<< 売り込まれた株ほど良く上がる | main | 永遠の旅行者の友人の話 >>

億の近道2009/04/07

JUGEMテーマ:株・投資



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
投資情報メールマガジン                   2009/04/07
              イ意 の 近 道

         −プロが導く「億」資産への近道−   週5回発行
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
【ご挨拶】
 将来の資産形成のために個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を
したい。また同時に、当メルマガを通じてより多くの方に自立した投資家を目
指していただきたいと考えております。各種分析やコラムを参考にして、「億」
の資産を目指し、自立した投資家への道を歩みましょう!

   ★当メルマガは等長フォントでの閲覧を前提にしております★

===================================

             −本日の目次−
       (本日の担当:石川臨太郎&渡辺直行)

  ◆コラム「定年後は株で楽しく暮らしたい(103)」:石川 臨太郎
  ◆コラム「永遠の旅行者の友人の話」:渡辺 直行

===================================

◆コラム「連載:ぬくぬくホッコリ株日記 定年後は株で楽しく暮らしたい」

■第103回■

 アメリカの株式市場次第ではありますが、日本の株式市場も7年ぶりに貸借
倍率が1倍割れし、過去の経験則から相場底入れ反転が期待され、踏み上げ相
場がスタートしたような雰囲気です。やっと春が来た。そんな感想を持つ投資
家も多いと思います。

 今年の3月権利落ち日は、2月までの権利落ち日とは違い配当や優待の金額
分以上に下落する銘柄は少なくて、逆に権利落ち分を埋めて、上昇する銘柄が
たくさんでました。しかし3月末にかけてアメリカ市場の余波で大きく下げる
銘柄が多かったです。

 有料メルマガ「生涯パートナー銘柄の研究」で取り上げた銘柄15銘柄中、
権利落ち日でも権利落ち前より上昇した銘柄もけっこうで出ました。配当と優
待をゲットした上にキャピタルゲインまでいただける、美味しい状況となりま
した。その後3月末にかけて大きく株価を下げる銘柄もありました。
 しかし、4月2日からは相場が様変わりしました。特に輸出関連の高技術株
で信用売り残が買い残より大きめの企業群は、踏み上げ相場的に大きく上昇し、
とてもうれしいラッキーな状況となりました。

 優待投資家でもある私は優待改悪銘柄がけっこう出て悲しい目にも遭いまし
たが、優待改悪のおかげで大きく稼ぐことが出来る初めての体験もしました。

 いままで100株で優待をいただけたのにA銘柄200株やB銘柄300株
所有しないと9月と3月に優待をいただけなくなった自動車部品メーカーの株
を優待欲しさに買い増したら、翌日からたった二日で買い値からA株280円
高、B株200円高をしてくれました。2銘柄ともに4月3日はストップ高比
例配分でした。優待を改悪されて大儲けできた経験は、初めてでした^^;

 「生涯パートナー銘柄の研究」対象も1銘柄を除き、みなレポートを書いた
日より株価が上昇するという幸運に恵まれました(原則として毎週土日で金曜
日の終値に基づきレポートを作成しています)。

 現在は踏み上げ相場の真っ最中で、最初に吹き上げた大型株(=信用売り残
の大きな輸出関連株や金融株)は本日4月7日あたりから利食いが入り、株価
が落ちてきそうです。しかし利食いされ自由になった資金が、いままで蚊帳の
外に置かれていた太陽光発電関連や原発関連などの小型のテーマ株などに、雪
崩のように降り注ぎ、今度は中小型株などの株価が大きく上がっていくことを
期待したいと思います。

 生涯パートナー銘柄として取り上げた研究銘柄の株価も大きく上昇しました。
4月6日の株価+3月分配当+3月分優待でパフォーマンスを確認してみよう
と思います。

 原稿執筆日に比べて上昇している銘柄が15銘柄中14銘柄(うち予告銘柄
3銘柄)。下落している銘柄が1銘柄でした。5回目以降に取り上げた11銘
柄全部が原稿執筆時点より上昇し、そのうち9銘柄が10%以上の上昇となり、
執筆者としてホッとしているし、とてもありがたいことだと思っています。

※株価は終値、直近株価は4/4終値です。
※[長]=中長期投資候補銘柄、[配]=配当株優候補銘柄

■第1回 http://okuchika.net/?eid=2170
 ヤマハ(7951)[長]+[配]
  815円(12/24)
 →株価1063円+3月配当予定15円+一株当たりの優待15円
  =1093円 +34.1%

■第2回 http://okuchika.jugem.jp/?eid=2172
 オーナンバ(5816) [配]
  282円(12/30)
 →株価210円+3月配当予定4円+一株当たりの優待5円
  =219円 ▲22.3%

■第3回 http://okuchika.jugem.jp/?eid=2173
 オイレス工業(6282) [長]
  1160円(1/9)
 →株価1271円+3月配当予定20円
  =1291円 +11.3%

■第4回 http://okuchika.jugem.jp/?eid=2174
 ナナオ(6737) [長]
  1435円(1/17)
 →株価1595円+3月配当予定30円+一株当たりの優待30円
  =1655円 +15.3%

■第5回
 A社 [配] 420円(1/23)
 →株価419円+3月配当予定9円+一株当たりの優待10円
  =438円 +4.3%

 B社 [長](テスト) 1952円(1/23)
 →株価2390円+3月配当予定17.5
  =2407.5円 +23.3%

■第6回 
 C社 [長] 1689円(1/30)
 →株価2140円+3月配当予定40円
  =2180円  +29.1%

■第7回 
 D社 [配] 490円(2/6)
 →株価895円+3月配当予定11円+一株当たりの優待30円
  =936円  +91.0%

■第8回
 E社 [長] 1409円(2/13)
 →株価1475円+3月配当予定17円
  =1492円  +5.9%

■第9回
 F社 [長] 1118円(2/20)
 →株価1265円+3月配当予定16円
  =1281円  +14.6%

■第10回
 G社 [配] 1212円(2/27)
 →株価1317円+3月配当予定16円+一株当たりの優待20円
  =1353円 +11.6%

■第11回
 H社 [配] 695円(3/6)
 →株価750円+3月配当予定37円+一株当たりの優待33円(ただし3
  年間所有が条件)=820円 +18.0% 配
 (もうひとつ別のメリットの高い優待あり マクニカの優待と同じ優待↓の
  権利をゲット
  https://www.club-off.com/macnica/apps/top/fftop_main.cfm )

(第12回分銘柄を事前予告 I社 1422円(3/6) [長])

■第12回
 I社 [長] 1590円(3/13)
 →株価1931円+3月配当予定55円
  =1986円  +24.9%
 事前予告時点から +39.7%

(第13回分銘柄を事前予告2銘柄
 J社 [長] 1334円(3/13)
 →株価1557円+3月配当予定35円
  =1592円 +19.3%

 K社 [長] 1335円(3/13)
 →株価1459円+3月配当予定42.5円
  =1501.5円 +12.5%

 傾向的に大型の高技術株のほうが上昇率が大きいです。また、これからは中
小型のテーマ株などに資金が降り注いでくる可能性も大きいような気がします。
研究銘柄は1銘柄ですが、割安な中・小型のテーマ株などについても1〜2銘
柄程度を予告銘柄として書いておくようになりました。

 今日配信予定の生涯パートナー銘柄の研究においては以下のようなことを書
きました。

 『来週は、もし踏み上げ相場で株価が上がりすぎていなければ、信用売り残
が大きく、アメリカの原発の×××(部品)の唯一の認定企業として、独占体
制を固め、中国でも先行して2009年1集(新春)号の四季報には「中国の
原発の×××(部品)をほぼ独占している」と書かれていたX社を取り上げた
いと思います。もし同社の株価が踏み上げ相場と原発関連テーマ株として急騰
し上がりすぎていれば、△△△の版権というバランス・シートに見えていない
含み資産の塊で、その上、バランス・シートに見えている現金性資産(現・預
金が+投資有価証券)が総資産の約58%にもなっているY社を取り上げたいと
考えています。両社とも上昇しすぎていたら別の踏み上げ相場とは無縁に放置
されている高技術株を取り上げようと思います。事前予告をしておかないと、
ちょっとの間に株価が反発しすぎて投資のタイミングが遅れてしまいます。そ
こで苦肉の策で事前予告をしておこうと思います。』

 6日にはX社は原稿作成時の4日終値比、一時82円高して終値は+41円
高となってしまいました。Y社は原稿作成時の4日終値比、一時7円高して終
値は▲5円となりました。やはり信用売り残が大きなテーマ株のほうが株価の
上昇は早そうです。

経済的独立ワクワク!サポーター 石川臨太郎

(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者
の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)

このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/baicraecla
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!

===================================

【石川臨太郎の有料メルマガ、好評配信中!】

 億の近道(NPO法人イノベーターズ・フォーラム)では、有料メールマガジ
ンをスタートいたしました。第1弾は火曜日執筆者の石川臨太郎氏です。
第15号を配信中!! 過去のサンプル(創刊〜4号)は無料で読めます。

有料メルマガ詳細は以下のページを参照下さい。
 http://www.iforum.jp/magazine.htm
過去サンプル
 http://okuchika.net/?eid=2170

なお、この有料メールマガジンの売り上げの一部は億の近道の発行運営に活用
されます。皆様のお申し込みをお待ちしております。

===================================

 ◆コラム「永遠の旅行者の友人の話」

 億近読者の皆さん、3週間ぶりのご無沙汰です。ここのところ、執筆が滞り
がちになってしまい、失礼しました。たくさんの?私の執筆を楽しみにしてく
ださっている方々、お待たせしました。今回は、私の友人の「永遠の旅行者」
の話をお伝えします。

 5年ほど前に、「永遠の旅行者(The Perpetual Traveler)」という小説が
幻冬舎から出版され、私はその面白さに思わず引き込まれ、上下巻を徹夜して
一気に読破した記憶があります。著者は、私の好きな橘玲(たちばなあきら、
海外投資を楽しむ会などでも有名)氏ということもあり、久し振りにはまった
小説でした。

 この主人公が、住民票を持たない為に税金を払う必要のない「永遠の旅行者」
の日本人独身男性で、その彼を中心に展開するサスペンス小説です。この「永
遠の旅行者」という税金を払わないライフスタイルは、特に欧州人の場合、か
なり実践している富裕層が存在していると言われています。米国人の場合は、
「永遠の旅行者」であっても、納税義務が発生する厳しい租税制度があるため、
実践している人はあまりいないようです。

 例えば、これは10年近く前に日本のテレビ番組で放映されていたのですが、
租税回避地であるバハマ船籍の豪華客船のオフィス付き客室を一戸3億〜20
億円位で分譲し、その船に“住み”、世界中を旅しながら生活をしている、不
動産業を営んでいる夫婦のライフスタイルを取材したものがありました。この
夫婦は、数億円の部屋を購入し、不動産業からの収益も相当なものが上がって
いるようでしたが、定住地がバハマ船籍の豪華客船のため、納税義務が一切発
生しないということでした。私はこれを見て、羨望と嫉妬の思いを抱いたこと
を鮮明に覚えています(苦笑)。

 こうした人達と私はあまり縁が無いものと思っていたのですが、実はここだ
けの話(笑)、私の友人のイギリス人が、「永遠の旅行者」をまさに実践して
8年の月日が流れようとしています。彼は1年のうち、日本、オーストラリア、
フランス、ベルギー、南アフリカ、米国、タイといった国に1か月から3か月
ほど滞在しながら、ほぼ税金を払わずに、この8年間生活しています。40代
半ばの彼は、どのようにして、そうしたライフスタイルを手に入れたのでしょ
うか?

 実は彼は、私と同じ外資系証券業界に勤務していた人物で、8年ほど前に、
自分が貯めた資金を元に(日本人サラリーマンが十分貯められる程度の資金)、
永遠の旅行者となるべく、先物を主体としたポートフォリオを組み、その運用
益だけで生活することに成功しているのです。独身である彼は、元々生活が質
素なこともあり、ひと月の生活費がおよそ30〜40万円程度で済むようです。
唯一の贅沢は「煙草」とジョーク交じりに言っていたことがあります(笑)。

 しかし、世界を旅するための渡航費用はかかりますし、宿泊費もかかります。
それなりに経費が生活費に上乗せされるのですが、彼のパフォーマンスは、そ
れも十分クリアし続けています。ある年は、元手と同じ分だけの利益(100
%の利回り)を上げ、そのお金でオーストラリアに家を買ったほどです。いっ
たい彼は、どのようなトレードをしているのでしょうか?

 彼のトレードは、長期運用のみで、一切短期トレードは行わず、もちろんデ
イトレードはもってのほか、というやり方です。彼の家に2週間ほど泊まり、
その生活ぶりを実際にみたことがありますが、彼の「仕事」は1日に30分ほ
どでした。その日のニュースをチェックし、必要があれば、ポートフォリオの
微調整のためのトレードをする程度で、全く何もしない日も少なくないという
感じでした。

 私は、彼のやり方を目の当たりにし、やはりデイトレードをしないほうが良
いパフォーマンスにつながりやすいと再認識させられました。彼のような自由
なライフスタイルを貫くには、一定のリスクや、独身であるほうが実現性が高
いなど、いくつかのハードルはありますが、彼を見ていると、本当に自由気ま
まで、そのライフスタイルを心から謳歌しているのがわかり、いろいろと考え
させられます。皆さんは、どう思いますか?

(渡辺直行)

*渡辺直行のプロフィール
トウキョウ・フォレックス株式会社、ソシエテ・ジェネラル証券国内法人先物
・オプション部長を経てインターネットベンチャー2社の立ち上げに参加。
その後米系ヘッドハンティング会社を経て起業、2005年1月、エグゼクテ
ィブ・サーチ・ジャパン株式会社代表取締役就任。

*本田健のライフワークスクール・ナビゲーターもしています。
http://www.lifeworkschool.com/navi/detail/25/

(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
 ては御自身の責任と判断で願います。)

このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/mohaejanou
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!

===================================

【お知らせ】
【ネットラジオ好評配信中!!】

木曜日担当の生涯遊人(YEN蔵)のネットラジオ、題して、
「YEN蔵のマーケット天気予報!」
好評配信中!! 10分程度の番組なので、気軽に聞けます。

今回の内容は、先週の為替マーケット総括、今週の展望、そして今週の話題と
して、「G20金融サミット」について語っています。
円高だったマーケットが円安に転換したのは?
ぜひお聞き下さい! 毎週月曜日(火曜日の場合もあり)に更新予定。

最新版:http://www.iforum.jp/podcast/yz20090406.mp3
前 回:http://www.iforum.jp/podcast/yz20090330.mp3

※億近のWebでも視聴できます。http://okuchika.net/

この番組では、皆さんのご質問をお待ちしております。番組の中でYEN蔵が
回答しますよ。お気軽にどうぞ!
宛先は: yenzopodcast@gmail.com

===================================

 「億の近道」のwebはバックナンバー閲覧を重点に置いた、ブログ風の作
りになっております。現在、最新〜2005年1月分まで掲載しておりますが、
順次過去分を追加していく予定です。コメントなどはつけられませんが、まと
め読みなどに是非ご利用下さい。
 http://okuchika.net/

===================================

 「億の近道」は特定非営利活動法人イノベーターズ・フォーラムの登録商標
です。この名称での有償のサービス等は「石川臨太郎の有料メールマガジン」
以外行っておりません。紛らわしい名称のサービスは弊社と一切関係ありませ
んのでご注意下さい。

===================================

当メルマガは以下のシステムを利用して発行しております。
 ◆まぐまぐ ID:0000020640
       購読解除:http://www.kaijo.com/
 ◆E-Magazine ID:okuchika
       購読解除:http://www.emaga.com/info/okuchika.html
 ◆melma!  ID:m00010868
       購読解除:http://www.melma.com/

編集者:億の近道発行プロジェクト
発行者:NPO法人イノベーターズ・フォーラム
 email:okuchika.mail@gmail.com
 http://www.iforum.jp/
このメールマガジンの無断転載・引用を禁じます。
==================================

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
石川臨太郎有料メルマガの特別研究版!
元火曜日執筆者、故石川臨太郎氏の"研究"メルマガ全12回分をイッキ読み出来ます。 著名エコノミスト村田雅志氏による分かりやすい分析が好評です。 詳細は以下のページを参照下さい。
 
categories
archives
recent comment
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 東北特殊鋼(5484)
    内燃機関関係 (01/20)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    ■ (08/19)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    内藤朝雄 (10/12)
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 特殊電極(3437)
    reformer21 (06/15)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ その6
    m (05/01)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ
    m (03/30)
  • アンジェスMG(4563)の相場シナリオ
    暇潰亭 (10/01)
  • 日本でトップクラスの低PER銘柄
    kkk (02/19)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    億の近道 (12/04)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    せーねん (12/04)
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM