<< 成長の芽を持つ企業を応援する | main | "日本再生戦略"に対する考察 その2 >>

億の近道2012/08/29


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
投資情報メールマガジン                  2012/08/29号
              イ意 の 近 道

         −プロが導く「億」資産への近道−   週5回発行
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
【ご挨拶】
 将来の資産形成のために個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を
したい。また同時に、当メルマガを通じてより多くの方に自立した投資家を目
指していただきたいと考えております。各種分析やコラムを参考にして、「億」
の資産を目指し、自立した投資家への道を歩みましょう!

   ★当メルマガは等長フォントでの閲覧を前提にしております★

===================================

             −本日の目次−
          (本日の担当:小屋洋一)

   ◆コラム「"日本再生戦略"に対する考察 その2」:小屋洋一

===================================

【海外投資実践入門セミナーDVD好評発売中!】

◆本日の執筆者、小屋洋一氏もベトナム株、中国株を解説しています!◆

 先月銀座で開催した「海外投資実践入門セミナー」のDVDが発売です。
 ベトナム、中国、中東、インドそれぞれに精通した講師による、他では聞く
ことの出来ない充実した内容です。
 当日所用で来られなかった方、地方にいて参加できなかった方はもちろん、
国際分散投資をお考えの方や、各国の最新の情報を知りたい方にも最適です。

 詳細は http://www.iforum.jp/dvd/ へ。サンプル動画もあります。

===================================

◆コラム「"日本再生戦略"に対する考察 その2」

 前回は7月31日に政府で発表をした「日本再生戦略」について重点施策を
一つずつ確認していきました。
 今回はその第2弾「ライフ成長戦略」についてです。

【ライフ成長戦略】

6.革新的医薬品、医療機器創出のためのオールジャパンの支援体制、臨床研
  究、治験環境等の整備

 製薬特にがん治療における創薬環境の整備や、治験を初めとする「臨床」研
究を充実させるための施策です。
 中身については、他の施策と同様に具体性に欠けるところがありますが、規
制緩和を図ると言う意味合いでは、広く「製薬業」「治験業」の株式には良い
影響がありそうです。


7.医療機器・再生医療の特性を踏まえた規制・制度等の確立、先端医療の推進

 医療機器の承認や申請を拡充する為に「薬事法」改正することや、ips細
胞の研究を加速させるための支援を行うとの内容。
 こちらも具体的な内容は見えてきませんが、いずれにしても「医療機器メー
カー」「製薬メーカー」には追い風になりそうです。


8.15万人規模のバイオバンク構築による東北発の次世代医療等の実現

 バイオバンクとは、オーダーメイド医療の実現化に向けた研究を目的として、
約30万人のDNAおよび血清試料を集めるプロジェクトのことで、実際には
2003年に文部科学省の「オーダーメイド医療実現化プロジェクト」として
実施されています。
 集められた遺伝子情報は生活習慣病などの病気と遺伝子の個人差との関係の
解明を目的に分析研究されているものです。

 今回の東日本震災を契機に、東北で15万人の被災地住民を中心としてこの
プロジェクトを一気に進めてしまおうと言う試みのようです。

 正直なところ「バイオバンク」自体初めて聞いたのですが、広い意味で製薬
や創薬に関わる支援事業という事になりそうです。


9.ロボット技術による介護現場への貢献や新産業創出/医療・介護等周辺サ
  ービスの拡大

 対高齢者や介護支援のロボット開発についての支援です。将来的には介護ロ
ボットについては海外展開も視野に入れているようです。
 実際に介護ロボットなどはニュースでは目にするものの実用化が遅れている
のは安全性や認証の問題が大きいと思いますので、これが改善されるようであ
れば成長分野になる可能性は高いと思われます。

 以上、「ライフ成長戦略」を見てきました。

 前回同様に各重点施策の具体性はかなり乏しい印象は受けるのですが、すべ
ての項目が「医薬品メーカー」「医療機器メーカー」にとっては追い風となる
話です。

 今後こうしたセクターが実際に恩恵を受けるのかどうかは、慎重に検証して
いかなくてはいけないと思いますが、株価にとっては良い影響がありそうです。

 世間では10月解散との見通しが強くなっていますが、せっかく発表した
「再生戦略」の項目が選挙後の政権交代でご破算にされてしまう事の無いよう
に強く願っています。

株式会社マネーライフプランニング
代表取締役 小屋 洋一

(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者
の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)

このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/presouthiaクリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!

===================================

【石川臨太郎の有料メルマガ、好評配信中!】

 億の近道(NPO法人イノベーターズ・フォーラム)では、執筆者の石川臨太郎
氏の有料メールマガジンを好評配信中です。

 昨日配信の有料メルマガでは、世界のトップシェア製品を有し、財務内容は
良いが、業績下方修正などによるマイナス情報によって、必要以上に大きく下
落したものの、今後の上昇が見込める企業を研究銘柄として掲載しています。
 また、コラムでは、ある要因により下落したものの、好業績で高配当利回り
となっている株主優待もある具体的な銘柄の状況などについて言及しておりま
す。
 今週金曜まで購読された方には、もれなく今回配信号も差し上げます。是非
この機会にご購読下さい。

※2月末現在、2011/8以降掲載の研究銘柄(30銘柄)は、全てプラス
 で推移しています! 平均+13.99%、最大72.86%!
 (配当・優待を除いた損益%です)

有料メルマガは週1回・火曜日配信です。
詳細は http://www.iforum.jp/magazine.htm をご参照下さい。

過去サンプル
 http://okuchika.net/?eid=2170
昨年4/28レポートのコンテンツ
 http://okuchika.net/?eid=2392

なお、この有料メールマガジンの売り上げの一部は億の近道の発行運営に活用
されます。皆様のお申し込みをお待ちしております。

===================================

 「億の近道」のwebはバックナンバー閲覧を重点に置いた、ブログ風の作
りになっております。現在、2005年1月分まで掲載しておりますが、順次
過去分を追加していく予定です。コメントなどはつけられませんが、まとめ読
みなどに是非ご利用下さい。
 http://okuchika.net/

===================================

 「億の近道」は特定非営利活動法人イノベーターズ・フォーラムの登録商標
です。この名称での有償のサービス等は「石川臨太郎の有料メールマガジン」
以外行っておりません。紛らわしい名称のサービスは弊社と一切関係ありませ
んのでご注意下さい。

===================================

当メルマガは以下のシステムを利用して発行しております。
 ◆まぐまぐ ID:0000020640
       購読解除:http://www.kaijo.com/
 ◆melma!  ID:m00010868
       購読解除:http://www.melma.com/

編集者:億の近道発行プロジェクト
発行者:NPO法人イノベーターズ・フォーラム
 email:okuchika.mail@gmail.com
 http://okuchika.net/
このメールマガジンの無断転載・引用を禁じます。
==================================


JUGEMテーマ:ビジネス


JUGEMテーマ:社会の出来事



コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
石川臨太郎有料メルマガの特別研究版!
元火曜日執筆者、故石川臨太郎氏の"研究"メルマガ全12回分をイッキ読み出来ます。 著名エコノミスト村田雅志氏による分かりやすい分析が好評です。 詳細は以下のページを参照下さい。
 
categories
archives
recent comment
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 東北特殊鋼(5484)
    内燃機関関係 (01/20)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    ■ (08/19)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    内藤朝雄 (10/12)
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 特殊電極(3437)
    reformer21 (06/15)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ その6
    m (05/01)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ
    m (03/30)
  • アンジェスMG(4563)の相場シナリオ
    暇潰亭 (10/01)
  • 日本でトップクラスの低PER銘柄
    kkk (02/19)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    億の近道 (12/04)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    せーねん (12/04)
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM