<< 億の近道2017/08/31 | main | 億の近道2017/09/01 >>

都立高校の進学実績が伸びている件について〜高校受験へ向けて〜

74bc150818bf94a28130c877e896aaf4_s.jpg


 三男が来年高校受験。都立高校が第一志望です。

 さて、公立子育てを標榜する我が家には嬉しいことに、都立高校から難関大学へ現役で合格がこの15年程度、ずっと増加傾向にあります!

 都立高校が復権!!

 それで、なのかなあ、公立中学校がどんどん見直されています。


 都立高校改革の始まった2003年と2017年との大学合格実績を比較しました。
 都立といえば、私立に比べて受験に不利で浪人が多いイメージでしたが、その印象は変わりつつあります。
 塾にいかなくてもよい面倒見のよい都立が増えたからです。

 つまり、中高私立+小中高学習塾(中学受験塾SAPIXや大学受験塾の鉄緑会)に行くケースと、都立で塾なしとのケースを比較します。

小学校の通塾合計で 100万円以上の差(うちの子はゼロ)
中学校と高校の通塾 250万円以上の差(都立は塾がいらない高校が急増しています)
私立と公立の学費の差250万円(うちの子は公立で学費ゼロが基本)

 などで、600万円以上の差になります。

 それで浪人して、私立大学にいけば、さらに300万円以上の負担増になります。

 ちなみに、600万円を13%の年率複利で30年間運用すれば、およそ2億円の資産になります・・・

 老後の安心、介護の費用、親自身の自己投資などにそのお金を回してもらいたいですね。


 公立中学校から都立高校を経由して誰でも難関大学へいける時代になったのです。


=== 都立高校の実績 ===


 難関大学への合格実績の高い都立7高校、日比谷、戸山、八王子、西、青山、立川、国立の合格者の過去の推移を調べてみました。

 平成13年度について7校全体で東大は27人が現役合格でした。
 ちなみに、早慶上智の現役合格は436人。
 平成29年度については、東大への現役合格者は7校で65人と2.4倍に増加しました。
 早慶上智への現役合格は817人で1.9倍となりました。


 個別に見ると日比谷、西、戸山、国立、青山高校の東大現役合格は、それぞれ33人、14人、5人、6人、6人です。

 さらに気になる高校は以下の通り。

 新宿高校は、2003年の国公立現役合格が6人だったのが、2017年には95人に増加。
 国際高校は、今年現役で早慶上智に84人合格。(海外大学に54人が合格)
 小山台高校は東大現役合格者を出し、国公立大学の現役合格者92人(早慶上智39人)
 公立中高一貫校の躍進。小石川は東大現役11人で早慶上智の現役合格は77人です。


 うちの次男は都立高校の3年ですが、いまも学園祭の準備で大わらわ。クタクタで帰宅。それでも深夜まで勉強。
 時間管理術は忙しいから身につくし、勉強への渇望は時間がないから湧き出てくるのです。

 都立高校は、部活も3年の夏休みまでありますし、秋の文化祭は3年生が主役です。
 そのため、現役合格ではなく浪人するのが当たり前の雰囲気がこれまではあったのです。

 一方、私学は中学校のうちから先取りで学習、高校2年で部活引退、文化祭も高校2年生までという受験モードを3年も早くとり、受験に備えるのです。
 そのため、私立は現役合格する比率が高いですし、付属の場合はエスカレーターで大学受験そのものがありません。

 なんだよそれ。どう考えても、あまりにも子供を甘やかしすぎです。

 子供を甘やかすとロクなことはありませんぜ。

 可愛い子には旅をさせろ、獅子の子落としですね。


 次男の都立高校では入学式に「塾には頼むから行かせないでくれ」と入学式で先生からきつくいわれました。
 学校行事と部活で塾に行く暇はないです。勉強は生徒同士が教えあいます。そして、夏休みは先生方が特別講習を組んでくれます。
 ひとつの問題集をボロボロになるまで何度もやります。


=== 都立高校への進学で考えなければならないこと===


 公立中学から都立進学には内申書の点数と高校入試試験の二本立ての作戦が必要です。
 内申書は定期テストと提出物の内容でほぼ決まります。
 普段の提出物をしっかり出すことです。

 肝心なのは、定期テストです。テストは真剣に受けること。
 できれば二週間前から勉強を開始、9割以上の得点を目指してもらいたいのです。
 8割では恥ずかしい。9割以上をとれと伝えるのです。
 伝えるだけです。9割とりたいなら応援するよ、と伝えます。

 我が家は、中学校では、クラス学級員になること、部活ではキャプテンを務めること、内申書はまあ普通にオール5が望ましいと伝えます。

 「オール5が望ましい」と伝えるだけで、やれと命令するわけではないのです。
 できなくても、伝えることが重要。

 目標は高く。子供を甘やかしてはいけません。


 甘やかさないことの中で、学力をつけるために、絶対に妥協できないことがあります。

 それは、英語の単語や漢字です。

 大学受験をするのだから、中学校のうちから単語帳はすべて覚えること。
 隙間時間には単語のひとつでも覚えなければ時間がもったいないと伝えます。

 伝えるだけです。単語覚えるなら応援するよ、と伝えます。

 覚え方については、お兄ちゃんたちから教わります。
 見て覚えてもいい。書いて覚えてもいい。それぞれにやり方はあるのです。

 教科書全部、隅から隅まで暗記すべきだと伝えます。
 暗記するつもりなら応援するよ、と伝えるのです。

 本日、紹介した都立高校は、うまく活用すれば塾は不要です。
 最近の塾、東進ハイスクールなどは、成績がよい生徒には無料で講座に招待しますので、本日紹介した高校の生徒たちの最上位層は無料で塾に通っています。
 都立高校に進学した後も最上位層に位置することで民間の塾の費用が不要になる場合があります。


 大学に進学した後もGPAが重要です。
 大学院に進学するときに高いGPAが必要ですからね。遊ぶ暇はない。

 大学に入ってからオール優でなければ海外留学には選ばれない。
 国費留学生にはなれないと伝えます。
 伝えるだけです。オール優とるつもりなら応援するよと伝えます。

 成績上位層は、大学の学費も免除になるケースがあります。
 優秀な学生は奨学金がもらえます。

 受験をする際には、ギリギリで受けるのではなく、上位で受かればかっこいいよと伝えます。
 伝えるだけです。上位で受かると楽だよ。
 上位合格したいなら応援するよと伝えます。

 大学受験も同様です。ギリギリで受かるのではなくて、圧倒的な学力を持って、最上位層で受かるようにと伝えます。
 伝えるだけです。満点で受かるためにはどうしたらいいのかなあ。
 満点取る気あるなら応援するよと伝えます。

 本気でやればできるはずだよと伝えます。


 受験も試験も資格も、受かることを目標にするのではなくて、何割で受かるか、かっこいいのは満点(1番)で受かることだよと伝えます。
 伝えるだけです。満点とったらすごいぞ。
 満点とるつもりなら、応援するよ、と伝えます。


 ハードルは高く!
 子は崖から落としましょう。
 可愛い子には旅をさせましょう。
 我が子には厳しい受験を経験させましょう。

 満点を課しましょう。

 そのためには、「中学校のうちから大学受験に通用する語彙をつけるべきである」と伝えます。
 伝えるだけです。
 応援するよ、と伝えるのです。


p.s.
 長男と次男が小学生のころ、二人だけを飛行機に乗せて3泊の旅をさせました。親は一緒にいきません。
 二人だけで山陰地方に行き、海でダイビング。命の危険もあったようです。
 元気で帰ってきた。たくましくなって帰ってきました。


プロフィール 山本 潤

NPOイノベーターズフォーラム理事。
メルマガ「億の近道」執筆17年間継続。
1997−2003年年金運用の時代は1000億円の運用でフランク・ラッセル社調べ上位1%の成績を達成しました。
その後、2004年から2017年5月までの14年間、日本株ロング・ショート戦略ファンドマネジャー。
みんなの運用会議では、自分のおカネを10年100倍の資産運用を目指している。
コロンビア大学大学院修了。
法哲学・電気工学・数学の3つの修士号を持っています。
(社会人学生として数学科博士後期課程在籍中)



【9月17日午後に読者限定セミナーを開催】


12年ぶりに3回目の有料セミナーを9月17日午後に開催します。

満席につき、お申し込みは〆切りました。


投資手法は成長株への厳選投資です。


【募集終了】【金融リテラシー 億の近道ゼミの案内】

億の近道のゼミは株式投資の理論を勉強。それらをみんなで教え合っています。本当の株価の理論を使って、ケーススタディとして個別株を取り上げます。(PERとかPBRとか意味不明な指標は一切使いません)
参加費は無料です。自分の勉強のために行っております。

イノベーターズ・フォーラムでは金融リテラシーの向上により定額運用サービスを当たり前にする社会を目指しています。


【社会人の学び直し講座 無料の大学数学のお勉強会の案内】


土曜日の午後3時から、水曜日の夜7時から大学数学のお勉強会を開催中です。講師は数学博士たちです。丁寧にわかるように整数や有理数の本質を解説します。
写像などの概念を用いるとビジネスがすっきりと記述できるのでビジネスモデルについて論理的なまとまりはよくなります。
そんな商売のことよりも、純粋に数学が好きになれば、老後も安泰ですよ。紙と鉛筆でお金かかりません。

土曜日午後は文京区、水曜日夜は渋谷・内幸町あたりです。
ポスドク支援にご協力ください。
イノベーターズ・フォーラムではポストドクター支援を行っています。


【子育て教育リテラシー】


ライフワークとして、ポストドクター支援や子育て支援やタダ塾を応援しています。
なぜかといえば、子供4人いまして、「超」教育熱心な父親だからです。

高い目標と高い学力と高い生産性は人生をたくさん生きることになるので、それらに重きを置いています。
思いやり、強さ、権力に立ち向かう勇気は、お金と体力と学力と生産性に余裕があって、なおかつ、志の高さによって養われるからです。
これも、世の中を変えるためというよりは、わたしの生き方を肯定するため、つまり、自己満足のためです。

組織論、リーダーシップ論は、子育てから学びました。
以下、お金をかけない教育については、わたしの億の近道のコラムをご参照ください。

イノベーターズ・フォーラムでは、公教育だけで塾なしで難関国立大へ合格できる格安子育て、無料子育てを紹介しています。ボランティアでコラムを執筆しています。

お母さんたち、お父さんたち、子育てにお金はかかるのは事実かもしれません。でもね、助け合いましょう。大変だけど。
なるべくお金をかけない工夫をしましょう。
(その分、将来のための運用に回しましょう。)
実は、お金をかけないことが、子供にとっては最高の教育なんです。
塾なし、公立中学で地域社会と協力しながら真の学力を養うことに我が家は取り組んでいます。
詳しくは以下を参照ください。
一緒に、自分たちの地域の公教育を支えませんか?

https://double-growth.com/category/edu/


【無料の塾を展開するキッズドアの紹介】


中学生、高校生のみなさん、
家計を心配しないでください。
親に負担をかけずにタダで教える塾があります。

学生のみなさん、格差社会に負けないでください。
わたしたちと一緒に勉強しましょう!
わたしも教えていました。教師のレベルは非常に高いです。
個別指導に近い形をとっているので、いまの学力レベルは気にしないでください。

http://www.kidsdoor.net/otona/receive/index.html

キッズドアの活動は寄付で成り立っています。寄付もどうかお願いします。



最後まで読んでくださり、ありがとうございました。


スロー・インベストメント
〜じっくり考える成長株投資〜
ファンドマネジャー 山本 潤


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/tiatraebud
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!

山本潤氏の過去コラム → http://okuchika.jugem.jp/?cid=6


JUGEMテーマ:社会の出来事



JUGEMテーマ:教育




コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
億の近道有料メルマガ!
火曜日執筆者の石川臨太郎氏の有料メルマガです。 大好評配信中! 購読者を大募集しています。詳細は以下のページを参照下さい。
  なお、この有料メールマガジンの売り上げの一部は億の近道の発行運営に活用 されます。皆様のお申し込みをお待ちしております。
categories
archives
recent comment
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM