燃機関関係 (01/20)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    ■ (08/19)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    内藤朝雄 (10/12)
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 特殊電極(3437)
    reformer21 (06/15)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ その6
    m (05/01)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ
    m (03/30)
  • アンジェスMG(4563)の相場シナリオ
    暇潰亭 (10/01)
  • 日本でトップクラスの低PER銘柄
    kkk (02/19)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    億の近道 (12/04)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    せーねん (12/04)
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM