<< 億の近道2007/03/28 | main | 億の近道2007/03/30 >>

SI業界(2)

<日本最大のSIer(システム構築業者)、NTTデータ>

 前回SI業界は土建業に非常に近いという内容を述べた。そのため元請け→下請け→孫請けといった仕事(金)の流れが存在する。よって元請けの経営状態が悪いのに、下請けの業績が良くなるわけがない(こういった構造はどこの業界にもあるだろうが、土建、SIはもっとも顕著)。業界全体の景気動向を探るには、元請けに注目すべきである。

 業界の先行きを占うために、今回は日本最大のSIer、NTTデータ(9613)に業績動向について述べたい。

 前回、SI業界は全体的に好況であると述べた。07/3期第三四半期のNTTデータの決算はそれを裏付けるように好調である。

 営業利益638億円(対前年同期比2.2倍)、経常利益610億円(同1.3倍)となった。営業利益率は4.8%から9.2%へ、4.4ポイントの改善を示した。長らく低収益に甘んじてきたことが信じられないような躍進である。

 07/3期は05/3期から三ヵ年中期経営計画の最終年である。発表時点では誰もが不可能と思った売上高1兆円(05/3期は850億円)、営業利益750億円(800億に修正、05/3期392億円)の計画は完全に射程圏内に捕らえた。
 売上高は計画線上から若干の下振れ、営業利益については若干の上ぶれ(20億程度が妥当な見方か)での着地が想定される。

なぜここまで収益性が改善したのか?

 社内システム整備費用が減った事に加えて、委託料などの販菅費の削減が効いている。また減価償却費の減少が貢献した。

 こうした状況を受け、株価は右肩上がりを継続している。予想ベースのPER35倍程度の高バリュエーションが許容されるかは、今後の収益成長次第だろう。私はそれが可能と考えている。

 2007年1月22日発売の日経コンピュータによると、NTTデータは非公式に箱売り(PCまたはサーバー売り、システム構築時に一緒に売る)拡大の指示を子会社に対して出している、とある。以下、それを事実として話を進めたい。

 箱売りによる売上は、粗利が取れなく通常(システム構築に比べ)低採算である。このような低採算事業を拡大しようとするのだろか。おそらくは上述したように、中期経営計画に対し、売上は若干苦しく、利益は余裕がある現状を考えてのことだろう。
 利益については余裕があるので、箱売りで売上の帳尻を合わせにいっている状況と考えられる。
 投資家からみれば、利益が計画上ブレなら十分だが、経営者としては売上も達成しないと満足できないのだろう。

 このことが示す状況としては、今期の(大幅な改善を示した)利益率は、まだ箱売りによって低く見せられているという事実だろう。08/3期は売上さえ拡大すれば、利益率の向上を伴い収益はさらに拡大するだろう。
 受注高は06/3期は7236億円で終わったのに対し、07/3期は9000億円程度で着地しそうである。08/3期の売上拡大はほぼ間違い無いだろう。今期のように箱売りで売上を稼ぐ必要は無くなる。

 収益性の向上はさらに継続すると見てよい。

 売上高1兆円を超える規模でのPER35倍超は割高といえる水準かもしれない。しかし改善傾向が続く収益性がそれを支えるため、当面株価は堅調に推移することが想定される。

 終わりに、今回は業界全体の動向に触れるために、NTTデータについて述べた。これだけの大企業で来期予想PER35倍という高バリュエーションは投資先としての妙味があるとは正直微妙なところだろう。
 しかしこの業界で投資銘柄を探すには、NTTデータは避けて通れない。この企業を分析することは、他の有望企業を探す上で非常に重要だ。

 NTTデータを見たことで、2008/3期もSI業界は好調である確度が高いことが確認できた。次回からは、NTTデータの受注動向から08/3期に強い計画を出しそうな企業を探っていきたい。

(アナリスト修行僧)

<スローガン>
仲間と共に理想社会への投資をはじめよう!
−投資活動によって理想社会を実現する−

(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。)

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
億の近道有料メルマガ!
火曜日執筆者の石川臨太郎氏の有料メルマガです。 大好評配信中! 購読者を大募集しています。詳細は以下のページを参照下さい。
  なお、この有料メールマガジンの売り上げの一部は億の近道の発行運営に活用 されます。皆様のお申し込みをお待ちしております。
categories
archives
recent comment
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM