<< 国有財産の処分方法について | main | 技能実習生 >>

億の近道2018/12/06


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
投資情報メールマガジン                  2018/12/06号
              イ意 の 近 道

         −プロが導く「億」資産への近道−   週5回発行
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【ご挨拶】
 将来の資産形成のために個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を
したい。また同時に、当メルマガを通じてより多くの方に自立した投資家を目
指していただきたいと考えております。各種分析やコラムを参考にして、「億」
の資産を目指し、自立した投資家への道を歩みましょう!

   ★当メルマガは等長フォントでの閲覧を前提にしております★

===================================


             −本日の目次−
        (本日の担当:街のコンサルタント)


           ◆コラム「技能実習生」


===================================


■お知らせ 残席あと少し、申込受付中!!


【炎氏、山本潤氏ほか億の近道執筆陣出演 記念座談会開催!】


 12/24午後に、都内で億近19周年+リンクス1周年記念のイベントを
行います。

 メインは億近執筆陣の座談会。クリスマスイブの午後、楽しいイベント(と
思います)で、年末のひとときをお楽しみ下さい。

 億近執筆者の座談会に加え、銘柄研究発表(予定)や億の近道過去の振り返
りなどを行います。


■日時:12月24日(月・祝)
   13:30〜16:30

■場所:東京都(詳細はお申し込み後にご案内いたします)

■参加費用:3,000円(税込)

■イベント内容:

 ◆記念座談会
  登壇者:炎のファンドマネージャ氏 http://okuchika.net/?cid=9
      山本潤氏 http://okuchika.net/?cid=6
      YEN蔵氏 http://okuchika.net/?cid=15
      小屋洋一氏 http://okuchika.net/?cid=36
      ほか(現在調整中)
   司会:内田まさみ氏 https://www.nikkei-cnbc.co.jp/anchores/uchida

 ◆銘柄研究発表ほか
 ※内容・登壇者は変更することがあります。

■申込方法:
 以下のリンクから、必要事項をフォームに入力し、
 その後クレジットカード決済(paypal)にてお支払い下さい。

 お申し込みはこちら ⇒ https://goo.gl/3Z7Eqw

 座談会で語って欲しいテーマなどありましたら、入力フォームのコメント欄へ
 ぜひお書き下さい!!

■注意事項■
 お申し込み後、ご入金頂いた参加費用は当日遅刻及び欠席された
 場合でも原則として返金致しませんので、ご了承下さい。
 当日の撮影・録音等は固くお断りいたします。

 なお、今回は懇親会はありません。

 みなさまのお申し込みをお待ちしております。


===================================


◆コラム「技能実習生」


 ルノー日産のゴーン元会長の動向が注目されています。検察が勝つのか?
元会長側が巻き返すのか?・・・分かりませんが、海外メディアの論調に違和
感があります。

 米仏のメディアでは「勾留が長すぎる」「魔女狩りみたいだ」・・・的な論
調が多いのですが、そもそもとして、中国の故事に「李下に冠を正さず」とあ
りますように、君子たる者(桃を盗まないとは言え)怪しいことをしてはいけ
ないと戒めています。それがトップに立つ者の基本であり、部下は良く見てい
るものです。
 リーガル面(法に抵触するか否か)を確認するよう指示したと言っているよ
うですが、合法であれば良いと・・・、つまり欲のために法の抜け穴を探せと
指示するような人物はトップになるべきでは無いのでしょう。


 その一方で、日本の司法制度の旧態依然とした(他先進国と異なる)取調べ
方法や勾留の長さなども問題視されています。自白しないと保釈されない、逮
捕されたら99%もが(検察の面子にかけて)犯罪者に仕立て上げられる不自
然な制度(慣習?)は見直されるべきと思います。


 馴合い経営で潰れそうになった日産を(やはり馴合いの日本人経営者には立
て直しが出来ないため)救済した実績は立派ですが、5〜6年した頃から傲慢
さが出始め、一方の日産役員にも謙虚さを忘れゴーン氏を煙たく思う連中が増
えてきたのでしょう。
 劇的な回復を果たしてから早や20年近く。同グループの良い時代は終わり、
暫くは低迷(気迷い)の時代に入る象徴的事件とも感じられます。再び具合が
悪くなって、今度は中国企業に買収され一気に技術流出・・・などとならなけ
れば良いのですが。


 ところで、もう4〜5年も前になりますが、技能実習生を食い物にしている
悪徳斡旋業者や利用業者の酷さを書きました。少子高齢化の中でこれら不当な
扱いを受ける外国人労働者の話題が広がらないことに違和感を覚えていました
が、最近の雇用難による外国人材(実質的には移民)の受け入れ議論が活発化
したことで、漸く社会問題として大きく捉えられるようになりました。

 その人権無視の実態が10年以上にも渡り続いてきたことに驚きますが、そ
れらを意図的に放置し、(後援会の要求を受け)奴隷的な労働環境を容認して
きた一部の地方議員(含む国会議員)の非常識さに呆れます。悪徳業者から献
金を受けているのでしょうか。

 今更ながらにメディア(厚労省や総務省)から流される「実態を把握出来て
いなかった」「データを取っていなかった」などと言う虚偽の言い訳は真に受
けられません。過去に何度も問題を提起した中小メディアはありましたが、大
手メディアが取り上げなかっただけです。毎年数千人もが行方不明になってい
るのに「良く分からなかった」では済むはずもありません。

 つまりは、分かっていたけど安価な(奴隷的)労働力を必要としていた業界
(及び後援会)からの圧力を受け握り潰していただけです。
 海外からも日本の人権問題は指摘され続けています。自国がそうなのですか
ら他国の人権問題にも文句を言えませんね。

 単純労働者が減り続け、にっちもさっちもいかなくなり、短期間で八方美人
的な政策を無理やりまとめた法案ですから、それはもう穴だらけです。とは言
え、野党側も一蓮托生の連中が居ますから真面な対抗案を出すことも出来ず、
問題個所を個別に指摘して政局に利用しているだけと言った有様です。

 欧州や中南米諸国での大量移民問題やロヒンギャ問題、クルド問題、中国に
よるチベット族弾圧などなど・・・から比べれば有難いほど柔らかい、そして
重要な問題なのに真面な政策議論すら出来ない平和ボケ日本のゴキブリ議員た
ち。

 余談ですが、桜田五輪相の答弁の情けなさに絶句しました。人柄は良さそう
だし、面倒見も良い故に人気があり当選したのかもしれませんが、残念ながら、
頭を使わねばならない21世紀の政治には向いていないのでしょう。

 永田町の人材難・・・政治家も海外から有能な人財を招聘したいところです。

 これからは、今まで不当労働を前提に事業を維持・継続してきた業界には逆
風が強まるのでしょう。


 それにしても株式マーケットは大荒れです。
 日経平均株価は11月22日からの7営業日で1,000円強上がり、その
後の3日間(木曜日昼時点)で1,000円強下げています。米国株式市場に
近い値動きをしており、今年の1月と10月でダブルトップを形成して相場終
了・・・とならなければと願っている次第です(汗)

 先日も書きましたように、ピークアウトせずとも回復には時間がかかりそう
です。
 2012年からの国内株式相場の上昇が終わった・・・と言えるほどの高揚
感はまだ感じていませんが・・・、海外ファンドが動くだけで簡単に数千円幅
の値動きをしますし、彼らの空中戦に参加する必要もありませんから、しばら
くは慌てることなく、落ち着くのを待ちたいと考えています。


(街のコンサルタント)


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。また、当該情報は執筆時点での取材及び
調査に基づいております。配信時点と状況が変化している可能性があります。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/stuweawesl
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


■ お知らせ ■


 億の近道月曜版執筆でおなじみの炎のファンドマネージャーが、肉声で相場
を語る炎チャンネル。
 第38回「2018年相場を振り返って」がアップされました。


 第38回「2018年相場を振り返って」
 【YouTube】https://youtu.be/I8abqDHjLaI
 【ニコニコ動画】https://www.nicovideo.jp/watch/1544083746

 ぜひご視聴下さい。

 相場のサマリーや個別銘柄動向などを5〜6分にまとめておりますので、
 ご登録頂ければ幸いです。
 目下は無料番組ではありますが、価値あるコンテンツ作りに努めております
ので宜しくお願いします。


===================================


■ お知らせ ■


【炎のファンドマネージャー有料メルマガ第219号好評配信中!
 ご購読をお待ちしております!】


 「炎のファンドマネージャー」の有料メルマガ「炎の投資情報」第219号
が好評配信中です。


【年末に向けての注目銘柄情報!!】


【12/3 第219号では】

■師走相場の潮流
■テーマ性から捉えた師走の活躍期待株(8銘柄)


 → ご案内ページ http://www.honohfm.com/


===================================


 「億の近道」のwebはバックナンバー閲覧を重点に置いた、ブログ風の作
りになっております。現在、2005年1月分まで掲載しておりますが、順次
過去分を追加していく予定です。コメントなどはつけられませんが、まとめ読
みなどに是非ご利用下さい。
 http://okuchika.net/

===================================


当メルマガは以下のシステムを利用して発行しております。
 ◆まぐまぐ ID:0000020640
       購読解除:http://www.mag2.com/m/0000020640.html
 ◆melma!  ID:m00010868
       購読解除:http://www.melma.com/

編集者:億の近道発行プロジェクト
発行者:NPO法人イノベーターズ・フォーラム
 email:okuchika.mail@gmail.com
 http://okuchika.net/
このメールマガジンの無断転載・引用を禁じます。

==================================


JUGEMテーマ:株・投資



JUGEMテーマ:社会の出来事




コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
categories
archives
recent comment
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 東北特殊鋼(5484)
    内燃機関関係 (01/20)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    ■ (08/19)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    内藤朝雄 (10/12)
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 特殊電極(3437)
    reformer21 (06/15)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ その6
    m (05/01)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ
    m (03/30)
  • アンジェスMG(4563)の相場シナリオ
    暇潰亭 (10/01)
  • 日本でトップクラスの低PER銘柄
    kkk (02/19)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    億の近道 (12/04)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    せーねん (12/04)
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM