<< 炎の投資情報サンプル#170 2017/11/13 | main | 投資スタイルを考える >>

億の近道2017/11/13



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
投資情報メールマガジン                   2017/11/13

             イ意 の 近 道

         −プロが導く「億」資産への近道−   週5回発行
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【ご挨拶】
 将来の資産形成のために個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を
したい。また同時に、当メルマガを通じてより多くの方に自立した投資家を目
指していただきたいと考えております。各種分析やコラムを参考にして、「億」
の資産を目指し、自立した投資家への道を歩みましょう!

   ★当メルマガは等長フォントでの閲覧を前提にしております★

===================================


             −本日の目次−
      (本日の担当:炎のファンドマネージャー)


       ◆コラム「炎セミナーIN渋谷の御礼」
       ◆コラム「投資スタイルを考える」


===================================


■ お知らせ ■


【炎のファンドマネージャー有料メルマガ本日第170号配信!
 ご購読をお待ちしております!】


 「炎のファンドマネージャー」の有料メルマガ「炎の投資情報」第170号
が本日配信されました。


【注目銘柄の決算情報!!】


【11/13第170号では】

■相場の潮流と展望
■決算説明会報告LIXILビバ(3564)
■テノックス(1905)の決算発表について
■サイネックス(2376)の決算について

 → ご案内ページ http://www.honohfm.com/
 → 申し込みフォーム http://goo.gl/ikAUu3


【11/6第169号を読む】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://okuchika.net/?eid=7366


【11/13第170号を読む】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://okuchika.net/?eid=7379


===================================


◆コラム「炎セミナーIN渋谷の御礼」


 先週末は億の近道読者の皆様を集めての炎セミナーに足をお運び頂き有難う
ございました。
 熱心な読者の皆様の株式投資へのご関心を肌で感じることができました。


 セミナーでは株式相場の位置づけと潮流を踏まえての投資戦略をご提示させ
て頂きましたが、会場にお越し頂けなかった皆様には本メルマガで語って参り
たいと思いますので宜しくお願いします。

 2時間余りのセミナー終了後も「サタディナイトフィーバー!!」のような
懇親会で大盛り上がり。皆様の熱気が伝わって参りました。
 私は何とか終電車に間に合いましたが、ご参加の皆様はいかがだったでしょ
うか。


 セミナーではお集りの皆様にアンケートで今年儲かった銘柄や来年に向けた
期待銘柄を書いて頂きました。たった2つの項目にご回答頂きましたが、皆様
の思いが詰まったご回答で心より感謝申し上げます。

 ご参加頂いた皆様の運用活動がこれからもうまくいきますよう心より祈願さ
せて頂きます。


 今は好調な株式相場ではありますが、山あり谷ありが株式相場の特徴でもあ
ります。

 投資対象が変動が激しいがゆえに悩みはつきものです。各人が一人で悩むこ
とのないよう、こうしたイベントを時間の許す限りまた開催しながら皆様との
交流を図って参りたいと存じますので宜しくお願いします。


【皆様から頂いた今年儲けた株の一覧】


1.常磐開発(1782・JQ)
 安値4970円(2.16)⇒高値8200円(10.16)

 ポイント:高水準の業績、10⇒1株の株式併合実施、時価総額59億円、
 上場来高値に接近
 1Q好決算、14日中間決算発表
 今期経常利益17億円に対する時価総額水準


2.三光合成(7888・JQ)
 安値311円(12.30)⇒高値652円(11.9)

 ポイント:業容拡大中、今期1Q大幅増益、双葉電子が筆頭株主、
 時価604円
 時価総額155億円VS今期経常利益22億円


3.日本カーボン(5302・T1)
 安値2220円(12.29)⇒高値5160円(10.16)

 ポイント:業績拡大中、3Qで今12月期経常利益見通しをクリアし上方修正
 の可能性大
 時価総額507億円、6月に10⇒1株の株併合実施
 2016年8月ボトムから3倍化


4.日本特殊塗料(4619・T1)
 安値1547円(4.17)⇒高値2308円(11.10)

 ポイント:2Q減益ながら業績高水準、11月8日に今期経常利益見通しを
 52億円から58億円に上方修正、時価総額502億円、
 2016年5月804円から上昇トレンド


5.フライングガーデン(3317・JQ)
 安値952円(4.10)⇒高値5850円(10.9)

 ポイント:10月30日に今期経常利益見通しを330百万円から420百
 万円に上方修正
 時価3740円、時価総額53.9億円
 更なる上方修正期待で株価高水準


6.RIZAPグループ(2928・アンビ)
 安値364円(12.20)⇒高値2242円(11.7)

 ポイント:積極的M&Aで業容急拡大。但し1Qの経常進捗率21.3%、
 今週中間期決算発表。
 今期経常利益見通し120億円に対して時価総額2549億円はやや過剰評
 価。


7.インソース(6200・M)
 安値652円(2016.9.5)⇒高値2400円(4.3)

 ポイント:時価1955円で高値から18.5%下落。
 講師派遣事業を中心に業績は着実に向上。
 前9月期経常利益6億円から今期8億円見通しに対して時価総額158億円。


8.イオンディライト(9787・T1)
 安値3185円(1.23)⇒高値4275円(11.9)

 ポイント:着実な業績向上でじり高歩調続く。IRにも熱心。


9.平田機工(6258・T1)
 安値5520円(12.12)⇒高値14660円(11.9)

 ポイント:業績向上継続で株価は一貫上昇中。
 今期経常利益88億円見通しで時価総額1342億円


10.プリマハム(2281・T1)
 安値403円(1.23)⇒高値817円(10.13)

 ポイント:今期減益見通しながら連続上方修正で株価上昇トレンド。


11.ソラスト(6197・T1)
 安値1383円(4.13)⇒高値2468円(11.10)

 ポイント:医療機関向け人材サービス、介護、保育園など展開で好業績継続。
 今期予想経常利益40億円に対して時価総額738億円で成長期待が先行。


12.山王(3441・JQ)
 1)安値515円(12.30)⇒1940円(1.20)
 2)安値761円(4.17)⇒1974円(8.31)

 ポイント:年間2回の大幅株価変動。
 時価1147円、新技術評価で時価総額水準アップ


13.ワコム(6727・T1)
 安値303円(12.29)⇒高値690円(11.10)

 ポイント:11月1日に中間期を大幅黒字に修正。
 通期経常利益も1740百万円から3100百万円に上方修正。
 時価677円、時価総額1099億円。


14.りそなホールディングス(8308・T1)
 高値662.4円(3.10)⇒安値520.5円(9.8)

 ポイント:20円配当、時価604.5円 配当利回り3.3%


15.PKSHA(パークシャ・3993・M)IPO当選
 公開価格2400円、初値5480円、安値4890円(9.22)
 ⇒高値14500円(10.18)

 ポイント:アルゴリズム開発で業績拡大。
 11月9日に前期経常利益384百万円から今期550百万円と発表。
 時価11630円は時価総額1486億円で、期待先行の株価形成。



【来年に向けた期待銘柄】

 中西製作所(5941)割安感、東北特殊鋼(5484)、片倉工(300
 1)前提:バブル相場

 ネットマーケティング(6175)、ロコンド(3558)、ソーシャルワ
 イヤー(3929)、エリアクエスト(8912)、東武住販(3297)、
 ムゲンエステート(3299)、グッドコムアセット(3475)、ありが
 とうサービス(3177)、ルネサス(6723)、クロスM(3675)、
 さくらインターネット(3778)、三菱食品(7451)、クロスフォー
 (7810)、マルコ(9980)、リヒトラブ(7975)、山王(34
 41)

 

*銘柄が違っていたらご連絡下さい。


 これらについては本誌、有料メルマガ等にて今後ご報告申し上げたいと思い
ます。


(炎)


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者
の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/tainumalio
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


◆コラム「投資スタイルを考える」


 株式投資の王道は成長株投資と言われていますが、一般投資家にとって成長
株を見分けるのは至難の業なのかと思います。

 成長性の高さを分析するためには会社の成長シナリオに対して客観的な調査
を実施して判断を下す必要があります。投資の前提として投資家は対象となる
企業の成長への積極的な取り組みを評価する必要もあります。


 投資家に与えられた投資のための参考情報は定性的なものと定量的なものが
あります。

 投資家はその両者を決算短信などを通じて読み取ることになりますが、アナ
リストは更に会社側に質問をしながら投資家への有益情報を提供することにな
ります。

 基本的な投資は成長性を基本にしたものであるとしてもこれだけでは心もと
ないと考える投資家の皆さんも多いと思います。


 私はどちらかと言うとバリュー銘柄を主体にしたポートフォリオ構築を心が
けていますが、それは比較的ロングランで取り組めるからで、忙しい運用では
ない忙しくない運用を心がけるべきだと思うからです。
 下値不安に乏しいバリュー株と株価が変動する要素の高い成長期待株を組み
合わせた運用を提唱しながらその時々の有望個別銘柄をご報告することにした
いと考えております。


 今回の渋谷セミナーではバリュー銘柄からの選定と直近のIPO銘柄の中で
も下落トレンドにある銘柄を組み合わせた運用を提案させて頂きました。

 3700ほどの銘柄が上場している株式市場の3分の1以上はいまだにPE
Rが1倍以下の水準です。また更にその中の283銘柄が0.5倍以下になっ
ています。その中の有望銘柄を今後もピックアップして分析してみたいと思い
ます。

 また、年間80以上の銘柄がIPOして参りますが、その中にはIPO後に
下落トレンドを描いている銘柄が見出せます。
 中には上場後何倍にもなる銘柄がありますが、反対に大きく下落してしまう
銘柄もあり、その中には公開価格すら下回っている銘柄もあったり、公開価格
は上回ってはいても高寄りした公開初値を大きく下回ることも多いのです。


 その中にはその大きく下落した水準から大化けに至るケースもあります。

 その可能性に挑戦しようというのが今回のセミナーでのポイントと言えます。

 セミナーではそうした視点での選定銘柄の直近の成功事例を掲げさせて頂き
ましたが、バリュー銘柄選定では過去3年タームでは平田機工(6258)、
過去2年タームではテノックス(1905)を典型例とさせて頂きました。

 直近のIPO銘柄の事例ではズーム(6694)やクロスフォー(7810)
などを取り上げておきました。


 皆様もまずご自身の投資スタイルを確立されて銘柄選定に活かして頂くと幸
いです。


(炎)


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者
の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/tainumalio
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


 「億の近道」での有償のサービス等は「石川臨太郎の有料メールマガジン」
以外行っておりません。紛らわしい名称のサービスは弊社と一切関係ありませ
んのでご注意下さい。


===================================


当メルマガは以下のシステムを利用して発行しております。
 ◆まぐまぐ ID:0000020640
       購読解除:http://www.kaijo.com/
 ◆melma!  ID:m00010868
       購読解除:http://www.melma.com/

編集者:億の近道発行プロジェクト
発行者:NPO法人イノベーターズ・フォーラム
 email:okuchika.mail@gmail.com
 http://www.iforum.jp/
このメールマガジンの無断転載・引用を禁じます。

==================================


JUGEMテーマ:株・投資



JUGEMテーマ:社会の出来事




コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
億の近道有料メルマガ!
火曜日執筆者の石川臨太郎氏の有料メルマガです。 大好評配信中! 購読者を大募集しています。詳細は以下のページを参照下さい。
  なお、この有料メールマガジンの売り上げの一部は億の近道の発行運営に活用 されます。皆様のお申し込みをお待ちしております。
categories
archives
recent comment
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM