<< 億の近道2012/04/02 | main | 億の近道2012/04/03 >>

60年前のラッシュ

 今週末の海外投資実践入門セミナーで、私も講師として話させていただきますが、個人的に他の方の講義内容も非常に楽しみにしています。中東GCC加盟国やベトナムへは訪れたことがないのですが、インドを通じて見える部分も多く、その印象と実態がどのくらいギャップがあるのか興味深いです。
 ベトナムは友人が移住して現地で勤めていたので、彼から現地の状況や商習慣などを聞く機会が多かったのですが、それももう10年近く前なので、直近で企業の環境や機会がどのように変化したかなど、好奇心は尽きません。

 中東に関して話す岡村さんも実践されていますが、投資する前に現地の様々な内容を理解し、極力現地を訪問してから投資判断を行うことは非常に重要です。しかしながら、なかなか時間的にもコスト的にも難しいので、精通した方に話を聞き、それを可能な限り検討するやり方をされる場合も多くなることでしょう。
 その際、同じような状況が過去になかったか、それはどこの国か、その後どうなったかなどを仮定して自分なりの成長シナリオを見つけるのも楽しいものです。

 さて、今日は、インドのラッシュの話。

 日本を中心とした海外の技術と資本で、デリーメトロが開業したのが2002年。すでに80年代コルカタ(旧カルカッタ)で地下鉄は開業していたものの、近代型メトロではこれが国内初。工期が遅れるのが常のインドにあって、若干前倒しで工事完了(フェーズ1)したのは、私の周りのインド人達は「奇跡」と呼んでいました。
 清潔で近代的な車両、例外的に正確なダイヤ、日々拡張し続ける路線延長など、それまでの鉄道の常識を覆すメトロは、乗客数もうなぎ登り。デリー市民の大事な足として定着しました。

 私も、デリー郊外に住んでいたときは、慢性的な道路渋滞に辟易していました。空いていれば30分かからないのですが、朝8時15分を過ぎると1時間かかるのザラで、最大2時間半かかったこともありました。時間に正確なメトロを利用すれば、こんな悩みとは無縁となります。

 一方で、特に通勤ピーク時の混雑が問題になっています。一日平均200万人が利用する様になって、昔の日本のような激しい混雑が発生しているのです。200万人という数字は、東京メトロの560万人に比べて半分以下ですが、今後も乗客数は増加しますから、人口の多いインドのこと、あっという間に東京以上になるでしょう。
 この対策として、現在の4〜6両編成を8両編成に増結する計画が発表されました。早ければ今年6月から順次導入されます。

 日本で通勤ラッシュ時の「押し屋」が登場したのが1955年。約60年も前から通勤地獄がある大先輩です。ピーク時の乗車率300%から、今では200〜250%と減少傾向にあり、今後も少子高齢化等の理由で減り続けることでしょう。山手線で91年に導入された「6枚ドア」も今年度中に廃止になります。

 この60年間、日本ではどんなことが行われてきたか。新型車両の導入はもとより、新路線の開通、相互乗り入れの増加、自動改札化、IC定期券、ピーク時ダイヤ緻密化、乗客向け情報提供、整列乗車啓蒙、女性専用車両などなど、枚挙に暇がありません。これらを今後のインドになぞらえて考え、投資先選定をするのも非常に楽しいですね。

 例えば、車両生産は、韓国の現代ロテム+日本の三菱電機でスタートし、現在はインド企業BEML(上場企業)へ技術移転され、一部が生産されています。BEMLは世界55カ国以上に輸出をしており、3年前にはブラジルにも工場を建設し、中南米マーケットに供給しています。www.bemlindia.nic.in

 60年前とは経済環境も国際状況も違っていますが、今の環境であの頃のニーズがあったら、どんな企業や製品・サービスが強いのか。その投資アイディアを基に、スクリーニングをする楽しみは、新興国マーケットならではですね。

ぢんぢ部長(松田憲明)

■皆さんからのインドに関するご質問などを受け付けます。
 全てのご質問は、コラムを通じて回答する形式を採りますのでご了承下さい。
 質問、お待ちしております。
 okuchika.mail@gmail.com

■プロフィール:億の近道編集長。最近はインドと日本のビジネスブリッジを
 中心に活動している。インド国内に強力な人脈を持ち、インド進出のバック
 アップを行う。また、インド株式投資の情報を現在鋭意収集中。

(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。)
matsubunner.jpg

このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/piowristocクリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!

JUGEMテーマ:株・投資


JUGEMテーマ:社会の出来事


JUGEMテーマ:海外投資



コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
億の近道有料メルマガ!
火曜日執筆者の石川臨太郎氏の有料メルマガです。 大好評配信中! 購読者を大募集しています。詳細は以下のページを参照下さい。
  なお、この有料メールマガジンの売り上げの一部は億の近道の発行運営に活用 されます。皆様のお申し込みをお待ちしております。
categories
archives
recent comment
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM