<< 億の近道2018/12/28 | main | 炎の投資情報サンプル#223 2019/1/7 >>

大魔神のアンテナ



 2019年は面白い相場になるぞとある知人が語っていた。私も同感と答えました。

 27日は前日のNY市場が大幅に上昇、過去最大の上げ幅を記録。株式市場は途轍もなく、面白い動きを演じます。
 来年は、まさに、上げ下げの激しい相場になるのではと、その予兆ではないかと。考えます。


 世界的な景気後退が懸念されているが、私自身、「日本だけは」違うと。
 今年臨時国会にて、「入管法改正」で「外国人労働者」を積極的に採用することになり、日本に定住(法律では5年間になっていますが)する。その分若い世代が増加。日本の一番問題視されていた「人口減少」に歯止めが掛かると言うことです。
 ある経済学者も語っていた「人口動態により経済状況は大きく変化する」。人口減少はその国と経済を悪化させる。反対に人口増加は経済を活性化する。このことは、米国・英国・フランス・ドイツなども過去移民受け入れで、経済の立て直しをしている。今でこそ、いろいろな問題も起きているが、人口増加によって、経済の立て直しが出来たことは間違いない。

 この度の政策によって、段階的な外国人労働者の受け入れになっているものの、間違いなく日本の人口は増加することになると考えます。
 その年が2019年であり、今まで続けていた「鎖国」政策を「開国」に転じる。このことが、「株式市場」に大きなプラス効果を与えると考えています。

 特に国自体の国力が増せば、ここ低迷をしていた「内需株」がリード役になっていくでしょう。「金融・不動産・建設・電鉄・消費関連」等がどのような動きを演じるが楽しみにしています。


 本来、その国の株式市場が上昇する際にはその国の通貨が上昇します。かの1989年バブル当時は円高で株が上昇・円安で株が下落と。それは内需株リードの相場であったからです。
 ここ数年の株式市場は「外需」に頼っていた相場でした。しかし、人口増加・労働者増加に伴って、日本の国力が増せば、内需活性化に繋がると考えています。案外と強気です。


 さて、テクニカル的には、相場が崩れ、底打ちするには、値幅・そして調整期間を見ます。
 その観点から、値幅的には今回の19000円割れは、底に近い水準と考えますが、相場にはもう一度、下値を試すことを行います。2番底です。18000円台がポイントに。

 また、期間的には大きく下落を示現した相場は、やはり、5カ月から6カ月間程度の調整期間があり、ここ2012年末から上昇した相場に際しても、2014年、2016年に調整場面がありました。その意味合いからも来年、2月、3月程度、第三四半期の決算発表シーズン過ぎがポイントになると予想しています。
 株式市場はやはり、各企業の決算内容をしっかりと検証するはずです。ここが期間的なポイントと見ています。


 皆様におかれましては、良いお歳をお迎えください。
 来年もよろしくお願い申し上げます。


(大魔神)


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)

このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/vouruhalia
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


JUGEMテーマ:社会の出来事



JUGEMテーマ:株・投資




コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
石川臨太郎有料メルマガ特別版!
現在闘病中の火曜日執筆者、石川臨太郎氏の有料メルマガです。 現在特別版を1ヶ月分販売中! 詳細は以下のページを参照下さい。
 
categories
archives
recent comment
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 東北特殊鋼(5484)
    内燃機関関係 (01/20)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    ■ (08/19)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    内藤朝雄 (10/12)
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 特殊電極(3437)
    reformer21 (06/15)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ その6
    m (05/01)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ
    m (03/30)
  • アンジェスMG(4563)の相場シナリオ
    暇潰亭 (10/01)
  • 日本でトップクラスの低PER銘柄
    kkk (02/19)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    億の近道 (12/04)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    せーねん (12/04)
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM