<< 特別編:本日の有料メルマガコラムから:東京ラヂエーター製造に関して | main | 為替市場動向〜混乱と共に?トランプ政権進行中〜 >>

億の近道2017/03/01


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
投資情報メールマガジン                   2017/03/01

             イ意 の 近 道

         −プロが導く「億」資産への近道−   週5回発行
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【ご挨拶】
 将来の資産形成のために個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を
したい。また同時に、当メルマガを通じてより多くの方に自立した投資家を目
指していただきたいと考えております。各種分析やコラムを参考にして、「億」
の資産を目指し、自立した投資家への道を歩みましょう!

   ★当メルマガは等長フォントでの閲覧を前提にしております★

===================================


             −本日の目次−
       (本日の担当:式町みどり&梶原真由美)

◆コラム「為替市場動向〜混乱と共に?トランプ政権進行中〜」:式町みどり
◆コラム「長期ポートフォリオ構築に役立てるべき情報」:梶原真由美


===================================


◆コラム「為替市場動向〜混乱と共に?トランプ政権進行中〜」


 注目されていたトランプ米大統領の議会での施政方針演説が今しがた行われ
ました。演説内容は、事前に概ね出ていた為もあり、演説による大きな影響は
なく、一応無事イベント通過といったところでしょうか。

今回の施政方針演説でのポイントは:

・1兆ドルのインフラ投資を議会に求めた。(アメリカ国土のインフラを一新)
・移民規制により米国民の雇用を拡大、給料も上昇させる。
・古過ぎる規制は撤廃すべき。
・防衛予算の歴史的増加を求める。
・米国の指導力を発揮させるために、米国民に結束を求める。
・オバマケアを全面見直しする。

 インフラ投資額は予想通りで他にもサプライズない、税制改革について言及
がなかったという失望も市場の一部から聞かれました。そんな反応もあってか、
演説中、一時ドル円相場は113円台を割る場面も見られましたが、終了後に
は、ドル円も日本株も値を回復しました。


 今日の演説の中で、「海外から米国への巨額投資案件が複数ある」としてソ
フトバンクが紹介されていたことから、ソフトバンク株の急伸が目立ちました。
 また、メキシコとの壁についても触れたものの、ペソ相場に大きな影響はあ
りませんでした。


 余談ですが、施政演説を見ていて、民主党の女性議員が全員白い服で出席し
ていて目につきました(女性参政権運動時のシンボルだそうです)。
 ちなみに、民主党議員は、男女問わず、演説終了後直ぐに退場しています。
 犯罪の犠牲者の家族、難病を回復した女性、中東で犠牲になった軍の特殊部
隊兵士の妻が参列されていたことは、ヒーローを称えるアメリカらしいという
印象がありました。
 また、国民に対して、分裂、争いをやめて、国の新たな国づくりのために自
分に力を貸してほしいというメッセージを含んだ部分もありましたが、これは
どこまで国民の心に届いたでしょうか。


 トランプ政権、発足1ヶ月が過ぎました。
 閣僚19人のうち議会承認を経て任命されたのが9人。未だ6人は未承認状
態です。従来からすれば異例です。
 承認された閣僚に特定の金融機関出身者が多いとか、超右派の陰謀が付き纏
うのでは?の人物がいて大統領を操作している等々が言われ、大統領本人の
Tweetと共に、政権発足当初からは異例の支持率歴代最低レベルと伝わっていま
す。
 世界的に衝撃と緊張を与えた「特定の国からの入国制限」や「メディアへの
敵対」でネガティブなニュースが報道されます。アメリカ中間層の為の政策と
しながら、結局ウォール街が恩恵を受けるだけ?との見方もあります。
 ただ、好き嫌いは別として、知り合いのアメリカ人の中は、公約したことは
直ぐにやっている、これまでにいなかった大統領ではないか、と評価する声も
聞きます。
 米大統領として前例がないタイプだけに、何が出てくるのか不確実さが多過
ぎ、予想が難しいという怖さはあります。


 施政演説というイベントが終わり、今後は、予算教書を経て、議会での予算
審議があります。財政規律を重んじる共和党が多数派ですので、大型インフラ
予算、国防予算が承認されるのかどうか。注目は議会に移っていくものと思わ
れます。


 一方、もう一つの注目材料は、米国FRBの利上げです。

 3月15日(日本時間16日未明に結果発表)のFOMCでの利上げ確率予
想が、昨日のサンフランシスコ連銀総裁とニューヨーク連銀総裁の利上げへの
前向き発言から一気に62%に上昇しました。
 昨日は、東京から欧州市場へ移る時間帯あたりからドル売りが強まり一時は
112円を割る場面もありましたが、利上げ期待と共に113円台まで反発、
10年物米国債金利も2.3%台から2.4%台へ戻りました。

 年初から2月末までのドル円相場は、昨年末のトランプ・ラリーを調整する
動きでした。特に2月は111円〜115円のレンジ内での推移でした。

 こうして、今後の相場のキーを握る、米国の金融政策(利上げ)と米国の予
算協議がドル円相場に大きな影響を与えるものと思います。

 税制改革に加えて、財政刺激策が現実化すれば、レンジ相場から上抜けした
動きになると思いたいところですが、そう単純にいかないかもしれません。
 貿易政策や通貨政策を考えると、将来、過度にドル高になった場合、今はテ
ーブル上には見えない政策(トランプの札)を出す可能性もあります。

 「アメリカ・ファースト政策」、アメリカの夢再びなのか、幻想に終わるの
か。トランプ政権、始まったばかりです。投資に関しても、経緯を見守りなが
ら、考えていきたいと思っています。


 最後までお読み頂きまして、ありがとうございます。

※3月1日東京時間午後1時執筆
 本号の情報は2月28日のニューヨーク市場終値ベースを参照しています。
 なお、記載内容および筆者見解は参考情報として記しています。


式町 みどり拝


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/phaeuounio
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


◆コラム「長期ポートフォリオ構築に役立てるべき情報」


 こんにちは。CFPの梶原真由美です。

 東京では春一番も吹き、暖かい日も増えてきました。
 春の気配を感じるのは、梅や早桜の開花と周囲の方の花粉症発症です。
 花粉症の方には辛い時期だと思いますが、四季を楽しみ元気にいきましょう!


 さて、今回は長期ポートフォリオ構築に役立てるべき情報が発表されたので、
みなさまにご紹介したいと思います。


 合理的投資家が願う、リターンを最大化してリスクを最小化する資産の組み
合わせを見つけ出す為にポートフォリオを構築するのですが、みなさんは長期
投資でのポートフォリオ構築をどのようにされていますか?

 私は有料の専用ソフトを使っていますが、一般の方ですとなかなかそういっ
た事も難しいのではないかと思います。


 長期投資でポートフォリオ構築をするには、各資産クラスの長期期待リター
ンを用いる必要があります。
 大抵過去の実績値を用いることが多いのですが、先般、JPモルガン・アセ
ット・マネジメントが各資産クラスの期待リターンを発表しました。


JPモルガン・アセット・マネジメント
57資産の期待リターン長期予想を発表
https://www.jpmorganasset.co.jp/jpec/ja/topics/2017/pdf/pressrelease_20170220.pdf

(本文より)

 JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社(所在地:東京都千代田区
、社長:大越昇一)は、本日、57資産の長期見通しと期待リターンについて
のレポート「Long-Term Capital Market Assumptions」(以下、LTCMAs)
の日本版を公表しました。
 LTCMAsは、J.P.モルガン・アセット・マネジメントが今後10〜
15年のマクロ経済の見通しに基づき、50を超える資産クラスや戦略につい
て期待リターンや想定ボラティリティ、相関係数を算出したものです。
 過21年にわたって毎年公表されていた当レポートの英語版について、内外
のお客様からご好評をいただき、2017年版にて初めて日本版を発表しまし
た。

(引用終わり)


 このレポートの貴重なところは、単純に過去のリターンを集約するだけでは
なく、JPモルガン独自の長期見通しも加味し期待リターンを算出している点
にあります。

 例えば、株式等ではマクロ経済だけでなく、各国の企業業績の見通し等とい
ったミクロ経済も加味し見通しを立てているそうです。
 これはなかなか一般投資家が出来ることではありませんので、ありがたく情
報をいただきたいものですね。


 レポートによると、株債比率が6対4のポートフォリオの期待リターン(米
ドルベース)は0.75%程度低下しており、伝統的資産を用いた固定的な資
産配分では現在の相場環境において苦戦するだろうとし、期待リターンを高め
る、維持するにはオルタナティブ資産についてより本格的に検討する必要があ
るとされています。
 オルタナティブ資産については、不動産、コモディティが堅調に推移すると
されていますので、株式、債券に加え不動産やコモディティーを検討する必要
がありそうです。


 ひとつ気になる点は、LTCMA2016年と2017年の期待リターンに
そこそこ大きな乖離がある事ですが、JPモルガン独自の長期見通しには、欧
米の金融緩和出口政策が当初予定より長引き、正常化には3年〜6年かかるで
あろうといった予測が大きく影響しているようです。

 その結果、各資産クラスの期待リターンの引き下げとなっているのでしょう。

 特に債券についてはその影響が強いと見られ、その結果として債券の利回り
を補うオルタナティブを一考すべきだと結論づけられています。


 とはいえ、毎年大きく期待リターンが変わってしまうのは困るので、私の方
針としてはまずはリバランス時の参考にする程度に留めておき、今後の毎年の
発表を楽しみにしていくといった使い方をしたいと思います。


株式会社マネーライフプランニング
パートナーCFP 梶原 真由美


無料で資産運用の相談をしてみたい方はコチラ

http://abvom.biz/brd/archives/ahwxrr.html


具体的な老後資金のプランニングをしたい方はこちら
↓(2月はあと先着1名様受付限りです)
http://abvom.biz/brd/archives/oqjjbm.html


■小屋洋一の資産運用メール講座■
 資産運用についてメール講座で学びませんか?
 これまで300人以上にアドバイスしてきた資産運用のプロ、小屋洋一が、
 資産運用で成功する人と失敗する人の違いをお教えします。

詳しくは http://mlplanning.co.jp/mail/


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/presouthia
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


【石川臨太郎の有料メルマガ、好評配信中!】


有料メルマガは週1回・火曜日配信です。
詳細は http://www.iforum.jp/magazine.htm をご参照下さい。


【オンリーワン製品で産業を席巻!安定収益と高技術のキャッシュリッチ低P
 ER低PBR企業を研究!】
 

 今週配信の有料メルマガでは、長い歴史があり、様々な産業分野で利用され
る製品を持ち、安定した収益力で、業績上方修正と増配が期待でき、低PER
低PBRの高技術キャッシュリッチ企業を研究銘柄として掲載しています。


 また、コラムでは、「注目していた企業の決算発表が行われ、期待したよう
な増益修正や増配を発表する企業が多いにもかかわらず、株価が下落する企業
が多いです。特に流動性の高い大型株には輸出関連企業ばかりではなく、内需
銘柄でも下げが大きくなることが多いように感じます。これはチャンスだと考
えて、動こうと思っています。」と題し、業績の裏付けがある企業の株価をウ
オッチして、安く投資できる様にするポイントなどを、自身の経験談を元に考
察しています。

 さらに、東京ラヂエーター製造のTOB考察と、魅力的な3月優待企業5銘
柄を取り上げております。

 今回も濃厚の渾身のレポート満載です。


 ぜひこの機会にご購読を!
 
 金曜日までにご購読の方へは、もれなく最新号を差し上げます。


【2016研究銘柄パフォーマンストップ3】

 1月12日〜11月22日
 配信分 全45銘柄 12月16日現在

 1位 エージーピー(9377)+233.33% 3月29日配信
 2位 エージーピー(9377)+213.68% 8月9日配信※
 3位 東京ラヂエーター製造(7235) +117.09% 7月5日配信
 ※この銘柄は2回配信しました。

 研究銘柄パフォーマンス分布
 +100%以上   3銘柄
 +50%〜100% 2銘柄
 +25%〜50% 14銘柄
 +10%〜25% 15銘柄
    0〜10%  8銘柄
 0%以下      3銘柄

 42勝3敗となりました。なお、配当・優待は加算しておりません。


 コラム銘柄は、261勝9敗でした。コラム銘柄の最高パフォーマンスは、
 7月26日配信メガチップス(6875)の+121.06%でした。

 コラム銘柄パフォーマンス分布
 +100%以上    1銘柄
 +50%〜100% 31銘柄
 +25%〜50%  66銘柄
 +10%〜25%  98銘柄
    0〜10%  65銘柄
 0%以下       9銘柄


有料メルマガは週1回・火曜日配信です。
詳細は http://www.iforum.jp/magazine.htm をご参照下さい。

過去サンプル(研究銘柄)
 銘柄研究 ニチリン(5184)
 銘柄研究 帝国電機製作所(6333)


過去サンプル(コラム)
 業績に不安が無い企業に投資家が資金を投下し始めた可能性(2016/10/04)
 新たな金融政策で、出遅れている日本株の見直しに期待(2016/09/27)
 特別掲載 バランス・シートを読むための簡単な知識(2)
 現代の錬金術である株式投資を使って、老後の生活を少しでも豊かにしようとするための心得(2012/10/30)
 現代の錬金術である株式投資を使って、老後の生活を少しでも豊かにしようとするための心得(2012/11/06)



===================================


【炎のファンドマネージャー有料メルマガ第133号配信中!
 ご購読をお待ちしております!】


「炎のファンドマネージャー」の有料メルマガ「炎の投資情報」第133号が
好評配信中です。


【大量12銘柄のチェックとIPOレポート!】


【2/27第133号では】

■相場展望と売買作戦
■炎の注目銘柄コメント(12銘柄)
■注目IPO銘柄


 → ご案内ページ http://www.honohfm.com/
 → 申し込みフォーム http://goo.gl/ikAUu3


【2/20第132号を読む】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://okuchika.net/?eid=6871


【2/27第133号を読む】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://okuchika.net/?eid=6882

==================================


 「億の近道」のwebはバックナンバー閲覧を重点に置いた、ブログ風の作
りになっております。現在、最新〜2005年1月分まで掲載しておりますが、
順次過去分を追加していく予定です。コメントなどはつけられませんが、まと
め読みなどに是非ご利用下さい。
 http://okuchika.net/

===================================

 「億の近道」の有償のサービス等は「石川臨太郎の有料メールマガジン」
以外行っておりません。紛らわしい名称のサービスは弊社と一切関係ありませ
んのでご注意下さい。

===================================

当メルマガは以下のシステムを利用して発行しております。
 ◆まぐまぐ ID:0000020640
       購読解除:http://www.kaijo.com/
 ◆melma!  ID:m00010868
       購読解除:http://www.melma.com/

編集者:億の近道発行プロジェクト
発行者:NPO法人イノベーターズ・フォーラム
 email:okuchika.mail@gmail.com
 http://www.iforum.jp/
このメールマガジンの無断転載・引用を禁じます。
==================================

JUGEMテーマ:株・投資



JUGEMテーマ:社会の出来事



JUGEMテーマ:FX



JUGEMテーマ:外国為替




コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
億の近道有料メルマガ!
火曜日執筆者の石川臨太郎氏の有料メルマガです。 大好評配信中! 購読者を大募集しています。詳細は以下のページを参照下さい。
  なお、この有料メールマガジンの売り上げの一部は億の近道の発行運営に活用 されます。皆様のお申し込みをお待ちしております。
categories
archives
recent comment
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM