■21日申込〆切!炎のファンドマネージャーの「炎流・有望銘柄の選び方セミナー!!

semi20171111honohn.jpg



 「億の近道」月曜版担当の大人気執筆者、炎のファンドマネージャーが、投資セミナーを行います。本年1月のIPO株投資セミナー以来、5ヶ月ぶりとなります。

 個人投資家にとって大きな関心のある銘柄選定のイロハを中心に、役に立つ内容を予定しています。


[過去のセミナーの受講者の声]

「個別銘柄の興味ある話がたくさん聞けて大変有意義でした」
「前回セミナーで***に投資して倍になりました。今回も期待しております」
「具体的な株銘柄をわかりやすく提示してもらったのがよかった」
「質疑応答で炎さんの誠実で真面目なお人柄がうかがえました」
(受講者アンケートより一部抜粋)

 今回は人数限定で行いますので、質疑応答の時間も多めにお取りしています。
 ぜひ参加下さい!


【開催概要】

日時:6月30日(土)
   13:15開場 13:30開始 16:40終了予定

 1.過去3回セミナーで取り上げた銘柄のレビュー
 2.バリュー銘柄はこうして選べ
 3.中小型成長株投資のポイントと注目銘柄
 4.テーマ株、材料株投資と1年以内に成果を高める有望銘柄
 5.IPO銘柄への取り組みスタンス
 6.銘柄別投資作戦
 7.モデルポートフォリオ
 8.質疑応答
  (内容・時間は変更することがあります)

場所:東京都渋谷区 渋谷駅より徒歩5分
    場所の詳細は、お申し込み後にご案内いたします。

参加費:5,000円(税込)
講師:炎のファンドマネージャー

※終了後、有志にて懇親会を行います。費用は実費(5,000円程度)です。
 セミナーお申し込み時にお知らせ下さい。


【申込要項】

1.こちらのフォームに必要事項を入力・送信して下さい。



  https://goo.gl/nupnsy


2.お支払いはクレジットカード払いのみとなっております。

 ※21日お申し込み〆切となりますのでご注意下さい。





【注意事項】

1.当日の撮影・録音等は固くお断りいたします。
2.途中参加、途中退出も可能ですが、参加費は返金いたしかねます。


※当セミナーは、特定の金融商品を斡旋・販売するようなことはありません。
 純粋に情報提供ですので、安心してご参加下さい。

主催:NPO法人イノベーターズ・フォーラム


JUGEMテーマ:株・投資




■株価堅調!シェアトップの製品を持ち、キャッシュリッチで低PER低PBRな業績上方修正と増配が期待出来る優待企業を研究!!石川臨太郎の有料メルマガ、好評配信中!!■

【勝ってる人は、読んでます】



■株価堅調!シェアトップの製品を持ち、キャッシュリッチで低PER低PBRな業績上方修正と増配が期待出来る優待企業を研究!!

銘柄研究に最適な有料メルマガです!クオリティをぜひ体感してください。







 今週配信の有料メルマガでは、高付加価値の主力製品は国内トップシェアで、順調に業績を伸長させており、キャッシュリッチで低PER低PBR、3年連続増配をしており、投資家に人気の高い優待制度もある、株価上昇中の企業を研究しています。

 また、コラムでは、「世界でトップの業容を誇る、日本を代表する大企業の株価が低迷を続けています。この株価の低迷はチャンスだと思いながら、買ってから下げてしまうと迷いが生じます。そこで企業の決算発表の資料を精査して、この企業は確実に、現在の業績予想を上方修正すると確信できる2銘柄に集中投資をしています。しかし新しい四季報をチェックして行くと、利喰いしてしまった高配当株や優待株の業績に関する四季報の予想は、私が投資したとき予想していたものと同じである企業が多くありました。いま持っているキャッシュポジションは大きいので、これからはキャッシュから7月から9月の高配当銘柄や、高配当優待銘柄にも投資することを考え始めています。」と題し、新四季報を読んでピックアップした4銘柄と、業績予想や株価などから割安な4銘柄を取り上げています。

さらに、自身の投資手法を向上させるヒントとして、ある企業家の逸話を取り上げ、他者を参考にしていくやり方を紹介しています。

 購読をお待ちしております。



詳細は http://www.iforum.jp/magazine.htm をご参照下さい。








有料メルマガは週1回・火曜日配信です。
詳細は http://www.iforum.jp/magazine.htm をご参照下さい。

過去サンプル(研究銘柄)
 銘柄研究 ニチリン(5184)
 銘柄研究 帝国電機製作所(6333)

過去サンプル(コラム)
増益修正や増配発表企業の株価が下落するのはチャンス(2017/02/28)
 http://okuchika.net/?eid=6894
安心できる企業の株でポートフォリオの再構築したい(2017/01/10)
 http://okuchika.net/?eid=6789
割安企業を選んで分散投資を行えばリバウンド相場で大きく稼げる(2016/12/27)
 http://okuchika.net/?eid=6776
現代の錬金術である株式投資を使って、老後の生活を少しでも豊かにしようとするための心得(2012/11/06)
 http://okuchika.jugem.jp/?eid=4235

lowerbanner02.jpg

JUGEMテーマ:株・投資



業績急変のこの会社を信じて良いか?



 中古車査定システムを展開してきたリミックスポイント(3825・東証2部)から盛んに決算説明会の案内が各アナリストに来ているようです。

 同社は2014年から売電事業に参入しましたが、2017年までは見るべき決算内容でもなかったのですが、前期から業績が急変。今期は一段と業績が向上してくる見通しです。


 同社は2006年12月にIPO。その後エネルギー関連、自動車関連、旅行関連、金融関連など多方面での事業展開で収益を向上させようとしています。
 更に最近では仮想通貨にも事業展開を図っているようですが、果たしてこの業績急向上が本物なのか興味深いところです。


 先日、ある会社の方と面談した際にも同社の話が出てきましたが、過去の事業でいわく因縁があるとのややネガティブな話を聞いただけに私としてはにわかには信じがたいのですが、果たして実際にはどうでしょうか。


 過去の株価はダイナミックな変動を見せています。

 2006年12月(上場時)高値3580円⇒2012年1月14.5円!!
(高値から安値まで247分の1まで株価下落、倒産価格!?)
(2015年8月 5分割実施、FIT制度からエネルギー事業に挑戦の動き)

 2017年4月24日196円⇒2017年6月19日1820円
 2018年2月5日 598円⇒2018年5月21日1843円

 時価1441円 時価総額821億円(直近高値時は1050億円)

https://www.remixpoint.co.jp/


【同社からのメッセージ】

 We are the ChangeMaker

 リミックスポイントは規制緩和・法律改正をする事業領域に対して積極的に投資・事業開発を進めてきました。
 2016年4月1日の改正電気事業法施行により電力の小売が完全自由化されたことを受け電力事業を展開。
 また、2016年5月25日の改正資金決済法により2017年度より仮想通貨が決済手段として認められることを受け、仮想通貨取引事業に参入。

 ■2017年3月期業績(実績)

  売上高   5,561百万円
  営業利益    32百万円
  経常利益      6百万円
  当期純利益  ▲42百万円

 ■2018年3月期業績(実績)

  売上高  14,163百万円
  営業利益  3,411百万円
  経常利益  3,358百万円
  当期純利益 2,293百万円

 ■2019年3月期業績(今期予想)

  売上高  33,338百万円
  営業利益  10,238百万円
  経常利益  10,235百万円
  当期純利益  6,885百万円 EPS120.8円
(発行済み株式数5694.7万株)


<2018年3月期決算説明会 開催概要>

日時 2018年6月20日(水) 17:00−18:00
決算発表日 2018年5月15日(火)   
会場 ベルサール六本木グランドコンファレンスセンター(9階)A
   住所 :東京都港区六本木三丁目2番1号
出席者 代表取締役社長 小田 玄紀
    執行役員COO 小原 琢哉


(炎)


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/tainumalio
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


honoh_01.jpg


JUGEMテーマ:株・投資



JUGEMテーマ:社会の出来事



JUGEMテーマ:ビジネス




強気派の意見、弱気派の意見



 梅雨入り後はやや肌寒い日々が続いていますが皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 季節の移ろいとともに変化が見られる花々と同様、株式相場の潮流にも変化が見られます。振り返ると1月23日に高値をつけて調整に入った株式相場も5か月を経過しようとしています。

 株式相場は強気と弱気が織り成す世界。調整を少しずつ抜け出そうとしている中ではあっても弱気の意見もまだ残っていますのでそう一気にはいかないということですが、米NASDAQがリード役となって、再び上昇の展開に向かうという強気の意見に一縷の望みをつなぎたいと筆者は考えています。

 弱気の意見にはリーマンショックから10年を経ようとしている中で次の大きな調整局面が世界の株式相場には待っているとの意見があること。世界貿易戦争の勃発の兆しもそうした弱気の意見に加担してきます。

 強気対弱気は別の言い方だとポジティブ対ネガティブになります。
 ポジティブだとリスクテイク(買い)しようとする原動力になりますが、ネガティブだとリスクオフ(売り)の行動につながります。単純に利益確定売りならば良いですが、ネガティブな意見を基に売り仕掛けする行動も想定されます。

 世界の投資家は様々。強気派の意見についていくか、弱気派の意見で売り仕掛けするのかは投資家のスタンスにもよりますが、そうした強気と弱気が戦いながら相場を形成している点は昔も今も変わりはありません。


 時は2018年6月18日。
 日本では既に2020年夏に開催される予定の東京オリンピック後の景気の落ち込みを心配し始めているようです。前回の昭和39年の東京オリンピックもその後の証券不況が起きたりしましたので、当然の話ではありますが、過去の失敗経験を踏まえた政策対応が日本にはできうるだろうとポジティブに考えておきたいと思います。

 ですから過度に強気とならず過度に弱気にもならない中立的な運用が今しばらくは続くのでしょうが、こうした相場展開は個別銘柄への対応にも影響をもたらすことになります。


 投資家の皆さんは投資された銘柄の株価が上がったり、下がったりと変動しながらの推移を眺めておられるものと思います。株価の変動のパターンを捉えて短期運用するか企業業績の未来に期待しながら中長期スタンスでの投資に努められるのかによって運用成果は異なりますが、億の近道では基本的に後者をベースとして考えております。

 ここから強気でいくか、弱気でいくかやや難しい局面になっては参りますが、ぜひご一緒に引き続き楽しんで参りたいと思います。


(炎)


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/tainumalio
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


honoh_01.jpg


JUGEMテーマ:株・投資



JUGEMテーマ:社会の出来事




億の近道2018/06/18


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
投資情報メールマガジン                   2018/06/18

             イ意 の 近 道

         −プロが導く「億」資産への近道−   週5回発行
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【ご挨拶】

 将来の資産形成のために個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を
したい。また同時に、当メルマガを通じてより多くの方に自立した投資家を目
指していただきたいと考えております。各種分析やコラムを参考にして、「億」
の資産を目指し、自立した投資家への道を歩みましょう!

   ★当メルマガは等長フォントでの閲覧を前提にしております★

===================================


             −本日の目次−
       (本日の担当:炎のファンドマネージャー)


      ◆コラム「強気派の意見、弱気派の意見」
      ◆コラム「業績急変のこの会社を信じて良いか?」


===================================


■炎のファンドマネージャーの「炎流・有望銘柄の選び方セミナー」開催!!


=残席わずか!お早めにお申し込み下さい!=

 「億の近道」月曜版担当の大人気執筆者、炎のファンドマネージャーが、
投資セミナーを行います。本年1月のIPO株投資セミナー以来、5ヶ月ぶり
となります。

 個人投資家にとって大きな関心のある銘柄選定のイロハを中心に、役に立つ
内容を予定しています。


[過去のセミナーの受講者の声]

「個別銘柄の興味ある話がたくさん聞けて大変有意義でした」
「前回セミナーで***に投資して倍になりました。今回も期待しております」
「具体的な株銘柄をわかりやすく提示してもらったのがよかった」
「質疑応答で炎さんの誠実で真面目なお人柄がうかがえました」
(受講者アンケートより一部抜粋)

 今回は人数限定で行いますので、質疑応答の時間も多めにお取りしています。
 ぜひ参加下さい!


【開催概要】

日時:6月30日(土)
   13:15開場 13:30開始 16:40終了予定

 1.過去3回セミナーで取り上げた銘柄のレビュー
 2.バリュー銘柄はこうして選べ
 3.中小型成長株投資のポイントと注目銘柄
 4.テーマ株、材料株投資と1年以内に成果を高める有望銘柄
 5.IPO銘柄への取り組みスタンス
 6.銘柄別投資作戦
 7.モデルポートフォリオ
 8.質疑応答
  (内容・時間は変更することがあります)

場所:東京都渋谷区 渋谷駅より徒歩5分
    場所の詳細は、お申し込み後にご案内いたします。

参加費:5,000円(税込)
講師:炎のファンドマネージャー

※終了後、有志にて懇親会を行います。費用は実費(5,000円程度)です。
 セミナーお申し込み時にお知らせ下さい。


【申込要項】

1.こちらのフォームに必要事項を入力・送信して下さい。

  https://goo.gl/nupnsy

2.お支払いはクレジットカード払いのみとなっております。

 ※満席になり次第、お申し込み〆切となりますのでご注意下さい。


【注意事項】

1.当日の撮影・録音等は固くお断りいたします。
2.途中参加、途中退出も可能ですが、参加費は返金いたしかねます。


※当セミナーは、特定の金融商品を斡旋・販売するようなことはありません。
 純粋に情報提供ですので、安心してご参加下さい。

主催:NPO法人イノベーターズ・フォーラム


===================================


◆コラム「強気派の意見、弱気派の意見」


 梅雨入り後はやや肌寒い日々が続いていますが皆さんいかがお過ごしでしょ
うか。

 季節の移ろいとともに変化が見られる花々と同様、株式相場の潮流にも変化
が見られます。振り返ると1月23日に高値をつけて調整に入った株式相場も
5か月を経過しようとしています。

 株式相場は強気と弱気が織り成す世界。調整を少しずつ抜け出そうとしてい
る中ではあっても弱気の意見もまだ残っていますのでそう一気にはいかないと
いうことですが、米NASDAQがリード役となって、再び上昇の展開に向か
うという強気の意見に一縷の望みをつなぎたいと筆者は考えています。

 弱気の意見にはリーマンショックから10年を経ようとしている中で次の大
きな調整局面が世界の株式相場には待っているとの意見があること。世界貿易
戦争の勃発の兆しもそうした弱気の意見に加担してきます。

 強気対弱気は別の言い方だとポジティブ対ネガティブになります。
 ポジティブだとリスクテイク(買い)しようとする原動力になりますが、ネ
ガティブだとリスクオフ(売り)の行動につながります。単純に利益確定売り
ならば良いですが、ネガティブな意見を基に売り仕掛けする行動も想定されま
す。

 世界の投資家は様々。強気派の意見についていくか、弱気派の意見で売り仕
掛けするのかは投資家のスタンスにもよりますが、そうした強気と弱気が戦い
ながら相場を形成している点は昔も今も変わりはありません。


 時は2018年6月18日。
 日本では既に2020年夏に開催される予定の東京オリンピック後の景気の
落ち込みを心配し始めているようです。前回の昭和39年の東京オリンピック
もその後の証券不況が起きたりしましたので、当然の話ではありますが、過去
の失敗経験を踏まえた政策対応が日本にはできうるだろうとポジティブに考え
ておきたいと思います。

 ですから過度に強気とならず過度に弱気にもならない中立的な運用が今しば
らくは続くのでしょうが、こうした相場展開は個別銘柄への対応にも影響をも
たらすことになります。


 投資家の皆さんは投資された銘柄の株価が上がったり、下がったりと変動し
ながらの推移を眺めておられるものと思います。株価の変動のパターンを捉え
て短期運用するか企業業績の未来に期待しながら中長期スタンスでの投資に努
められるのかによって運用成果は異なりますが、億の近道では基本的に後者を
ベースとして考えております。

 ここから強気でいくか、弱気でいくかやや難しい局面になっては参りますが、
ぜひご一緒に引き続き楽しんで参りたいと思います。


(炎)


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者
の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/tainumalio
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


■ お知らせ ■


25日〆切!【有料メルマガ炎の投資情報通算200号記念】特別プレゼント!


 2014年8月に創刊した有料メルマガ炎の投資情報ですが、
 先週ついに通算200号を達成しました。

 多くの購読者に支えられ、記念すべき配信を迎える事が出来ました。
 本当にありがとうございます。

 そこで、特別プレゼントを行います。抽選で以下の豪華賞品が当たります。
 奮ってご応募ください。


■賞品

1.メルマガ賞
  1等:有料メルマガ炎の投資情報 1ヶ月無料購読権 5名様
  2等:有料メルマガ炎の投資情報 1回分無料購読 20名様


2.特別賞
  上場企業経営者と無料ランチミーティング権 5名様

※企業は炎のファンドマネージャーが選定します。
 ランチ参加者は、上場企業経営者、炎のファンドマネージャー、当選者5名
 となります。
 東京都内での開催を予定。食事代無料。会場までの交通費はご負担ください。
 開催は7月下旬以降の平日昼間です(11〜13時の間を想定)。
 詳細の日程は当選後、開催1ヶ月前くらいまでにお知らせします。


■応募要領

 このページのフォームに必要事項を入力してご応募ください。
 メルマガ賞、特別賞のいずれかをお選びください。

 ご応募はこちら↓↓↓
 http://goo.gl/uoetiY


■応募〆切

 6月25日(月)23:59

■当選発表

 当選者には事務局からメールにてご連絡いたします。
 メールが届かない場合は当選が無効となりますのでご注意ください。
 

■注意事項

 お一人で複数のご応募は無効となります。
 ご応募はペンネームでも可能です。
 当選した場合は、運営上、本名をお聞きします。
 予めご了承ください。


===================================


◆コラム「業績急変のこの会社を信じて良いか?」


 中古車査定システムを展開してきたリミックスポイント(3825・東証2
部)から盛んに決算説明会の案内が各アナリストに来ているようです。

 同社は2014年から売電事業に参入しましたが、2017年までは見るべ
き決算内容でもなかったのですが、前期から業績が急変。今期は一段と業績が
向上してくる見通しです。


 同社は2006年12月にIPO。その後エネルギー関連、自動車関連、旅
行関連、金融関連など多方面での事業展開で収益を向上させようとしています。
 更に最近では仮想通貨にも事業展開を図っているようですが、果たしてこの
業績急向上が本物なのか興味深いところです。


 先日、ある会社の方と面談した際にも同社の話が出てきましたが、過去の事
業でいわく因縁があるとのややネガティブな話を聞いただけに私としてはにわ
かには信じがたいのですが、果たして実際にはどうでしょうか。


 過去の株価はダイナミックな変動を見せています。

 2006年12月(上場時)高値3580円⇒2012年1月14.5円!!
(高値から安値まで247分の1まで株価下落、倒産価格!?)
(2015年8月 5分割実施、FIT制度からエネルギー事業に挑戦の動き)

 2017年4月24日196円⇒2017年6月19日1820円
 2018年2月5日 598円⇒2018年5月21日1843円

 時価1441円 時価総額821億円(直近高値時は1050億円)

https://www.remixpoint.co.jp/


【同社からのメッセージ】

 We are the ChangeMaker

 リミックスポイントは規制緩和・法律改正をする事業領域に対して積極的に
投資・事業開発を進めてきました。
 2016年4月1日の改正電気事業法施行により電力の小売が完全自由化さ
れたことを受け電力事業を展開。
 また、2016年5月25日の改正資金決済法により2017年度より仮想
通貨が決済手段として認められることを受け、仮想通貨取引事業に参入。

 ■2017年3月期業績(実績)

  売上高   5,561百万円
  営業利益    32百万円
  経常利益      6百万円
  当期純利益  ▲42百万円

 ■2018年3月期業績(実績)

  売上高  14,163百万円
  営業利益  3,411百万円
  経常利益  3,358百万円
  当期純利益 2,293百万円

 ■2019年3月期業績(今期予想)

  売上高  33,338百万円
  営業利益  10,238百万円
  経常利益  10,235百万円
  当期純利益  6,885百万円 EPS120.8円
(発行済み株式数5694.7万株)


<2018年3月期決算説明会 開催概要>

日時 2018年6月20日(水) 17:00−18:00
決算発表日 2018年5月15日(火)   
会場 ベルサール六本木グランドコンファレンスセンター(9階)A
   住所 :東京都港区六本木三丁目2番1号
出席者 代表取締役社長 小田 玄紀
    執行役員COO 小原 琢哉


(炎)


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者
の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/tainumalio
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


■ お知らせ ■


【炎のファンドマネージャー有料メルマガ本日第201号配信!
 ご購読をお待ちしております!】


 「炎のファンドマネージャー」の有料メルマガ「炎の投資情報」第201号
が本日配信されました。


【出遅れ株、低位株、調整中の株を研究!!】


【6/18 第201号では】

■相場展望
■再生可能エネルギー事業で自ら蘇るリミックスポイント(3825)
■低位2銘柄決算説明会報告
■出遅れ社名変更銘柄研究
■調整中の2銘柄の株価動向ポイント

 → ご案内ページ http://www.honohfm.com/


【6/11第200号を読む】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://okuchika.7et/?eid=7786


【6/18第201号を読む】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://okuchika.net/?eid=7800


===================================


■ お知らせ ■


 億の近道月曜版執筆でおなじみの炎のファンドマネージャーが、肉声で相場
を語る炎チャンネル。
 第21回目「社長の話をどんどん聞きに行こう!」がアップされました。

 [第21回目]「社長の話をどんどん聞きに行こう!」
 【YouTube】https://youtu.be/Mbjpe-RC5y8
 【ニコニコ動画】http://www.nicovideo.jp/watch/1529068878

 ぜひご視聴下さい。

 相場のサマリーや個別銘柄動向などを5〜6分にまとめておりますので、
 ご登録頂ければ幸いです。
 目下は無料番組ではありますが、価値あるコンテンツ作りに努めております
ので宜しくお願いします。


===================================


 「億の近道」での有償のサービス等は「石川臨太郎の有料メールマガジン」
以外行っておりません。紛らわしい名称のサービスは弊社と一切関係ありませ
んのでご注意下さい。

===================================

当メルマガは以下のシステムを利用して発行しております。
 ◆まぐまぐ ID:0000020640
       購読解除:http://www.kaijo.com/
 ◆melma!  ID:m00010868
       購読解除:http://www.melma.com/

編集者:億の近道発行プロジェクト
発行者:NPO法人イノベーターズ・フォーラム
 email:okuchika.mail@gmail.com
 http://www.iforum.jp/
このメールマガジンの無断転載・引用を禁じます。

==================================


JUGEMテーマ:株・投資



JUGEMテーマ:社会の出来事



JUGEMテーマ:ビジネス




【お知らせ】炎のファンドマネージャー有料メルマガ第201号配信中!!

 月曜日の億の近道で、19年にわたり執筆を続けてきました、おなじみ「炎のファンドマネージャー」の有料メルマガ「炎の投資情報」通算201号が6月18日に配信されました。

 企業プレゼン出席や企業個別面談などのアナリスト活動を基本にした、独自の目線の投資情報を毎週1回、月曜日に皆様にお届けします。


【出遅れ株、低位株、調整中の株を研究!】



【6/18 第201号では】

■相場展望
■再生可能エネルギー事業で自ら蘇るリミックスポイント(3825)
■低位2銘柄決算説明会報告
■出遅れ社名変更銘柄研究
■調整中の2銘柄の株価動向ポイント


 → ご案内ページ http://www.honohfm.com/


【6/11第200号を読む】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://okuchika.net/?eid=7786


【6/18第201号を読む】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://okuchika.net/?eid=7800


 → ご案内ページ http://www.honohfm.com/


honoh_01.jpg


JUGEMテーマ:株・投資



炎の投資情報サンプル#201 2018/06/18

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
投資情報メールマガジン                   2018/06/18
         炎 の 投 資 情 報 (第201号)

        −プロが導くお金創造のための投資情報−
                              週1回発行
◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆


 
 株式投資には不安がつきもの。山あり谷ありの株式相場を冷静に眺めるアナ
リストが発信する情報をお楽しみ頂ければ幸いです。

 志を大きく持たれた読者各位の大いなる発展と成功を祈願しております。
 ご一緒に頑張りましょう!!

 なお、一部を「億の近道」に掲載することがありますので、あらかじめご了
承下さい。


    ★当メルマガは等幅フォントでの閲覧を前提にしております★


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


              −本日の目次−


  ■はじめに
  ■相場展望
  ■再生可能エネルギー事業で自ら蘇るリミックスポイント(3825)
  ■低位2銘柄決算説明会報告
  ■出遅れ社名変更銘柄研究
  ■調整中の2銘柄の株価動向ポイント
  ■次回予告


         報告者:炎のファンドマネージャー


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■はじめに


 梅雨入り前は暑かったのに梅雨入りとともにやや気温は低め。体調を崩しそ
うな天候が続きますが、皆様におかれましては健康に気をつけてお過ごし願い
たいと存じます。

 米朝首脳会談後の株式相場は底堅さと頭重い展開とが同居するような展開が
見られますが、指数自体は一気に上にも下にもいかないとしても個別にはジリ
高歩調の銘柄や投資タイミングに来ていると見られる銘柄もあり、なかなか面
白い展開です。
 ここでは多少予期せぬ下げを覚悟しつつ、中長期ポートフォリオの構築に努
めて頂くことがポイントと言えます。

 米NASDAQの高値更新に見られるようにマクロ景気にさほど影響を受け
ないような銘柄群には根強い投資意欲が感じられますのでここではそうした成
長意欲の高い銘柄に関心を持つことにしたいと思います。

 明日19日には異色の話題銘柄、メルカリ(4385)がマザーズ市場にI
PO。赤字企業で時価総額4000億円以上は高いのではないかとのネガティ
ブな評価も伝えられていますが、ネット上のフリマアプリの展開ということで
未来の成長を先取りした株価がついている感触です。話題性はありますので当
たられた投資家も外れたという投資家も関心をもって見守りたいと思います。

 ということで今回も宜しくお願いします。


□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□


■次回予告


 本日は関西で比較的大きな地震が発生しましたが、皆様のところはいかがだ
ったでしょうか。地震国日本の宿命で、いつ起きるか分からない震災への備え
は不可欠です。国土強靭化を遂行する必要がますます高まっています。

 ということで一連の国土強靭化関連銘柄について改めてご報告したいと考え
ております。

 また、19日にIPO予定のメルカリを始めとしたIPO銘柄について改め
てご報告したいと考えておりますので宜しくお願いします。





(本メルマガは限定された購読者様への情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、ご購読の皆様が損失を被っても執筆者および発行者ならびに配信者は一切の責任を負いません。)



honoh_01.jpg




【有料メルマガ炎の投資情報通算200号記念】特別プレゼント!!

honoh_logo.jpg


 2014年8月に創刊した有料メルマガ炎の投資情報ですが、
 ついに通算200号を達成しました。

 多くの購読者に支えられ、記念すべき配信を迎える事が出来ました。
 本当にありがとうございます。

 そこで、特別プレゼントを行います。抽選で以下の豪華賞品が当たります。
 奮ってご応募ください。


■賞品

1.メルマガ賞
  1等:有料メルマガ炎の投資情報 1ヶ月無料購読権 5名様
  2等:有料メルマガ炎の投資情報 1回分無料購読 20名様


2.特別賞
  上場企業経営者と無料ランチミーティング権 5名様

※企業は炎のファンドマネージャーが選定します。
 ランチ参加者は、上場企業経営者、炎のファンドマネージャー、当選者5名となります。
 東京都内での開催を予定。食事代無料。会場までの交通費はご負担ください。
 開催は7月下旬以降の平日昼間です(11〜13時の間を想定)。
 詳細の日程は当選後、開催1ヶ月前くらいまでにお知らせします。


■応募要領

 このページのフォームに必要事項を入力してご応募ください。
 メルマガ賞、特別賞のいずれかをお選びください。

 ご応募はこちら↓↓↓
 http://goo.gl/uoetiY


■応募〆切

 6月25日(月)23:59

■当選発表

 当選者には事務局からメールにてご連絡いたします。
 メールが届かない場合は当選が無効となりますのでご注意ください。
 

■注意事項

 お一人で複数のご応募は無効となります。
 ご応募はペンネームでも可能です。
 当選した場合は、運営上、本名をお聞きします。
 予めご了承ください。


JUGEMテーマ:株・投資




市場潮流

cd0a1c3027531ddc28d651f7c97fa20e_s.jpg


 今週(6月11〜15日)の東京株式市場は、日経平均株価が週間で157円25銭上昇し(率にして0.7%の上昇)、2万2851円75銭で取引を終えました。2週連続の上昇です。

 週初は、前週の流れを引き継いだ外為市場での円安・ドル高の進行、12日(火)に予定された米朝首脳会談への期待などから、日経平均株価は11日(月)から13日(水)まで続伸。ただ、14日(木)は、米連邦公開市場委員会(FOMC)で3月に続いて利上げが決定され、米国の利上げペースが加速するとの思惑や米中貿易摩擦が激化するとの見方などから反落。しかし、再び15日(金)は円安・ドル高を受けて反発しました。


 個別銘柄の週間の上昇率をみると、太陽誘電(6976)、村田製作所(6981)などの電子部品株が上位を占めました。
 ITイノベーションのうねりの中、これら電子部品株の受注は第2四半期(7〜9月)にかけ、一段と拡大するとの見方があります。要注目といえます。


(水島寒月)


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/ciowaijeak
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


JUGEMテーマ:株・投資



JUGEMテーマ:社会の出来事




億の近道2018/06/15


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
投資情報メールマガジン                  2018/06/15号
              イ意 の 近 道

         −プロが導く「億」資産への近道−   週5回発行
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【ご挨拶】
 将来の資産形成のために個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を
したい。また同時に、当メルマガを通じてより多くの方に自立した投資家を目
指していただきたいと考えております。各種分析やコラムを参考にして、「億」
の資産を目指し、自立した投資家への道を歩みましょう!

   ★当メルマガは等長フォントでの閲覧を前提にしております★

===================================


             −本日の目次−
          (本日の担当:水島寒月)


        ◆コラム「市場潮流」:水島寒月


===================================


■ お知らせ ■


 億の近道月曜版執筆でおなじみの炎のファンドマネージャーが、肉声で相場
を語る炎チャンネル。
 第21回目「社長の話をどんどん聞きに行こう!」がアップされました。

 [第21回目]「社長の話をどんどん聞きに行こう!」
 【YouTube】https://youtu.be/Mbjpe-RC5y8
 【ニコニコ動画】http://www.nicovideo.jp/watch/1529068878

 ぜひご視聴下さい。

 相場のサマリーや個別銘柄動向などを5〜6分にまとめておりますので、
 ご登録頂ければ幸いです。
 目下は無料番組ではありますが、価値あるコンテンツ作りに努めております
ので宜しくお願いします。


===================================


◆コラム「市場潮流」


 今週(6月11〜15日)の東京株式市場は、日経平均株価が週間で157
円25銭上昇し(率にして0.7%の上昇)、2万2851円75銭で取引を
終えました。2週連続の上昇です。

 週初は、前週の流れを引き継いだ外為市場での円安・ドル高の進行、12日
(火)に予定された米朝首脳会談への期待などから、日経平均株価は11日
(月)から13日(水)まで続伸。ただ、14日(木)は、米連邦公開市場委
員会(FOMC)で3月に続いて利上げが決定され、米国の利上げペースが加
速するとの思惑や米中貿易摩擦が激化するとの見方などから反落。しかし、再
び15日(金)は円安・ドル高を受けて反発しました。


 個別銘柄の週間の上昇率をみると、太陽誘電(6976)、村田製作所(6
981)などの電子部品株が上位を占めました。
 ITイノベーションのうねりの中、これら電子部品株の受注は第2四半期
(7〜9月)にかけ、一段と拡大するとの見方があります。要注目といえます。


(水島寒月)


(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者
の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)


このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/ciowaijeak
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


【石川臨太郎の有料メルマガ、好評配信中!】


★有料メルマガ・石川臨太郎の「生涯パートナー銘柄の研究」を週1回配信し
 ています。石川臨太郎が特定銘柄を挙げて詳細研究する「銘柄研究」が好評
 です。ご興味がある方はぜひ一度ご購読下さい。


有料メルマガは週1回・火曜日配信です。
詳細は http://www.iforum.jp/magazine.htm をご参照下さい。


【内需100%!動意づいてきた安定収益でキャッシュリッチな割安企業を研
 究!!】


 今週配信の有料メルマガでは、キャッシュリッチで安定した収益を上げる事
業を持ち、低PER低PBRであり、年初来高値を更新するも、まだまだ割安
な内需100%の企業を研究しています。

 また、コラムでは、「私は集中投資を行うと決め、6月に入ってから個人で
運用している株に関しては、キャッシュを40%程度まで高めました。そして
投資銘柄も6月8日の段階では昭和電工1社に絞り込みました。この40%に
増やしたキャッシュでは、半分を東海カーボンを買い戻すのに使い、残りの2
0%では9月の優待株や、どんな投資環境になっても、確実に黒字を稼げる主
に内需株に分散投資を再開しようと考えて、投資候補の企業を再調査していま
す。」と題し、本日億近掲載の自身の経験談に加え、先日来フォローしている
カーボン関係の取材内容を含むウオッチ続編をレポート。

 さらに、今後の研究銘柄候補5銘柄を挙げています。

 ご購読をお待ちしております。


有料メルマガは週1回・火曜日配信です。
詳細は http://www.iforum.jp/magazine.htm をご参照下さい。

過去サンプル(研究銘柄)
 銘柄研究 ニチリン(5184)
 ]銘柄研究 帝国電機製作所(6333)


過去サンプル(コラム)
 増益修正や増配発表企業の株価が下落するのはチャンス(2017/02/28)
 安心できる企業の株でポートフォリオの再構築したい(2017/01/10)
 割安企業を選んで分散投資を行えばリバウンド相場で大きく稼げる(2016/12/27)
 現代の錬金術である株式投資を使って、老後の生活を少しでも豊かにしようとするための心得(2012/11/06)



===================================


【炎のファンドマネージャー有料メルマガ第200号好評配信中!
 ご購読をお待ちしております!】


 「炎のファンドマネージャー」の有料メルマガ「炎の投資情報」第200号
が好評配信中です。


【主要銘柄動向に、バリュー銘柄もピックアップ!】


【6/11 第200号では】

■相場展望
■炎セミナー予告編
■注目バリュー銘柄(3銘柄)

 → ご案内ページ http://www.honohfm.com/


【6/4第199号を読む】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://okuchika.net/?eid=7772


【6/11第200号を読む】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://okuchika.7et/?eid=7786



【有料メルマガ炎の投資情報通算200号記念】特別プレゼント!!


 2014年8月に創刊した有料メルマガ炎の投資情報ですが、
 ついに通算200号を達成しました。

 多くの購読者に支えられ、記念すべき配信を迎える事が出来ました。
 本当にありがとうございます。

 そこで、特別プレゼントを行います。抽選で以下の豪華賞品が当たります。
 奮ってご応募ください。


■賞品

1.メルマガ賞
  1等:有料メルマガ炎の投資情報 1ヶ月無料購読権 5名様
  2等:有料メルマガ炎の投資情報 1回分無料購読 20名様


2.特別賞
  上場企業経営者と無料ランチミーティング権 5名様

※企業は炎のファンドマネージャーが選定します。
 ランチ参加者は、上場企業経営者、炎のファンドマネージャー、当選者5名
 となります。
 東京都内での開催を予定。食事代無料。会場までの交通費はご負担ください。
 開催は7月下旬以降の平日昼間です(11〜13時の間を想定)。
 詳細の日程は当選後、開催1ヶ月前くらいまでにお知らせします。


■応募要領

 このページのフォームに必要事項を入力してご応募ください。
 メルマガ賞、特別賞のいずれかをお選びください。

 ご応募はこちら↓↓↓
 http://goo.gl/uoetiY


■応募〆切

 6月25日(月)23:59

■当選発表

 当選者には事務局からメールにてご連絡いたします。
 メールが届かない場合は当選が無効となりますのでご注意ください。
 

■注意事項

 お一人で複数のご応募は無効となります。
 ご応募はペンネームでも可能です。
 当選した場合は、運営上、本名をお聞きします。
 予めご了承ください。



===================================


 「億の近道」のwebはバックナンバー閲覧を重点に置いた、ブログ風の作
りになっております。現在、2005年1月分まで掲載しておりますが、順次
過去分を追加していく予定です。コメントなどはつけられませんが、まとめ読
みなどに是非ご利用下さい。
 http://okuchika.net/


===================================


 「億の近道」での有償のサービス等は「石川臨太郎の有料メールマガジン」
以外行っておりません。紛らわしい名称のサービスは弊社と一切関係ありませ
んのでご注意下さい。

===================================


当メルマガは以下のシステムを利用して発行しております。
 ◆まぐまぐ ID:0000020640
       購読解除:http://www.mag2.com/kaijo.html
 ◆melma!  ID:m00010868
       購読解除:http://www.melma.com/

編集者:億の近道発行プロジェクト
発行者:NPO法人イノベーターズ・フォーラム
 email:okuchika.mail@gmail.com
 http://okuchika.net/
このメールマガジンの無断転載・引用を禁じます。

==================================


JUGEMテーマ:株・投資



JUGEMテーマ:社会の出来事




calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
億の近道有料メルマガ!
火曜日執筆者の石川臨太郎氏の有料メルマガです。 大好評配信中! 購読者を大募集しています。詳細は以下のページを参照下さい。
  なお、この有料メールマガジンの売り上げの一部は億の近道の発行運営に活用 されます。皆様のお申し込みをお待ちしております。
categories
archives
recent comment
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM