<< 書評:ソクラテスの弁明・クリトン | main | 為替市場動向〜動き乏しいドル円相場〜 >>

億の近道2018/09/19


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
投資情報メールマガジン                   2018/09/19

             イ意 の 近 道

         −プロが導く「億」資産への近道−   週5回発行
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【ご挨拶】
 将来の資産形成のために個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を
したい。また同時に、当メルマガを通じてより多くの方に自立した投資家を目
指していただきたいと考えております。各種分析やコラムを参考にして、「億」
の資産を目指し、自立した投資家への道を歩みましょう!

   ★当メルマガは等長フォントでの閲覧を前提にしております★

===================================


             −本日の目次−
          (本日の担当:式町みどり)


     ◆コラム「為替市場動向〜動き乏しいドル円相場〜」


===================================


◆コラム「為替市場動向〜動き乏しいドル円相場〜」


 報復には報復、とばかりに米中貿易摩擦が収まるどころかエスカレートする
中、このところの金融市場はリスクオンの動き。株式市場では、ニューヨーク
も上海も、更に日経平均も強い。為替市場では、ドル安・円安と言うリスクオ
ン時のパターン。

 米中貿易摩擦問題のインパクトが薄れてきたのもありますが、13日にトル
コ中銀の予想を上回る大幅利上げ以来、トルコ・リラ安懸念が一服して、新興
国通貨、株もリカバーしてきたことが安心に繋がっていると思われます。

 リスクオンの市場心理を背景に、9月に入ってからの円相場は円安で動いて
います。と言っても、値幅は大きくはないのですが。ブラジル・レアル、南ア
フリカランド等幾つかの例外を除き、殆どの通貨に対して円安です。

 ドル・円相場は、111円05銭に始まり、安値110円38銭、直近がほ
ぼ今月の高値である112円30〜40銭台で、未だ高値を示現した年初の1
13円39銭を抜く勢いは見られません。


 この上にも下にも動意の乏しいドル円相場は、9月に限ったことではなく、
かなり長期化しています。

 米国の利上げ、日銀の金融緩和継続は織り込み済。日米通商問題は円高要因
でありながら、反応は薄。その一方で、実需のドル買いは堅調ながら、上値を
追うほどではない。大きく動く理由が顕在していないのかもしれません。


 18日〜19日の日瓶政策決定会合も、前回の会合での変更の直後でもある
ので、予想通りに現状維持で材料にはならず、むしろ21日に行われる第二回
日米通商協議が材料として注目されます。注目とは言え、この協議、そんなに
簡単に妥協成立するとも思えず、協議継続になる可能性が最も高く、結局、ド
ル円相場には大きなインパクトはないと見るのが妥当かもしれません。


 ドル円相場の年間の変更幅が10%以下だったのは、2000年以降、20
06年、2015年、そして昨年2017年とあり、特に今年、このままのレ
ンジで終わった場合、113.39高値、104.56銭安値の約8%の変動
幅。昨年に続き、2年連続の10%以下の変動幅は、変動相場制になってから
初ではないかと思います。

 これが何を意味しているのか。

 変動相場制導入以来、高度成長経済、日米貿易摩擦、安全志向として円高の
歴史を通ってきた円相場。踊り場なのか節目の時期なのか。今後、注視してい
きたいところです。


 20日の自民党総裁選では安倍総裁続投が濃厚です。3期目の最終章には、
アベノミクスの矢であった大胆な金融政策も畳んでいくものと見られます。そ
れは、もう徐々に始まっているとも言えるでしょう。その面からも相場を見て
いく必要がありそうです。


 節目と言えば、リーマンショックから10年。
 1987(ブラックマンデー)、1997年(アジア通貨危機)、2007
年(パリバショック)と10年ごとに金融危機を経験してきました。

 リーマンショックでは、ECBを皮切りに、FRB、日銀他、主要国は、大
胆に公的資金を使って、これまでになかった金融量的緩和政策、財政政策を展
開して、世界経済はリカバーしてきました。

 過去の金融危機には正確には共通性はあまりなく、バブルも破裂してみるま
で分からないことを経験もしてきました。

 過去3回の10年危機説が単なる偶然だったと証明されるのが一番ですが、
もし危機が起こった時に、公的債務も未だ解消の途上であり、中立に戻した米
国以外、金利の下げ余地も限られる中銀が殆どの現在、どのような対応が可能
になるのか。

 貿易摩擦問題、少し落ち着いたものの新興国通貨懸念の一方で、世界経済の
好調さを理由に楽観的観方も優勢な今。少し長いスパンでの市場の現在地を確
認してみるのも必要かなと思っています。


 最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 豪雨、台風、地震災害の復興を心から祈っています!


※9月19日東京時間12時執筆
 本号の情報は9月18日のニューヨーク市場終値ベースを参照しています。
 なお、記載内容および筆者見解は参考情報として記しています。


式町 みどり拝


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/phaeuounio
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


【石川臨太郎の有料メルマガ、好評配信中!】


★有料メルマガ・石川臨太郎の「生涯パートナー銘柄の研究」を週1回配信し
 ています。石川臨太郎が特定銘柄を挙げて詳細研究する「銘柄研究」が好評
 です。ご興味がある方はぜひ一度ご購読下さい。


有料メルマガは週1回・火曜日配信です。
詳細は http://www.iforum.jp/magazine.htm をご参照下さい。


【金利上昇でも問題なし!好業績の実質無借金で財務内容が強固なキャッシュ
 リッチ&グローバルな低PER低PBRで増配期待の優待企業を研究!!】


 今週配信の有料メルマガでは、高技術の事業を行い、増収増益で好業績を維
持しており、実質無借金のキャッシュリッチで、低PER低PBRの過去6期
増配している、長期株主優待があるグローバル企業を研究しています。


 また、コラムでは、「今年の年末まで3か月と数日となり第4コーナーとな
りました。今年の日本株は2月から崩れて、現物投資しか行わない私にとって
は悪戦苦闘の日々が続いてきました。しかし2年前と同じように年末に向けて
予想以上の米国株の上昇と、それに追随する日本株のリバウンドに期待が持て
る状況になってきていると感じています。」と題し、最近の自身の投資行動を
ケースに、あるセクターに関して情報収集の結果と、投資作戦を考察していま
す。

 さらに、本日一部億の近道に掲載したほか、相場でやられないために自身が
留意してきたことを例示しているほか、業績がさらに伸びていくことが見えて
いるのに株価下落している9月の配当と優待利回りが良い企業を8銘柄挙げて
います。

 金曜までにお申し込みの方には、本号も差し上げます。ぜひご購読を。


有料メルマガは週1回・火曜日配信です。
詳細は http://www.iforum.jp/magazine.htm をご参照下さい。


 過去サンプル(研究銘柄)
 銘柄研究 帝国電機製作所(6333)http://okuchika.jugem.jp/?eid=5007
 銘柄研究 わらべや日洋(2918) http://okuchika.jugem.jp/?eid=4234
 銘柄研究 ミライアル(4238)  http://okuchika.jugem.jp/?eid=4244

過去サンプル(コラム)

 増益修正や増配発表企業の株価が下落するのはチャンス(2017/02/28)
 http://okuchika.net/?eid=6894

 安心できる企業の株でポートフォリオの再構築したい(2017/01/10)
 http://okuchika.net/?eid=6789

 割安企業を選んで分散投資を行えばリバウンド相場で大きく稼げる
 (2016/12/27)
 http://okuchika.net/?eid=6776

 現代の錬金術である株式投資を使って、老後の生活を少しでも豊かにしよう
 とするための心得(2012/11/06)
 http://okuchika.jugem.jp/?eid=4235


===================================


■ お知らせ ■


【炎のファンドマネージャー有料メルマガ第208号好評配信中!
 ご購読をお待ちしております!】


 「炎のファンドマネージャー」の有料メルマガ「炎の投資情報」第208号
が配信中です。


【個別9銘柄の情報!!】


【9/18 第208号では】

■相場の視点
■自己株買い発表のテノックスの株価の行方に注目
■日創プロニティに株価反転の動き
■7月決算2銘柄の決算速報
■前回取り上げたサイネックスの続報
■来期業績に関心が寄せられるズーム
■調整中のアドソル日進の次のイベントは10月12日のフォーラム
■TATERU株の下落に引きずられたLCホールディングス
■新四季報で来期EPS134.5円とされたLib Work
■炎のファンドマネージャーの「銘柄選択セミナー」予告編


 → ご案内ページ http://www.honohfm.com/


===================================


 「億の近道」のwebはバックナンバー閲覧を重点に置いた、ブログ風の作
りになっております。現在、最新〜2005年1月分まで掲載しておりますが、
順次過去分を追加していく予定です。コメントなどはつけられませんが、まと
め読みなどに是非ご利用下さい。
 http://okuchika.net/


===================================


 「億の近道」の有償のサービス等は「石川臨太郎の有料メールマガジン」
以外行っておりません。紛らわしい名称のサービスは弊社と一切関係ありませ
んのでご注意下さい。


===================================


当メルマガは以下のシステムを利用して発行しております。
 ◆まぐまぐ ID:0000020640
       購読解除:http://www.mag2.com/m/0000020640.html
 ◆melma!  ID:m00010868
       購読解除:http://www.melma.com/

編集者:億の近道発行プロジェクト
発行者:NPO法人イノベーターズ・フォーラム
 email:okuchika.mail@gmail.com
 http://www.iforum.jp/
このメールマガジンの無断転載・引用を禁じます。


==================================


JUGEMテーマ:株・投資



JUGEMテーマ:社会の出来事



JUGEMテーマ:外国為替



JUGEMテーマ:FX




コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
石川臨太郎有料メルマガ特別版!
現在闘病中の火曜日執筆者、石川臨太郎氏の有料メルマガです。 現在特別版を1ヶ月分販売中! 詳細は以下のページを参照下さい。
 
categories
archives
recent comment
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 東北特殊鋼(5484)
    内燃機関関係 (01/20)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    ■ (08/19)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    内藤朝雄 (10/12)
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 特殊電極(3437)
    reformer21 (06/15)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ その6
    m (05/01)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ
    m (03/30)
  • アンジェスMG(4563)の相場シナリオ
    暇潰亭 (10/01)
  • 日本でトップクラスの低PER銘柄
    kkk (02/19)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    億の近道 (12/04)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    せーねん (12/04)
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM