炎の投資情報サンプル#277 2020/01/27

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
投資情報メールマガジン                   2020/01/27
         炎 の 投 資 情 報 (第277号)

        −プロが導くお金創造のための投資情報−
                              週1回発行
◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆


 株式投資には不安がつきもの。山あり谷ありの株式相場を冷静に眺めるアナ
リストが発信する情報をお楽しみ頂ければ幸いです。

 志を大きく持たれた読者各位の大いなる発展と成功を祈願しております。
 ご一緒に頑張りましょう!!

 なお、一部を「億の近道」に掲載することがありますので、あらかじめご了
承下さい。


    ★当メルマガは等幅フォントでの閲覧を前提にしております★


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


              −本日の目次−


■はじめに
■投資の視点:個人投資家はIPO銘柄、中小型銘柄に関心を寄せる
■炎が読み解く相場の視点(16銘柄)
■有名YOUTUBERに贈る炎の特別ポートフォリオ フォロー
■こんな時だからこそこの株に注目(3銘柄)
■次回予告


         報告者:炎のファンドマネージャー


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■はじめに


 パンデミック(世界流行)という言葉が現実のものになりつつある時に株式
相場はどのような反応を示すのか、私たちはそうした騒然たる出来事の生き証
人となる場面に居合わせている。

 メディアから流れる情報が頼りとなる中でその情報に冷静に向かい合うこと
が必要となるが、投資家の多くはこれまでの延長線上で対応を迫られることに
なる。中国・武漢で起きた新型肺炎の猛威は昨年末ぐらいに発生したとテレビ
メディアは伝えてきたが、実際には12月の上旬だったのだろうとも言われ、
そのことを隠蔽してきた中国政府への批判が高まるといったこともあろう。
 そうした話は後からまた言われることになるとして、映像で伝えられている
武漢の病院の様子を見る限り、私たちはバイオハザードのような出来事が起き
ている現実を知ることになる。

 今の状況をパンデミックだという宣言はWHOからは出されていないが、こ
れは2009年の新型インフルエンザでのパンデミック宣言が結果としては嘘
だったという話もあって慎重なためだと推察される。
 人口1100万人の中国・武漢に限定されたエピデミック(流行)からグロ
ーバル化時代の中、折しもの春節時期と重なり、パンデミックとなる懸念が投
資家心理に重くのしかかり、観光や経済全般、企業活動への悪影響を懸念した
ネガティブな心理が全体相場に下げ圧力となることは否定できない。
 一方ではパンデミック対応に絡んだマスク、防護服などに関連する企業には
この時とばかりに短期投機資金が流入することになる。

 いずれにしても波乱の幕開けでスタートした今年の株式相場は波乱の第2幕
となるのか大いに関心が寄せられる。


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■次回予告


 10月から12月にかけてのIPO銘柄36銘柄をチェックし報告予定。
 直近のIPO銘柄には意外性のある動きが見られます。初値が高過ぎた銘柄
と安く寄り付いた銘柄が入り交じりながら多くの銘柄は比較的堅調に推移して
いる印象があります。





(本メルマガは限定された購読者様への情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、ご購読の皆様が損失を被っても執筆者および発行者ならびに配信者は一切の責任を負いません。)



honoh_01.jpg





炎の投資情報サンプル#276 2020/01/20

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
投資情報メールマガジン                   2020/01/20
         炎 の 投 資 情 報 (第276号)

        −プロが導くお金創造のための投資情報−
                              週1回発行
◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆


 株式投資には不安がつきもの。山あり谷ありの株式相場を冷静に眺めるアナ
リストが発信する情報をお楽しみ頂ければ幸いです。

 志を大きく持たれた読者各位の大いなる発展と成功を祈願しております。
 ご一緒に頑張りましょう!!

 なお、一部を「億の近道」に掲載することがありますので、あらかじめご了
承下さい。


    ★当メルマガは等幅フォントでの閲覧を前提にしております★


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


              −本日の目次−


■はじめに
■炎が読み解く相場の視点
■オクチカ掲載内容+補足コメント
■有名YOUTUBERに贈る炎の特別ポートフォリオ
■次回予告


         報告者:炎のファンドマネージャー


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■はじめに


 お正月も後半となって全体相場は海外株高に連れて堅調推移。日経平均が2
万4000円台に乗せてきたことで明るいムードが漂いつつあります。イラン
と米国との関係が不透明な点もエスカレートしない流れが醸成されひとまず買
い安心感が出たことがここでの相場を強くさせています。もちろん米国経済の
強さも注目されており、中国や韓国などとの経済情勢の違いが鮮明に出ており
ます。
 消費税上げ後の日本経済はオリンピックを控えてはいるものの消費マインド
は低調。株式市場は米国株に100%シンクロはしませんが、ジワジワと上昇
するパターンが期待されます。

 こんな相場展開の中でお送りする本日の炎の投資情報はいつもとは趣向を変
えて本日の夜に配信する予定の億の近道のコラムその他を先行してお伝えする
内容となりますので宜しくお願い申し上げます。


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■次回予告


 今回は趣向を変えてお送りしたが、次回もやや趣向を変えての配信とさせて
頂きたい。その内容は乞うご期待としておきたい。
 なお、KAZUYAへのポートフォリオの銘柄コメント、フォローも行いた
いと考える。





(本メルマガは限定された購読者様への情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、ご購読の皆様が損失を被っても執筆者および発行者ならびに配信者は一切の責任を負いません。)



honoh_01.jpg



炎の投資情報サンプル#275 2020/01/14

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
投資情報メールマガジン                   2020/01/14
         炎 の 投 資 情 報 (第275号)

        −プロが導くお金創造のための投資情報−
                              週1回発行
◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆


 株式投資には不安がつきもの。山あり谷ありの株式相場を冷静に眺めるアナ
リストが発信する情報をお楽しみ頂ければ幸いです。

 志を大きく持たれた読者各位の大いなる発展と成功を祈願しております。
 ご一緒に頑張りましょう!!

 なお、一部を「億の近道」に掲載することがありますので、あらかじめご了
承下さい。


    ★当メルマガは等幅フォントでの閲覧を前提にしております★


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


              −本日の目次−


■はじめに
■炎が読み解く相場の視点
■特別報告:中小型株の物色気運盛り上がる!!〜軽めの株から陽動作戦?〜
  (5銘柄)
■炎の注目銘柄〜時価総額20億円以下の銘柄に見出す投資チャンス〜(5銘
  柄)
■低PBR銘柄研究〜その1:IR推進のフクビ化学(7871・T2・時価
  556円)〜
■特別報告:リンクバル(6046)株の売買シナリオ
■銘柄コメント(13銘柄)
■次回予告


         報告者:炎のファンドマネージャー


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■はじめに


 波乱の幕開けとなった年初の株式相場は案ずるより産むがやすしの例え通り
格好の投資チャンスとなったのか、はたまた年間通じての波乱を示唆するもの
となるかはまだなかなか読み取れないが、株式相場の摩訶不思議な変動を示唆
してくれるものとなりました。

 年始の挨拶回りでご多忙だった皆さんも第2週からは腰を据えて取り組もう
とお考えになっているのかも知れませんが、日経平均やTOPIXの変動で語
られる全体相場に対して個別株の変動に顕著な特徴が表れ始めている点を筆者
は注目しています。
 年間を通じて儲ける期間というのは限られていますが、2020年は始まっ
たばかり。まずはリスクテイクをすることから始めることにして個別株に焦点
を当てながら本メルマガをお送り申し上げたいと思いますので宜しくお願い申
し上げます。

 ここでは日経平均が2万4000円台乗せを前にした中で個別株への見方を
しっかりしておきたいところです。
 うごめくホットなリスクマネーの方向性を眺めてここはリスクテイクをいか
に行うかに関心を寄せたいと考えます。


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■次回予告


 個別銘柄が活発に動き出しています。資産形成のチャンスが到来しています。

 なお、今号では取り上げられなかった12月IPO銘柄については都合によ
り次号とさせて頂きますのでご了承下さい。





(本メルマガは限定された購読者様への情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、ご購読の皆様が損失を被っても執筆者および発行者ならびに配信者は一切の責任を負いません。)



honoh_01.jpg





炎の投資情報サンプル#274 2020/01/06

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
投資情報メールマガジン                   2020/01/06
         炎 の 投 資 情 報 (第274号)

        −プロが導くお金創造のための投資情報−
                              週1回発行
◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆


 株式投資には不安がつきもの。山あり谷ありの株式相場を冷静に眺めるアナ
リストが発信する情報をお楽しみ頂ければ幸いです。

 志を大きく持たれた読者各位の大いなる発展と成功を祈願しております。
 ご一緒に頑張りましょう!!

 なお、一部を「億の近道」に掲載することがありますので、あらかじめご了
承下さい。


    ★当メルマガは等幅フォントでの閲覧を前提にしております★


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


              −本日の目次−


 ■はじめに
 ■炎が読み解く相場の視点
 ■新春相場は防衛関連株人気が集中
 ■2020年に活躍が期待される時価総額150億円以下のマザーズ銘柄
 ■低PERの地味株礼賛(3銘柄)
 ■調整場面こそ買いチャンスのIT系銘柄(4銘柄)
 ■調整続くグローバル市場向け製品輸出企業(2銘柄)
 ■次回予告


         報告者:炎のファンドマネージャー


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■はじめに


 皆様、明けましておめでとうございます。

 慌ただしい年末年始が過ぎて2020年もはや6日目を迎えています。
 今年も本メルマガでお楽しみ願えましたら幸いです。


 さて、株式相場がお休みとなっていた間に世界はいろいろと揺れ動いている
ようです。大発会はそうした国内外の情勢を踏まえての展開となることになり
ます。
 まずはネガティブな展開からとなることは想像に難くありませんが、今年1
年を通じての相場基調は米大統領選を控えて比較的堅調なものとなることを前
提にしておきたいと思います。オリンピック後の景気後退、消費税増税の影響、
中国経済の停滞などに加えて、中東情勢の緊迫化、北朝鮮や韓国との問題など
国内外での様々な懸念事項を踏まえての相場展開が繰り広げられることになり
ますが、皆様の運用もそうした不透明な要因に影響を受けポジティブな運用ス
タンスを妨げてしまうものと考えられます。

 とは言え、投資して運用成果を高めるにはポジティブなアイデアが根底にな
る必要があります。折しも2020年はオリンピックイヤー。どんな出来事が
待っているのか期待と不安で一杯ですが、全体相場に比べ出遅れてきた個別銘
柄へのポジティブな投資スタンスで皆様の運用成果を向上させていけるよう頑
張りたいと存じますので今年も宜しくお願い申し上げます。


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■次回予告


 大発会が波乱の展開を示す中で個別には堅調な推移を辿る銘柄もあり、物色
気運を見定めることを主眼にした投資戦略が必要な状況が見られます。
 大発会で利益確定売りをされる皆様に対して2020年の投資成果を期待し
ての買いがぶつかりあっての2020年株式相場がスタートしましたが、次回
では12月にIPOしたマザーズ銘柄の動向をご報告申し上げたいと存じます。






(本メルマガは限定された購読者様への情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、ご購読の皆様が損失を被っても執筆者および発行者ならびに配信者は一切の責任を負いません。)



honoh_01.jpg





炎の投資情報サンプル#273 2019/12/30

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
投資情報メールマガジン                   2019/12/30
         炎 の 投 資 情 報 (第273号)

        −プロが導くお金創造のための投資情報−
                              週1回発行
◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆


 株式投資には不安がつきもの。山あり谷ありの株式相場を冷静に眺めるアナ
リストが発信する情報をお楽しみ頂ければ幸いです。

 志を大きく持たれた読者各位の大いなる発展と成功を祈願しております。
 ご一緒に頑張りましょう!!

 なお、一部を「億の近道」に掲載することがありますので、あらかじめご了
承下さい。


    ★当メルマガは等幅フォントでの閲覧を前提にしております★


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


              −本日の目次−


   ■はじめに
   ■炎が読み解く相場の視点
   ■調整局面を脱する可能性を模索中の銘柄(5銘柄)
   ■高値圏に来たが引き続き株高への期待が残る銘柄群(5銘柄)
   ■次回予告


         報告者:炎のファンドマネージャー


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■はじめに


 光陰矢の如し。2019年の株式相場も本日が最後。日時の過ぎ行く早さを
感じながらの大納会を迎えています。

 本メルマガの読者の皆様にはこの1年のご愛読を心より御礼申し上げます。
 皆様にとってこの1年はいかがだったでしょうか。

 昨年の12月には米中貿易摩擦の先行き不透明感を背景にしたブラッククリ
スマスとも言うべき調整相場の中で運用成果は悪化した困難な状況が見られた
かと思いますが、今年はそのあたりをボトムにした堅調な株高が見られ、振り
返ってみますと運用成果は高まったという投資家の皆さんが多いものと見られ
ます。
 ただ個別銘柄を見ますと二極化が激しく一筋縄にはいかなかったという投資
家もお見えになるものと拝察致しております。相場全体は堅調でもポートフォ
リオの構築内容によっては資産全体の評価額が増加しなかったという結果もあ
るかとは思いますが、そうした投資家にとってはポートフォリオを越年し、来
年の運用成果の向上に期待して頂く必要があるものと思われます。

 本メルマガで取り上げてきた銘柄も多少は悲喜こもごもあったとは思います
が概ね順調な株価トレンドを醸成できたと感じています。期待外れとなった銘
柄については来年の活躍に期待することに致しましょう。


 この1年のご愛読に感謝し、オリンピックイヤーとなる来る2020年が皆
様にとって明るく希望に満ちた1年となりますことを祈願したいと存じます。
 そして来年も本メルマガをご愛読賜りましたら幸いです。

 それでは良いお年をお迎え下さい。


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■次回予告


 次号は新年の1月6日からの配信となりますので宜しくお願い申し上げます。

 皆様の株式投資に役立つヒントをまた来年も大いにお届け申し上げたいと存
じますので宜しくお願い申し上げます。

 来る令和2年が皆様によって良い年となりますことを祈願申し上げて本メル
マガの掉尾を飾りたいと存じます。





(本メルマガは限定された購読者様への情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、ご購読の皆様が損失を被っても執筆者および発行者ならびに配信者は一切の責任を負いません。)



honoh_01.jpg





炎の投資情報サンプル#272 2019/12/23

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
投資情報メールマガジン                   2019/12/23
         炎 の 投 資 情 報 (第272号)

        −プロが導くお金創造のための投資情報−
                              週1回発行
◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆


 株式投資には不安がつきもの。山あり谷ありの株式相場を冷静に眺めるアナ
リストが発信する情報をお楽しみ頂ければ幸いです。

 志を大きく持たれた読者各位の大いなる発展と成功を祈願しております。
 ご一緒に頑張りましょう!!

 なお、一部を「億の近道」に掲載することがありますので、あらかじめご了
承下さい。


    ★当メルマガは等幅フォントでの閲覧を前提にしております★


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


              −本日の目次−


     ■はじめに
     ■今日の相場の格言 〜掉尾の一振〜
     ■資産運用IRフェア報告
     ■炎が読み解く相場の視点
     ■上昇トレンド5銘柄VS調整局面5銘柄
     ■IPO銘柄チェック
     ■次回予告


         報告者:炎のファンドマネージャー


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■はじめに


 いよいよ今年も残すところ1週間余りとなって参りました。皆様におかれま
しては慌ただしい年の瀬を迎えておられるものと拝察致しております。

 株式市場は昨年の暗いムードとは打って変わり、米国株高の流れを受けて底
堅い展開が見られます。とは言ってもマザーズ指数に代表される中小型銘柄は
二極化が見られ、個別銘柄ごとに異なった動きとなっていることから必ずしも
成果が上がっているとは言い切れない状況なのかと思われます。

 日経平均は比較的堅調な推移を辿って参りましたが、このまま30日の大納
会を波乱なく迎えられるかを見守りながら新春相場に思いを馳せることにした
いと思います。
 北の方からいつ飛んでくるか分からないICBM発射の可能性を指摘する向
きもあってはこの年末年始に起きると噂のある出来事に戦々恐々とする投資家
はリスク回避のアクションを取ってもおかしくはない状況です。
 市場のムードは日銀ETF買いによる堅調さに自己株買い、空売りの買い戻
しや先高感の台頭による買い人気で明るく、堅調な相場展開が続きましたが、
これらに対して利益確定売りや年末特有の換金売り、税金対策の売りなどとが
ぶつかりあい、外国人投資家のクリスマス休暇とも相俟って買い手不在となる
中、やや頭重い展開になりつつあります。

 それでも掉尾の一振への期待は残り、27日と30日にどのような相場展開
となるか大いに注目したいと思います。


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■次回予告


 次回は30日の発行を予定。
 大納会の相場を踏まえての発行とはなりませんが、できるだけホットな内容
でお届け申し上げたいと存じます。






(本メルマガは限定された購読者様への情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、ご購読の皆様が損失を被っても執筆者および発行者ならびに配信者は一切の責任を負いません。)



honoh_01.jpg





炎の投資情報サンプル#271 2019/12/16

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
投資情報メールマガジン                   2019/12/16
         炎 の 投 資 情 報 (第271号)

        −プロが導くお金創造のための投資情報−
                              週1回発行
◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆


 株式投資には不安がつきもの。山あり谷ありの株式相場を冷静に眺めるアナ
リストが発信する情報をお楽しみ頂ければ幸いです。

 志を大きく持たれた読者各位の大いなる発展と成功を祈願しております。
 ご一緒に頑張りましょう!!

 なお、一部を「億の近道」に掲載することがありますので、あらかじめご了
承下さい。


    ★当メルマガは等幅フォントでの閲覧を前提にしております★


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


              −本日の目次−


  ■はじめに
  ■炎が読み解く相場の視点
  ■個別銘柄決算情報、出遅れ銘柄コメント(5銘柄)
  ■特別報告:1000の用途を持つ粘土ベントナイトを基盤とする企業
  ■次回予告


         報告者:炎のファンドマネージャー


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■はじめに


 昨年の今頃からは米中貿易摩擦への懸念から相場の急落に見舞われたが今年
はどうなるだろう。そんな心配をよそに株式相場は強い動きが見られる。

 先行きへの不透明感が漂う中で全体相場はリスクヘッジで空売りが積み上が
ってきたが、米中貿易交渉にひとまずの合意がなされたとの報道を受けたこと
や英国の選挙で保守党の勝利が伝えられBrexitが正式に決定した流れで
買い戻しの動きが活発化。先週末の日経平均は値がさの株不足銘柄を中心に株
価が上昇し、終わってみれば2万4000円台に乗せて終えた。

 さすがに警戒感もあってか週末の先物はNYダウが小幅高に留まり調整の動
きが見られるが基調に大きな変化はなさそう。
 NYダウ、NASDAQともにクリスマス商戦を前に米国の景気は底堅いと
の印象も手伝い青天井の動き。NYダウは3万ドルに向かっているし、NAS
DAQは9000ポイントも射程圏に入れている。


 こうした海外株高に加えて為替相場が円安の振れており、あと少しで110
円台に乗せるかという場面もあるなど客観情勢が味方し日経平均は既に201
8年10月高値更新に向けた動きとなってきた。

 一方で中小型株指数は上値が重く、特にマザーズ指数は再び調整場面を迎え
ている。日銀のETF買いから株式市場は品薄の状況となっており、浮動株が
吸い上げられた全体相場は堅調ながら銘柄によってはまだ大きく調整したまま
の銘柄もあり、二極化が続いていると考えられる。

 師走相場は忙しい・・。税金対策の売りを重ねながら新たな有望銘柄を仕込
むことで年明けに備えることにしたい。


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■次回予告


 今年も残すところあと半月となってきました。
 IPO市場も今週が山場を迎えることになりますので次号ではフリーなど今
月のIPO銘柄をコメントさせて頂きます。

 また先日のポートフォリオ銘柄をチェックしたいと考えておりますので宜し
くお願い申し上げます。






(本メルマガは限定された購読者様への情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、ご購読の皆様が損失を被っても執筆者および発行者ならびに配信者は一切の責任を負いません。)



honoh_01.jpg





炎の投資情報サンプル#270 2019/12/9

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
投資情報メールマガジン                   2019/12/09
         炎 の 投 資 情 報 (第270号)

        −プロが導くお金創造のための投資情報−
                              週1回発行
◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆


 株式投資には不安がつきもの。山あり谷ありの株式相場を冷静に眺めるアナ
リストが発信する情報をお楽しみ頂ければ幸いです。

 志を大きく持たれた読者各位の大いなる発展と成功を祈願しております。
 ご一緒に頑張りましょう!!

 なお、一部を「億の近道」に掲載することがありますので、あらかじめご了
承下さい。


    ★当メルマガは等幅フォントでの閲覧を前提にしております★


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


              −本日の目次−


          ■はじめに
          ■炎が読み解く相場の視点
          ■個別銘柄情報(3銘柄)
          ■次回予告


         報告者:炎のファンドマネージャー


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■はじめに


 昨日は晴天に恵まれ、寒さ本番の冬空の中、紅葉を楽しまれた皆さんも多い
のではないでしょうか。鮮やかな紅葉に彩られた山々や街の木々に目を奪われ
ているうちに時間は過ぎていき、もう間もなく年の瀬を迎えようとしている今
日この頃。

 株式相場も昨年の今頃に見られた嫌な調整ムードとは異なり、海外株高に支
えられた株高トレンドで株価ボードも赤い色が目立つようです。
 全体相場に比べ水準訂正が遅れていた個別銘柄にも物色気運が高まり、我慢
強く持ち続けてきた各投資家にも恩恵がもたらされているのではないかと思わ
れる今日この頃の株式相場です。
 このところの株式相場を語る多くの評論家は一様に大幅な調整を示唆します
が、今は指数よりも個別銘柄へと関心が移っている局面だと割り切れば、納得
はいきます。
 この年の瀬はマクロ環境は消費税増税で悪化しているとは言え、景気対策も
打ち出され、関連銘柄には急騰する銘柄も出てくるなど、個別に見ると物色気
運は高まりを見せています。

 問題はそうした物色気運がいつまで続くのかということになりますが掉尾の
一振を期待する年末相場、オリンピックイヤーを前にした不景気の株高ムード
がここでのポイントと言えます。また、12月はIPOのラッシュ。全体相場
よりも個別株に関心が向かう展開となることを改めて認識する必要があります。


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■次回予告


 次回はクロスフォー(7810)の1Q決算内容チェック、ズーム(669
4)などの個別中小型銘柄についてご報告申し上げます。

 また、企業訪問取材メモなどもご報告したいと考えておりますが、諸般の事
情で変更があった場合はご容赦賜りましたら幸いです。

 今回も都合で配信が大幅に遅れましたことをお詫び申し上げます。





(本メルマガは限定された購読者様への情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、ご購読の皆様が損失を被っても執筆者および発行者ならびに配信者は一切の責任を負いません。)



honoh_01.jpg






炎の投資情報サンプル#269 2019/12/2

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
投資情報メールマガジン                   2019/12/02
         炎 の 投 資 情 報 (第269号)

        −プロが導くお金創造のための投資情報−
                              週1回発行
◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆


 株式投資には不安がつきもの。山あり谷ありの株式相場を冷静に眺めるアナ
リストが発信する情報をお楽しみ頂ければ幸いです。

 志を大きく持たれた読者各位の大いなる発展と成功を祈願しております。
 ご一緒に頑張りましょう!!

 なお、一部を「億の近道」に掲載することがありますので、あらかじめご了
承下さい。


    ★当メルマガは等幅フォントでの閲覧を前提にしております★


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


              −本日の目次−


          ■はじめに
          ■炎が読み解く相場の視点
          ■個別銘柄情報(15銘柄)
          ■次回予告


         報告者:炎のファンドマネージャー


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■はじめに


 本日から師走相場入り。トランプ大統領と金正恩書記長の会談以来、しばら
くは有事の懸念が薄れていた中で再び俺のことを忘れるなと言わんばかりに北
からの物騒なメッセージが飛び交うなど慌ただしい師走到来の中、不安相場が
始まった。

 昨年はこの時期に嫌なムードが漂い、結果としてブラッククリスマスに至っ
たという記憶があるが、果たして今年はどうなるだろう。

 全体相場をここから更に強気で考えて良いかどうかはともかく、強い銘柄と
弱い銘柄の株価の格差が顕著な中でそろそろ来年に向けた投資戦略を考えてい
かないとならない。
 有名雑誌からのアンケート調査では来年の相場をどう見るのかを聞かれたが、
上がってきたからと言って来年の相場を客観的に見て強気で言えるほどの確信
は持てない。オリンピックイヤーとなる令和2年の株式相場の先行きは不透明
だが、明るい未来を感じる好材料を拠り所にした年前半の相場展開を期待した
い。


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■次回予告


 10日から本格化するIPO銘柄についてのコメントについては次号とさせ
て頂きますので宜しくお願い申し上げます。

 また同時に2019年のIPO銘柄を振り返ってみたいと考えておりますの
で宜しくお願いします。





(本メルマガは限定された購読者様への情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、ご購読の皆様が損失を被っても執筆者および発行者ならびに配信者は一切の責任を負いません。)



honoh_01.jpg






炎の投資情報サンプル#268 2019/11/25

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
投資情報メールマガジン                   2019/11/25
         炎 の 投 資 情 報 (第268号)

        −プロが導くお金創造のための投資情報−
                              週1回発行
◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆


 株式投資には不安がつきもの。山あり谷ありの株式相場を冷静に眺めるアナ
リストが発信する情報をお楽しみ頂ければ幸いです。

 志を大きく持たれた読者各位の大いなる発展と成功を祈願しております。
 ご一緒に頑張りましょう!!

 なお、一部を「億の近道」に掲載することがありますので、あらかじめご了
承下さい。


    ★当メルマガは等幅フォントでの閲覧を前提にしております★


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


              −本日の目次−


  ■はじめに
  ■炎が読み解く相場の視点
  ■「億の近道」創刊20周年記念パーティセミナーでのプレゼン内容
  ■特別報告:12月IPO市場はホット
  ■次回予告


         報告者:炎のファンドマネージャー


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■はじめに


 寒さが日々強くなる中で、皆様におかれましては爽やかな秋の1日を楽しま
れたのではないでしょうか。

 昨晩は億の近道創刊20周年記念イベントが開催されました。50名近い皆
様にお見え頂き心より感謝申し上げます。セミナーに加えバンド演奏がとても
印象的なイベントとなりました。

 セミナーの冒頭で私も少しお話させて頂きました。
 本日はそうしたイベントの開催もあり、やや興奮気味にメルマガをお届け申
し上げます。


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■次回予告


 12月IPOが10日以降本格化するタイミングに合わせて、各銘柄の投資
ポイントをご報告申し上げたいと思います。

 また今年のIPO銘柄について改めて振り返ってみたいと思いますので宜し
くお願いします。






(本メルマガは限定された購読者様への情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、ご購読の皆様が損失を被っても執筆者および発行者ならびに配信者は一切の責任を負いません。)



honoh_01.jpg






calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
石川臨太郎有料メルマガの特別研究版!
元火曜日執筆者、故石川臨太郎氏の"研究"メルマガ全12回分をイッキ読み出来ます。 著名エコノミスト村田雅志氏による分かりやすい分析が好評です。 詳細は以下のページを参照下さい。
 
categories
archives
recent comment
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 東北特殊鋼(5484)
    内燃機関関係 (01/20)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    ■ (08/19)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    内藤朝雄 (10/12)
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 特殊電極(3437)
    reformer21 (06/15)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ その6
    m (05/01)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ
    m (03/30)
  • アンジェスMG(4563)の相場シナリオ
    暇潰亭 (10/01)
  • 日本でトップクラスの低PER銘柄
    kkk (02/19)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    億の近道 (12/04)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    せーねん (12/04)
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM