<< 相川伸夫の2018年振り返り | main | 大魔神のアンテナ >>

億の近道2018/12/28


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
投資情報メールマガジン                  2018/12/28号

              イ意 の 近 道

         −プロが導く「億」資産への近道−   週5回発行
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【ご挨拶】
 将来の資産形成のために個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を
したい。また同時に、当メルマガを通じてより多くの方に自立した投資家を目
指していただきたいと考えております。各種分析やコラムを参考にして、「億」
の資産を目指し、自立した投資家への道を歩みましょう!

   ★当メルマガは等長フォントでの閲覧を前提にしております★

===================================


             −本日の目次−
        (本日の担当:水島寒月&大魔神)


       ◆コラム「大魔神のアンテナ」:大魔神
       ◆コラム「市場潮流」:水島寒月


===================================


【年末年始休刊のお知らせ】


 いつもご愛読ありがとうございます。
 億の近道の年末年始スケジュールは以下の通りです。

 年内最終号 :12月28日(金)
 年末年始休刊:12月29日〜1月6日(日)
 年始開始号 : 1月 7日(月)

 本号が年内最終号となります。

 今年もありがとうございました。
 来年もよろしくお願いいたします。


===================================


■「大魔神のトレーディング&2019年投資銘柄選択セミナー」開催!!


 この度、トレーディングのプロ、大魔神氏にお願いして、セミナーを開催し
てもらうことになりました。
 億の近道読者はファンダメンタルズ志向の方が多いと推察されますが、投資
家の持つ武器は多い方が良いと考え、卓越したトレード技術と経験則に基づい
た銘柄選別力を持つ氏へラブコールを送りました。

 億の近道月曜版の相川伸夫氏にもリアルトレードセミナーを体験してもらい、
大魔神氏の実力に新鮮な驚きを感じたようです。
(体験レポート ⇒ http://okuchika.net/?eid=8156 )

■日時:平成19年2月2日(土) 13:30〜16:30

■場所:東京都
   (詳細はお申し込み終了後ご案内いたします)

■受講料:7,000円(税込)


 セミナー詳細はこちら ⇒ http://okuchika.net/?eid=8145


===================================


◆コラム「大魔神のアンテナ」


 2019年は面白い相場になるぞとある知人が語っていた。私も同感と答え
ました。

 27日は前日のNY市場が大幅に上昇、過去最大の上げ幅を記録。株式市場
は途轍もなく、面白い動きを演じます。
 来年は、まさに、上げ下げの激しい相場になるのではと、その予兆ではない
かと。考えます。


 世界的な景気後退が懸念されているが、私自身、「日本だけは」違うと。
 今年臨時国会にて、「入管法改正」で「外国人労働者」を積極的に採用する
ことになり、日本に定住(法律では5年間になっていますが)する。その分若
い世代が増加。日本の一番問題視されていた「人口減少」に歯止めが掛かると
言うことです。
 ある経済学者も語っていた「人口動態により経済状況は大きく変化する」。
人口減少はその国と経済を悪化させる。反対に人口増加は経済を活性化する。
このことは、米国・英国・フランス・ドイツなども過去移民受け入れで、経済
の立て直しをしている。今でこそ、いろいろな問題も起きているが、人口増加
によって、経済の立て直しが出来たことは間違いない。

 この度の政策によって、段階的な外国人労働者の受け入れになっているもの
の、間違いなく日本の人口は増加することになると考えます。
 その年が2019年であり、今まで続けていた「鎖国」政策を「開国」に転
じる。このことが、「株式市場」に大きなプラス効果を与えると考えています。

 特に国自体の国力が増せば、ここ低迷をしていた「内需株」がリード役にな
っていくでしょう。「金融・不動産・建設・電鉄・消費関連」等がどのような
動きを演じるが楽しみにしています。


 本来、その国の株式市場が上昇する際にはその国の通貨が上昇します。かの
1989年バブル当時は円高で株が上昇・円安で株が下落と。それは内需株リ
ードの相場であったからです。
 ここ数年の株式市場は「外需」に頼っていた相場でした。しかし、人口増加
・労働者増加に伴って、日本の国力が増せば、内需活性化に繋がると考えてい
ます。案外と強気です。


 さて、テクニカル的には、相場が崩れ、底打ちするには、値幅・そして調整
期間を見ます。
 その観点から、値幅的には今回の19000円割れは、底に近い水準と考え
ますが、相場にはもう一度、下値を試すことを行います。2番底です。180
00円台がポイントに。

 また、期間的には大きく下落を示現した相場は、やはり、5カ月から6カ月
間程度の調整期間があり、ここ2012年末から上昇した相場に際しても、2
014年、2016年に調整場面がありました。その意味合いからも来年、2
月、3月程度、第三四半期の決算発表シーズン過ぎがポイントになると予想し
ています。
 株式市場はやはり、各企業の決算内容をしっかりと検証するはずです。ここ
が期間的なポイントと見ています。


 皆様におかれましては、良いお歳をお迎えください。
 来年もよろしくお願い申し上げます。


(大魔神)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/vouruhalia
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


■ お知らせ ■


 億の近道月曜版執筆でおなじみの炎のファンドマネージャーが、肉声で相場
を語る炎チャンネル。
 第41回「億の近道座談会報告」がアップされました。


 第41回「億の近道座談会報告」
 【YouTube】https://youtu.be/FZoS0smBdtU
 【ニコニコ動画】https://www.nicovideo.jp/watch/1545896286

 ぜひご視聴下さい。

 相場のサマリーや個別銘柄動向などを5〜6分にまとめておりますので、
 ご登録頂ければ幸いです。
 目下は無料番組ではありますが、価値あるコンテンツ作りに努めております
ので宜しくお願いします。


===================================


◆コラム「市場潮流」


 2018年最後の週は、金融資本市場にとり波乱の展開であった1年を象徴
するかのような振幅の大きな動きになっています。
 株価は経済の先行指標とされ、10月以降の大幅調整は市場の何らかのメッ
セージであるとは思いますが、先週も述べましたように、現在の株式相場は
「売られ過ぎ」に思えてなりません。

 国内の主要企業の業績も、全体として減速感は出ていますが、好調を維持す
る企業も数多くあります。19年の後半は米国はじめ世界景気が減速のスピー
ドを速めるとの見方もありますが、産業ベースでみると、19年後半に向けて
成長が加速すると見込まれる分野もあります。

 19年はそうした「元気の良い」分野、銘柄を見つけていきましょう。


 今年一年、ご愛読ありがとうございました。
 来年もよろしくお願いいたします。


(水島寒月)


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者
の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/ciowaijeak
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


【新刊のお知らせ】


 山本潤氏の15年ぶりの新刊が上梓されます。

「1%の人が知っている99%勝てる株が見つかる本」
 山本 潤(著) 皆木和義(著) かんき出版

 来年1月23日発売です。
 予約はこちら ⇒ https://amzn.to/2LaRaN6


===================================


■ お知らせ ■


【炎のファンドマネージャー有料メルマガ第222号好評配信中!
 ご購読をお待ちしております!】


 「炎のファンドマネージャー」の有料メルマガ「炎の投資情報」第222号
が好評配信中です。


【年末特大号、相場展望やIPO銘柄関連情報、モデルポートフォリオも!!】


【12/25 第222号では】

■相場展望
■投資作戦
■来年の展望と投資スタンス
■ソフトバンク(9434)株の行方
■波乱のIPO銘柄
■炎が見出した少し地味だが企業価値の高い直近IPO銘柄
■個別銘柄フォロー(17銘柄)
■炎のポートフォリオ500万円コース


 → ご案内ページ http://www.honohfm.com/


===================================


当メルマガは以下のシステムを利用して発行しております。
 ◆まぐまぐ ID:0000020640
       購読解除:http://www.mag2.com/m/0000020640.html
 ◆melma!  ID:m00010868
       購読解除:http://www.melma.com/

編集者:億の近道発行プロジェクト
発行者:NPO法人イノベーターズ・フォーラム
 email:okuchika.mail@gmail.com
 http://okuchika.net/
このメールマガジンの無断転載・引用を禁じます。

==================================


JUGEMテーマ:株・投資



JUGEMテーマ:社会の出来事




コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
categories
archives
recent comment
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 東北特殊鋼(5484)
    内燃機関関係 (01/20)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    ■ (08/19)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    内藤朝雄 (10/12)
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 特殊電極(3437)
    reformer21 (06/15)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ その6
    m (05/01)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ
    m (03/30)
  • アンジェスMG(4563)の相場シナリオ
    暇潰亭 (10/01)
  • 日本でトップクラスの低PER銘柄
    kkk (02/19)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    億の近道 (12/04)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    せーねん (12/04)
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM