炎の投資情報サンプル#203 2018/08/13

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
投資情報メールマガジン                   2018/08/13
         炎 の 投 資 情 報 (第203号)

        −プロが導くお金創造のための投資情報−
                              週1回発行
◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆


 
 株式投資には不安がつきもの。山あり谷ありの株式相場を冷静に眺めるアナ
リストが発信する情報をお楽しみ頂ければ幸いです。

 志を大きく持たれた読者各位の大いなる発展と成功を祈願しております。
 ご一緒に頑張りましょう!!

 なお、一部を「億の近道」に掲載することがありますので、あらかじめご了
承下さい。


    ★当メルマガは等幅フォントでの閲覧を前提にしております★


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


              −本日の目次−


          ■はじめに
          ■相場展望と運用ポイント
          ■企業訪問報告
          ■個別銘柄コメント(6銘柄)
          ■次回予告


         報告者:炎のファンドマネージャー


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■はじめに


 お盆の季節となりました。14日には毎年行っている先祖供養に筆者も出か
ける予定ですが、皆様はいかがでしょうか。

 日本の先人たちの多くは国を思っての活動を人生の多くの時間に割いてきま
した。企業活動でも営利とは言え、結果としては国家に貢献してきたことにな
ります。
 順風満帆に営む企業もあれば苦難に満ちた営業活動とその結果の業績に株価
の大きな変動を伴うこともありそうした営利を求める企業の成長を応援する意
味で、国民投資家は自らの裁量でリスクテイクを図り、間接的に社会貢献し、
結果としてリターンを上げてきたということになります。

 つまり株式投資は本質的な企業の成長や企業価値を先取りしてリターンを上
げる知的なゲームとも言えます。

 お盆の季節ゆえ、企業の創業者、経営者など投資家にチャンスを与えてきた
先人の偉業を称え、企業の沿革にも時に目をやり、改めて自らの立ち位置を考
えてみたいと思います。

 折しも企業業績の発表が相次いできました。
 予想を上回った企業もあれば下方修正に終わった企業もあり、そうした業績
の変動を横目に今週も株価の変動が見られることになります。好業績銘柄に関
心が集まり、業績が下方修正された銘柄が売られる展開は常識的な変動ではあ
りますが、その先を読み下す奥の深い運用がここでのポイントかと思われます。


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■次回予告


 IPO銘柄については話題が乏しくなっていますが、今回は取り上げられま
せんでしたが、改めてご報告します。

 また予定していた日創プロニティ(3440)についてのご報告も改めてと
致します。

 9月セミナーでは個別銘柄についてのお話をさせて頂きますので皆様のご来
場をお待ち申し上げます。

 ※9月22日(土)東京にて炎のファンドマネージャ氏セミナー開催予定。
 詳細は近日中にアナウンス致します。


(炎)






(本メルマガは限定された購読者様への情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、ご購読の皆様が損失を被っても執筆者および発行者ならびに配信者は一切の責任を負いません。)



honoh_01.jpg




炎の投資情報サンプル#202 2018/08/06

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
投資情報メールマガジン                   2018/08/06
         炎 の 投 資 情 報 (第202号)

        −プロが導くお金創造のための投資情報−
                              週1回発行
◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆


 
 株式投資には不安がつきもの。山あり谷ありの株式相場を冷静に眺めるアナ
リストが発信する情報をお楽しみ頂ければ幸いです。

 志を大きく持たれた読者各位の大いなる発展と成功を祈願しております。
 ご一緒に頑張りましょう!!

 なお、一部を「億の近道」に掲載することがありますので、あらかじめご了
承下さい。


    ★当メルマガは等幅フォントでの閲覧を前提にしております★


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


              −本日の目次−


       ■はじめに
       ■相場展望
       ■ここでの運用ポイント
       ■なぜこうも中小型株が下げているのか
       ■個別銘柄コメント(4銘柄)
       ■次回予告


         報告者:炎のファンドマネージャー


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■はじめに


 6月20日から7月半ばまで1か月近くも入院し、本メルマガの発行が滞っ
てしまい購読者の皆様にはご心配、ご迷惑をおかけしました。心待ちにされて
いた皆様の期待に応え復活号を本日はお送りします。

 この間の株式相場は日経平均が22000円割れを演じた後、23000円
どころまでの戻り相場の展開となりましたが、銘柄の偏りが顕著で基調として
は調整ムードを余儀なくされて参りました。
 特に中小型株指数はマザーズ、JASDAQなど停滞色を強めてきました。

 このように限られた主力銘柄に資金が集中し中小型銘柄の調整局面が続いて
いるため多くの個別銘柄は相場の先行き不安感が絶えず付きまとう中で、主力
銘柄の出直り局面でも取り残されているとの感触があります。
 折しも1Q決算の発表が相次いでいます。復活第1号となる今回は休刊前に
お知らせした内容を変えてお届け申し上げます。大きく調整を続けている個別
の中小型株の動向を中心にご報告申し上げます。

 本号を契機に本誌の読者のポジティブな投資マインドを覚醒させる情報提供
に再び取り組んで参りますので宜しくお願いします。


(炎)


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■次回予告


 猛暑が続いていますので皆様におかれましてもご自愛ください。私は退院後
のリハビリ期間を経て、ゆったりと活動を再開させて頂きました。

 次号ではIPO銘柄を吟味するほかLib Work(1431・Qボード)
、日創プロニティ(3440・Qボード)などQボード銘柄をチェックしてご
報告申し上げる予定です。





(本メルマガは限定された購読者様への情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、ご購読の皆様が損失を被っても執筆者および発行者ならびに配信者は一切の責任を負いません。)



honoh_01.jpg




【有料メルマガ炎の投資情報通算200号記念】特別プレゼント!!

honoh_logo.jpg


 2014年8月に創刊した有料メルマガ炎の投資情報ですが、
 ついに通算200号を達成しました。

 多くの購読者に支えられ、記念すべき配信を迎える事が出来ました。
 本当にありがとうございます。

 そこで、特別プレゼントを行います。抽選で以下の豪華賞品が当たります。
 奮ってご応募ください。


■賞品

1.メルマガ賞
  1等:有料メルマガ炎の投資情報 1ヶ月無料購読権 5名様
  2等:有料メルマガ炎の投資情報 1回分無料購読 20名様


2.特別賞
  上場企業経営者と無料ランチミーティング権 5名様

※企業は炎のファンドマネージャーが選定します。
 ランチ参加者は、上場企業経営者、炎のファンドマネージャー、当選者5名となります。
 東京都内での開催を予定。食事代無料。会場までの交通費はご負担ください。
 開催は7月下旬以降の平日昼間です(11〜13時の間を想定)。
 詳細の日程は当選後、開催1ヶ月前くらいまでにお知らせします。


■応募要領

 このページのフォームに必要事項を入力してご応募ください。
 メルマガ賞、特別賞のいずれかをお選びください。

 ご応募はこちら↓↓↓
 http://goo.gl/uoetiY


■応募〆切

 6月25日(月)23:59

■当選発表

 当選者には事務局からメールにてご連絡いたします。
 メールが届かない場合は当選が無効となりますのでご注意ください。
 

■注意事項

 お一人で複数のご応募は無効となります。
 ご応募はペンネームでも可能です。
 当選した場合は、運営上、本名をお聞きします。
 予めご了承ください。


JUGEMテーマ:株・投資




炎の投資情報サンプル#200 2018/06/11

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
投資情報メールマガジン                   2018/06/11
         炎 の 投 資 情 報 (第200号)

        −プロが導くお金創造のための投資情報−
                              週1回発行
◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆



 株式投資には不安がつきもの。山あり谷ありの株式相場を冷静に眺めるアナ
リストが発信する情報をお楽しみ頂ければ幸いです。

 志を大きく持たれた読者各位の大いなる発展と成功を祈願しております。
 ご一緒に頑張りましょう!!

 なお、一部を「億の近道」に掲載することがありますので、あらかじめご了
承下さい。


    ★当メルマガは等幅フォントでの閲覧を前提にしております★


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


              −本日の目次−


        ■はじめに
        ■相場展望
        ■炎セミナー予告編
        ■注目バリュー銘柄(3銘柄)
        ■次回予告


         報告者:炎のファンドマネージャー


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


【ご挨拶】

 当有料メルマガは、今回で創刊200号となりました。
 2014年8月の創刊以来、購読者のみなさまに支えられてここまで継続
出来ました。
 御礼申し上げます。

 これからも300号、400号を目指して邁進していく所存ですので、
変わらずのご愛読をよろしくお願い申し上げます。


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■はじめに


 例年よりも多少早く、先週6日から梅雨入りした日本列島ですが、皆様いか
がお過ごしでしょうか。これから約1か月余り、じめじめとした気候が続きま
すが、体調に気をつけて乗り切りたいところです。

 さて、このところの株式相場は欧州での政治不安で一時調整ムードとはなっ
たものの米国株高や為替の円安を背景に主力銘柄を中心に堅調な動きを見せて
いました。
 問題は皆さんが保有されている銘柄はどうなのかと言う点にあります。個別
に見ると相変わらず二極化の動きで全面高には至っていないために、ポートフ
ォリオ全体もまだ本格的なリターンを上げるには至っていないと推察されます。

 米NASDAQが年初来高値を更新した流れから日本株も調整局面が続いて
きたマザーズ市場銘柄にもリスクマネーが向かうのかに注目が寄せられます。
 折しも19日にはフリマアプリを展開するメルカリ(4385)がマザーズ
市場にIPOして参ります。先行投資で赤字が続く企業の評価は難しいのかと
思いますが、今週は会社四季報も発売予定で、日経平均の高値更新の時期とと
もにマザーズやJASDAQなど中小型株指数の動向に関心が向かうものと期
待されます。


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■次回予告


 次号では日本精密(7771)、JALCOホールディングス(6625)
などの低位銘柄の決算内容を報告させて頂きます。業績の水準は低いものの、
評価の余地がどこにあるのかをチェックしてみたいと思っております。

 また、Cominix(3173・旧大阪工機)についてもご報告申し上げ
ます。
 そのほか、クロスフォー(7810)、ズーム(6694)などの株価動向
についてもコメント予定。お楽しみに願います。






(本メルマガは限定された購読者様への情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、ご購読の皆様が損失を被っても執筆者および発行者ならびに配信者は一切の責任を負いません。)



honoh_01.jpg





炎の投資情報サンプル#199 2018/06/04

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
投資情報メールマガジン                   2018/06/04

         炎 の 投 資 情 報 (第199号)

        −プロが導くお金創造のための投資情報−
                              週1回発行
◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆



 株式投資には不安がつきもの。山あり谷ありの株式相場を冷静に眺めるアナ
リストが発信する情報をお楽しみ頂ければ幸いです。

 志を大きく持たれた読者各位の大いなる発展と成功を祈願しております。
 ご一緒に頑張りましょう!!

 なお、一部を「億の近道」に掲載することがありますので、あらかじめご了
承下さい。


    ★当メルマガは等幅フォントでの閲覧を前提にしております★


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


              −本日の目次−


        ■はじめに
        ■相場展望
        ■IPO市場動向
        ■特別報告:モノ言う株主の登場に注目
        ■炎の気になる企業決算報告(3銘柄)
        ■次回予告


         報告者:炎のファンドマネージャー


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■はじめに


 光陰矢の如し。今年もはや6月になってきました。梅雨入りが間近の今日こ
の頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 期待で始まった株式相場は振り返ると1月23日がピークとなり、その後は
調整気味に推移し3月26日にボトムをつけました。その後は5月21日まで
ジリ高歩調。2か月周期での上げ下げをうまく乗り切っておられる投資家もお
見えかも知れませんし、山あり谷ありの株式相場についていけない投資家もお
見えになるのかも知れません。

 ピーク時に所有株を全部売却して虎視眈々とまたリスクテイクするチャンス
を伺っている方もお見えなのかも知れませんが、多くの皆さんは保有されてい
る株式の評価が目減りに悩まされているのではないでしょうか。とりわけ中小
型銘柄は二極化が顕著で上がり過ぎれば売られ、売られ過ぎたら買いが入ると
いうパターンでなかなか一筋縄にはいかない展開が見られます。

 こうした相場展開の中で、皆様の共通の目標である資産増強に向けたポート
フォリオ戦略を打ち立てるとともに、個別銘柄の投資作戦のヒントを今回もお
届けしたいと思いますので宜しくお願いします。


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■次回予告


 炎のファンドマネージャーのセミナーを今月30日(土)に予定しておりま
す。話の内容は次回以降の有料メルマガで先行的に概要報告していきたいと思
います。相場の潮流に沿ってバリュー銘柄、材料テーマ銘柄、IPO銘柄など
のカテゴリー別にご説明して参りますので宜しくお願い申し上げます。

 また次回は、大成温調(1904)、サイネックス(2376)などのバリ
ュー銘柄についてご報告申し上げます。






(本メルマガは限定された購読者様への情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、ご購読の皆様が損失を被っても執筆者および発行者ならびに配信者は一切の責任を負いません。)



honoh_01.jpg





炎の投資情報サンプル#198 2018/05/28

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
投資情報メールマガジン                   2018/05/28

         炎 の 投 資 情 報 (第198号)

        −プロが導くお金創造のための投資情報−
                              週1回発行
◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆



 株式投資には不安がつきもの。山あり谷ありの株式相場を冷静に眺めるアナ
リストが発信する情報をお楽しみ頂ければ幸いです。

 志を大きく持たれた読者各位の大いなる発展と成功を祈願しております。
 ご一緒に頑張りましょう!!

 なお、一部を「億の近道」に掲載することがありますので、あらかじめご了
承下さい。


    ★当メルマガは等幅フォントでの閲覧を前提にしております★


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


              −本日の目次−


     ■はじめに
     ■相場展望
     ■IPO市場動向:注目の大型IPO銘柄登場
     ■炎の注目企業報告(2銘柄)
     ■次回予告


         報告者:炎のファンドマネージャー


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■はじめに


 6月12日の米朝会談の行方に関心が集まる中、日本国内では加計に森友と
相変わらずメディアが取り上げています。国民の意思が働かないような国会で
議論が10年、20年先の日本に悪影響をもたらさなければと思ってしまいま
すが皆さんはどうお考えでしょうか。
 地上波メディアでも相変わらずこうしたワイドショーネタに文春ネタが加わ
り、日大アメフト問題まで加わっての短期的な話題で盛り上がっています。

 1月23日の高値から4か月を経た株式市場にとってはポジティブな変化を
待っているとも思えますし、一方では様々にネガティブな要素もある中で気迷
いムードが指数を一気に上昇させない状況にあると言えます。
 6月に打ち出される予定の政府の骨太の方針についてPB(プライマリーバ
ランス)の改善に配慮して財務省が企図する消費税10%への引き上げに向け
た内容がデフレ脱却に向けた財政政策の積極化に変化するようなことがあると
市場のムードは一変し、1月高値を一気に抜く展開も想定されるわけですので、
ここでは米朝会談の行方とともに政府の施策に大いに期待したいところではあ
ります。
 直近になって日経平均は2万3000円台に乗せた後、自動車関税問題の浮
上でトヨタ株が大きく値を下げるなどやや調整気味の展開を余儀なくされてい
ますが、その一方では好業績の資生堂株が人気を集めるほか同様に好業績見通
しの中小型銘柄への物色気運が高まりつつあるように感じられます。
 3月決算の業績発表が一巡し説明会がラッシュとなる中で株式市場では改め
て企業を冷静に評価しようとする動きが当面は続きそうです。


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■次回予告


 プレゼン出席予定だったアイティフォー(4743)は都合で出席できず、
報告は改めてとさせて頂きます。

 次回はネットマーケティング(6175)、アドソル日進(3837)、バ
ーチャレクスHD(6193)についてご報告申し上げます。

 6月IPO銘柄についてもコメント予定しておりますので宜しくお願いしま
す。






(本メルマガは限定された購読者様への情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、ご購読の皆様が損失を被っても執筆者および発行者ならびに配信者は一切の責任を負いません。)



honoh_01.jpg




炎の投資情報サンプル#197 2018/05/21

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
投資情報メールマガジン                   2018/05/21

         炎 の 投 資 情 報 (第197号)

        −プロが導くお金創造のための投資情報−
                              週1回発行
◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆



 株式投資には不安がつきもの。山あり谷ありの株式相場を冷静に眺めるアナ
リストが発信する情報をお楽しみ頂ければ幸いです。

 志を大きく持たれた読者各位の大いなる発展と成功を祈願しております。
 ご一緒に頑張りましょう!!

 なお、一部を「億の近道」に掲載することがありますので、あらかじめご了
承下さい。


    ★当メルマガは等幅フォントでの閲覧を前提にしております★


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


              −本日の目次−


     ■はじめに
     ■相場展望
     ■2017年の気になるIPO3銘柄チェック
     ■2018年2−3月のIPO銘柄の株価チェック
     ■炎の銘柄一口コメント(4銘柄)
     ■次回予告


         報告者:炎のファンドマネージャー


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■はじめに


 このところ日本の芸能界では訃報が相次いでいますが高齢化社会を迎えた日
本では日常茶飯事となってきそうなニュースです。
 一方で英国ではヘンリー王子とメーガンさんのロイヤルウェディングが話題
となっており、華やかなニュースも伝えられています。また、カンヌ映画祭で
の是枝監督の最高賞の受賞も明るい話題です。受賞した映画のタイトル、「万
引き家族」には少し考えさせられますが、吉報です。

 人が生まれて死ぬまでの世界の中でどう生きていくのか、どう行動に移すか
は人それぞれに違います。生きている間になすべき活動を株式投資に当てはめ
れば良いと思った有望銘柄にいかに興味をもち、研究の上投資するのかになり
ます。
 利益の向上を目指して社会に役立つ事業活動を行う企業への投資を通じて社
会に貢献していく投資家の存在はさほど目につくことはありませんが、とても
意義深い存在です。人には必ず死が訪れますが、基本的にゴーイングコンサー
ンとしての企業は経営者や従業員の世代交代を経ながら新陳代謝が図られ新た
な株主を迎え入れることで永続していきます。
 華やかな活動実績を誇る芸能人と同様に企業も華やかな時代を迎えます。
 上場はその一里塚でもあり、事業規模拡大や利益成長のきっかけにもなりま
す。時には新たなご縁でM&Aや合併に至ったりすることもあります。

 そうしたポジティブな変化を投資家は楽しみにしながら未来に得られるであ
ろうリターンを期待してリスクテイクしています。過去、現在の出来事を踏ま
え、未来を予測しながらの投資が今後も求められます。

 日経平均やTOPIXのジリ高が続いてきましたが、出遅れ中小型銘柄にも
物色気運が生まれそうな局面となってきました。


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■次回予告


 次回は明日企業訪問予定のズームの業績動向、24日訪問予定のテノックス、
アイティフォーについてご報告させて頂きます。






(本メルマガは限定された購読者様への情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、ご購読の皆様が損失を被っても執筆者および発行者ならびに配信者は一切の責任を負いません。)



honoh_01.jpg





炎の投資情報サンプル#196 2018/05/14

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
投資情報メールマガジン                   2018/05/14

         炎 の 投 資 情 報 (第196号)

        −プロが導くお金創造のための投資情報−
                              週1回発行
◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆



 株式投資には不安がつきもの。山あり谷ありの株式相場を冷静に眺めるアナ
リストが発信する情報をお楽しみ頂ければ幸いです。

 志を大きく持たれた読者各位の大いなる発展と成功を祈願しております。
 ご一緒に頑張りましょう!!

 なお、一部を「億の近道」に掲載することがありますので、あらかじめご了
承下さい。


    ★当メルマガは等幅フォントでの閲覧を前提にしております★


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


              −本日の目次−


    ■はじめに
    ■相場展望
    ■特別報告:割安感のあるバリュー3銘柄の評価ポイント
    ■有望地方3銘柄コメント
    ■炎の銘柄一口コメント(6銘柄)
    ■注目度を増すアドソル日進(3837)
    ■次回予告


         報告者:炎のファンドマネージャー


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■はじめに


 米朝首脳会談は6月初旬にシンガポールで開催されることになりました。活
発な動きが見られるようになってきた半島情勢とイランをめぐる情勢が重なっ
ての国際情勢を横目に株式相場は徐々にポジティブな評価をし始めたようです
が、まだ地政学的なリスクが解消された訳ではなく、この先もなお不安定さを
残しているのではないでしょうか。とりわけ日本にとってはしたたかな北朝鮮
や韓国の外交に翻弄されている印象も持たれます。
 同盟国の米国も中間選挙を控えトランプ大統領の発言が気になる昨今です。

 専門家の意見を聞くまでもなく、株式市場には不安心理が継続したままです。
 こうした中で決算発表のラッシュは状態は今週火曜日あたりまで続きます。
 アナリスト諸氏を中心に企業決算内容を吟味しながら投資評価をしていく活
動は決算発表後から本格化します。

 業績の内容を吟味しながら自らのリスクマネーを投じるべきか否か投資判断
を下していく個人投資家の皆さんもお手持ちの銘柄の決算内容を吟味しながら、
買い増すのか売却するのかなど判断が求められます。このところの戻り相場を
前に、多少は元気も出てきそうな相場環境ではありますが、ポートフォリオを
新たに構築する良い機会になるのかも知れません。
 ここはしっかりと企業の決算やIR活動などを吟味していきたいと思います。


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■次回予告


 次号では改めて2017年から2018年4月にかけてのIPO銘柄につい
て業績のチェックをしてみたいと思います。

 少し反省機運が出ているIPO市場ですが、出遅れ感のある銘柄、評価不足
の銘柄については見直しのタイミングに来ていると見られます。

 また、引き続き個別銘柄の業績面でのチェックを行って参りたいと考えてお
ります。


(炎)


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□





(本メルマガは限定された購読者様への情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、ご購読の皆様が損失を被っても執筆者および発行者ならびに配信者は一切の責任を負いません。)



honoh_01.jpg





炎の投資情報サンプル#193 2018/04/23

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
投資情報メールマガジン                   2018/04/23

         炎 の 投 資 情 報 (第193号)

        −プロが導くお金創造のための投資情報−
                              週1回発行
◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆



 株式投資には不安がつきもの。山あり谷ありの株式相場を冷静に眺めるアナ
リストが発信する情報をお楽しみ頂ければ幸いです。

 志を大きく持たれた読者各位の大いなる発展と成功を祈願しております。
 ご一緒に頑張りましょう!!

 なお、一部を「億の近道」に掲載することがありますので、あらかじめご了
承下さい。


    ★当メルマガは等幅フォントでの閲覧を前提にしております★


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


              −本日の目次−


■はじめに
■相場展望
■IPO銘柄動向
■次世代タバコ事業の急成長で業績向上するトランザクション(7818)
■社会問題の解決を目的に成長を続けるエスプール(2471)
■フィットネス・カーブスの世界総本部を買収したコシダカHD(2157)
■炎の注目株(3銘柄)
■次回予告


         報告者:炎のファンドマネージャー


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■はじめに


 真夏日となった昨日の日曜日、皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか。
 春を通り越して初夏を思わせる1日となりましたが、季節は3か月前倒しで
進んでいるように感じられる今日この頃です。
 子供の日を前につつじの花が咲き誇り、フジの花にボタン、シャクヤクと咲
き誇る花々を鑑賞しているうちに休みの日が過ぎてしまった皆さんもお見えに
なるのかも知れません。

 株式市場もしかりで、いつの間にか市場に咲き誇る株が開花していることに
後から気が付かされるのかも知れません。株式運用は花を咲かせるのと同じ感
覚が求められます。じっくりと世話をしながら開花を待つ。そうした視点で楽
しまれるときっと良い結果が生まれるのかも知れません。

 本日はこれからきれいな花を咲かそうとしている銘柄となるのか、炎が選ん
だいくつかの注目品種をご報告申し上げたいと存じますので宜しくお願いしま
す。


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■次回予告


 次回より本メルマガに新企画のコンテンツ「孤独の株式投資」を掲載予定で
す。
 新企画は主人公であるサラリーマン株重豊久が訪問した先々で聞いた企業の
話を基に一人株式投資に取り組む孤独な姿を物語風に表して参りますので乞う
ご期待です。
 企業は様々な要因で業績が変動しその度に株価も変動します。そうした変動
は私たちの生活の中にもよくありがちです。風雪に耐えながら株式投資を楽し
むサラリーマン投資家が発するコンテンツをお楽しみ頂くと幸いです。






(本メルマガは限定された購読者様への情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、ご購読の皆様が損失を被っても執筆者および発行者ならびに配信者は一切の責任を負いません。)



honoh_01.jpg





炎の投資情報サンプル#192 2018/04/16

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
投資情報メールマガジン                   2018/04/16

         炎 の 投 資 情 報 (第192号)

        −プロが導くお金創造のための投資情報−
                              週1回発行
◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆



 株式投資には不安がつきもの。山あり谷ありの株式相場を冷静に眺めるアナ
リストが発信する情報をお楽しみ頂ければ幸いです。

 志を大きく持たれた読者各位の大いなる発展と成功を祈願しております。
 ご一緒に頑張りましょう!!

 なお、一部を「億の近道」に掲載することがありますので、あらかじめご了
承下さい。


    ★当メルマガは等幅フォントでの閲覧を前提にしております★


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


              −本日の目次−


  ■はじめに
  ■相場展望
  ■アドヴァン(7463)説明会のポイント 株価は下値固めから反転へ
  ■買いタイミングが接近していると見られる銘柄(8銘柄)
  ■次回予告


         報告者:炎のファンドマネージャー


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■はじめに


 米国によるシリア空爆が開始されたのですが、米政権内でのちぐはぐな対応
が伝えられています。シリア空爆が限定的なものとなるとロシアにとっては原
油価格上昇のメリットが大きく、何だか大国同士の草芝居の様相となってしま
いそうですが、日本国内でもとってつけたような安倍おろしの声の高まりがメ
ディアで報道されていて、何か既定路線のような印象が持たれてしまいます。

 そうした中で日本では企業の決算発表がこれから活発化します。既に2月決
算企業の発表が相次いでいますが、中には3月期決算企業が早くも発表し説明
会すらも開催したところもあります。

 ということで先週末は3月期決算企業の中で最も早い発表を行うことで有名
な、アドヴァン(7463)の決算説明会に出席させて頂きました。同社は若
者や外国人観光客で賑わう原宿に本社を構える高級建材会社として存在感を高
めていますが、新分野への進出もあって参加者に積極的にアピールしていたの
が印象に残りました。

 このシーズン、海外の動向もさることながら、ますます皆さんの関心が企業
業績に向かうものと拝察されます。日経平均は為替相場に影響を受けてじり高
のパターンとなっていますが、まだ先行きには不安感が残っていますので当面
は企業業績の方向性を見極めながらの展開が続くと見られます。


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■次回予告


 今回報告できなかったIPO銘柄についての動向や今週の取材銘柄(トラン
ザクション、エスプール、コシダカなど)をご報告申し上げます。


炎チャンネル
 [第13回]「逃げる力」
 【YouTube】https://youtu.be/sZKey6p-PFc
 【ニコニコ動画】http://www.nicovideo.jp/watch/1523521269


(炎)





(本メルマガは限定された購読者様への情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、ご購読の皆様が損失を被っても執筆者および発行者ならびに配信者は一切の責任を負いません。)



honoh_01.jpg




calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
億の近道有料メルマガ!
火曜日執筆者の石川臨太郎氏の有料メルマガです。 大好評配信中! 購読者を大募集しています。詳細は以下のページを参照下さい。
  なお、この有料メールマガジンの売り上げの一部は億の近道の発行運営に活用 されます。皆様のお申し込みをお待ちしております。
categories
archives
recent comment
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM